10才の不登校YouTuber(少年革命家ゆたぼん)尾木ママや専門家の反応は?

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。10才の不登校YouTuber(少年革命家ゆたぼん)の事で話題になっていますが、本人よりもお父さんやお母さん(特にお父さん)の経歴が問題になっていますね。個人的には不登校になってYouTuberになる事は悪い事だとは思いませんが、問題になっているのは学校に行かなくなった理由と中村逞珂(ゆたか)君の主張なのだと思います。

賛否両論ある中で専門家はどのように反応しているのか?そして教育評論家の尾木ママや専門家の方々はどのように反応しているのか?調べてみました。

 

スポンサーリンク

10才の不登校YouTuber(少年革命家ゆたぼん)中村逞珂(ゆたか)

【ロボットになるな!】不登校の天才YouTuber「麦わらのゆたぼん」
不登校は不幸じゃない!
【新聞載った!】ゴールデンウィーク終わっても学校行くな

名前:中村逞珂(ゆたか)

住所:沖縄県宜野湾市(昨年6月より大阪から移住)

生年月日:おそらく2008年生まれだと思われます。(今年小学校5年生になったそうなので)

学校に通わなくなった理由

本当かどうか?わかりませんが、ゆたぼんが学校に通わなくなったのは小学校3年生の時。宿題を拒否したところ、放課後や休み時間にさせられ不満を抱いた。担任の言うことを聞く同級生もロボットに見え「俺までロボットになってしまう」と、学校に通わないことを決意。現在も「学校は行きたい時に行く」というスタイルを貫いている。

これについては親のロボットになっているじゃ無いか?とか色々言われていますが、本人の意見だけで無くお父さんの影響が大きいように思います。

 

中村 幸也(なかむら ゆきや)(中村逞珂(ゆたか)君のお父さん)

「中村幸也@心理カウンセラー」の画像検索結果

 

大阪府茨木市に生まれる。中卒。元暴走族。現在は心理カウンセラーあきらめる生き方の専門家、禁煙カウンセラー。中学時代はかなりのやんちゃ坊主。盗んだバイクでグランドを走りまわり、タバコを吸いながら廊下を堂々と歩く。

中学卒業後、すぐに就職し働き始めるが、3ヶ月で辞める。のちに20回以上転職を繰り返す。

暴走族の副総長となる。恐喝、窃盗、傷害、暴走、喧嘩、シンナー、麻薬、覚醒剤・・・etc
やんちゃ⇒「ワル」

心が病におかされ“うつ”になるが地元を離れ、働きながら新たな自分を見出す。
地元を離れ、家族や友人すべてと連絡を絶ち、生まれて初めてただガムシャラに働き、独学で勉強して高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格する。

その後、自分の可能性を広げる為、会社を退職しパソコンのスキルを身につけ、営業の仕事を始める。営業の仕事をしながら独学で心理学とカウンセリングを学び、のちに日本メンタルヘルス協会の衛藤信之先生と出会う。

2010年、本格的に心理学とカウンセリングを学び心理カウンセラーとなる。以後、人の心を癒すことを使命とする。「悩みの答えは必ずその人の心の中にある。誰だって幸せに生きていける」という言葉を信条に、カウンセリングを心がけている。

現在39才

 

こういった経歴の方がカウンセラーをすることは良くあります。こんな方だからこそ、救える方もいると思います。だから息子さんに対しても「学校に行きたくなかったら行かなくって良いよ!」と言っていると思います。僕もそう思います。

問題はお父さんの広告塔になっているのでは無いか?と言う疑惑ですね。。。

情報商材も扱っていますし、本来YouTubeは13才以上じゃ無いとダメです。

きよみんさん(中村逞珂(ゆたか)君のお母さん

ゆたぼんさんのお母さんは、16歳で妊娠して17歳で出産経験があり、今ではゆたぼんさんを含め5人のママをしています。子供が小さかった頃はとにかく、育児や家事や仕事の繰り返しで非常に多忙だったようです。そんな、ゆたぼんさんのお母さんも、家族で大阪から沖縄に移住してきてからは、名刺やフライヤーのデザインを手がけるという夢を見つけました。

パソコンのソフトを使ってデザインを勉強するDTPデザイン学校を卒業して、これから、夢を叶えようと思っていた矢先に、自宅のパソコンが故障してしまったそうです。

それでも、どうしても自身の夢を叶えたかったゆたぼんさんのお母さんは、人々の夢を支援するサイト『polca』で、夢を語り、新しいパソコンを買うお金を支援してもらっていたこともあります。

ゆたぼんさんの父、中村幸也さんもオフィシャルブログで、妻である、きよみんさんの夢を応援しており、読者に支援金が集まるように呼びかけていました。

母親も、ゆたぼんさんの父やゆたぼんさんのように、とにかく自由きままな人生を送っているようです。

気になるのは大阪に1人で生活している長女です。どうしてみんなと一緒に沖縄に行かなかったのでしょうか?18才だそうですから大阪の方が楽しいのかも知れませんが、親子の問題がなければ良いのですが。。。

尾木ママや専門家の反応は?

尾木ママは今の時点では中村君のことについては何も語っていません。それよりも茨城県の卓球部顧問の男性教諭から暴言について語られています。

他の専門家の反応も調べてみたのですがなかなか見つからなかったので、著名人等の反応を。

Twitter / ?

なかなか専門家の意見が見つからないので見つかり次第追記したいと思います。

まとめ

10才の不登校YouTuber(少年革命家ゆたぼん)の事で話題になっていますが、今後多くの専門家が色々な意見を述べると思います。わかり次第追記していきたいと思います。

不登校は全然問題ないのですが、10才でYouTubeを使っている問題と、自分の主張では無くお父さんの影が見える部分が問題なような気がします。。

 

 

コメント