赤井勝のお花を注文するにはどうしたら良いの?値段は?場所は?

情熱大陸
スポンサーリンク

こんにちは。今度の情熱大陸で花人赤井勝さんが登場しますが、赤井さんのお花は本当に素敵です!そんな素敵なお花を一般の人が買えるのか?注文の仕方や値段等調べてみました。

 

スポンサーリンク

赤井勝(あかい まさる)

YouTube

1965年生まれ

出身地:大阪

祖父母は淡路島の花農家で母は大阪で花店経営。幼いころから生け花を習います。自らも15歳から21歳まで花店の仕事をし、その後創作の場を広げ、在大阪ロシア連邦総領事館の装花を務めます。以降、在日各国大使夫人へのフラワーレッスンを始めます。

清原選手の引退試合の花の演出でも有名

2001年在大阪ロシア連邦総領事館の装花を担当。

2002年電通本社ビル「光の庭」をプロデュース。

2004年ウクライナ大使館主催「赤井勝 装花の会」を開催。

2005年エジプト政府観光省主催イベントの装花を担当。

2006年「Japan-Latin Ladies Association」加盟の大使夫人の「花の教室」を主宰。

2007年アイルランド大使夫妻を迎えた「アイルランドの音楽」の会場装花をプロデュース。

2008年オリックス・バファローズ清原和博選手引退セレモニーでの装花と、王貞治氏と金本知憲氏が贈呈する花束を制作。

2009年謁見会場「パウロ6世ホール」にオブジェを制作。ローマ法王ベネディクト16世に謁見の際、ブーケを献上しています。

2017年にはフランスに1000本の桜を持ち込み「ルーブル王宮内パリ装飾美術館La Nef」の舞台を彩っています。

2019年春から、大阪の追手門学院大学の客員教授に。

本当に素晴らしい経歴です!そしてお花が素晴らしい~♪

様々な作品

お店はどこに注文や値段は?

「emi flower OSAKA」の画像検索結果

 

emi flower  OSAKA

Address:〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-1-20 1F
Telephone:06-6345-0770

Mail:info@emiflower.co.jp
Open: 12:00~22:00 土・日・祝定休 ※土日祝の宅配は可能

■大阪市営地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅 7番出入口から徒歩約8分
■京阪電車中之島線「大江橋」駅 5・6番出口から徒歩約5分

emi flower TOKYO

Address:〒104-0061 東京都中央区銀座8-5-9 1F
Telephone:03-6264-5087    FAX:03-6264-5086
Mail:info@emiflower.co.jp
Open: 14:00~24:00 土・日・祝定休 ※土日祝の宅配は可能

 

注文は?値段は?

直接電話をしてみるのが1番だと思います。値段はこちらが決めてそれ用のお花を制作してくれると思いますが、最低ラインはよくわかりません。

ただレッスン料はHPに書いてありました。

2019/4/9(火)

A:11:00~13:00受付中

2019/4/16(火)

A:11:00~13:00受付中

2019/4/19(金)

A:11:00~13:00受付中

B:14:00〜16:00受付中

2019/4/20(土)

A:11:00~13:00受付中

2019/4/21(日)

B:14:00~16:00受付中

2019/5/14(火)

A:11:00~13:00受付中

B:14:00〜16:00受付中

2019/5/15(水)

B:14:00〜16:00受付中

2019/5/21(火)

A:11:00~13:00受付中

B:14:00〜16:00受付中

2019/5/28(火)

A:11:00~13:00受付中

B:14:00〜16:00受付中

開催場所

「Akai Masaru」
〒108-0071 東京都港区白金台2-25-13
最寄駅 : 都営浅草線:高輪台駅A2出口

まとめ

花人 赤井勝さん テレビによく出ていますから知っている人は多いと思いますが、今度の情熱大陸ではどのような内容で放送されるのか?

あまりにも豪華な作品ばかりで一般人が普通に注文できるのか?気になるところですが、普通に出来そうです。

何か大きなイベントがあれば一度は注文してみたいですね~

コメント