Aマッソって誰?「大坂なおみに必要なものは?」ネタ炎上!本人はどう思っている?

芸能関係
スポンサーリンク

こんにちは。お笑いコンビ「Aマッソ」がライブ中に「ダイバーシティについて配慮を欠く発言を行った」として、ワタナベエンターテイメントは9月24日、公式サイトに謝罪声明を発表したそうですが、そもそもAマッソというコンビについて誰なのか?全く知らなかったので調べてみました。

スポンサーリンク

Aマッソ

村上 愛(むらかみ あい)

1988年6月16日 – (31歳) ボケまたはツッコミ担当

大阪市住吉区出身。身長154cm。AB型。
阪南大学卒業
温泉好き。地図を見ること、日本映画鑑賞、懐メロが趣味。: 焼き鳥が好物
本人曰く「足がちょっと速い」。また、バスケットボールや少林寺拳法をやっていた。他、特技はスクーバダイビング、スノーボード、トランポリン、ラグビー
ステージでは、上下青の服で主に出演している。衣装に青が足りてないと思ってこの衣装にしたとのことで、ISSEY MIYAKEブランドのものを着ている
キャッチフレーズは「女性初の中井貴一」
ちびまる子ちゃんとピーナッツが好き

加納 愛子 (かのう あいこ)

1989年2月21日 – (30歳) ツッコミまたはボケ担当

大阪市住吉区出身(同市阿倍野区生まれ)。身長155cm。B型。
住吉区に転校するまでの阿倍野区に居た頃は、いじめられっ子だった
同志社大学商学部中退。大学時代は映画制作をしていた。ランドセルを背負って大学に行っていたこともあった
趣味は読書(司馬遼太郎などの歴史小説、アガサ・クリスティなどのミステリー小説、三島由紀夫など)、DVD鑑賞、映画鑑賞(特に『アラジン』が好き)。歴史学、銭湯が好き
眼が大きめで「眼力強い系男前女子」と言われたことがある
相方と同じく、バスケットボールをやっていた。他、特技はスノーボード
主にAマッソのネタ作成担当

 

コンビ名は造語。Aは二人の名前の「愛」と「愛子」のイニシャル、マッソは『キン肉マン』のマッスルに由来している

二人とも小学生時代からの幼馴染み同士。加納が小学5年の時に阿倍野区から住吉区に転校し、そこで村上に出会う。その小学校高学年の時に、村上・加納とあと2人を加えた4人で披露したのが初めての漫才。笑い飯に一番影響を受ける形で、本格的にお笑いを始める。お笑いの道に誘ったのは加納の方で、村上が大学生の時に普通に就職活動をしそうだったことに対して「そんなんおもろないやろ」といった感じでインディーズのお笑いライブに出ようと誘ったのがお笑いのキャリアの始まり。やがて事務所関係者の目にも留まり、2人で松竹芸能タレントスクール大阪校に特待生として入学。

2010年4月に「Aマッソ」としてデビュー。最初の所属は松竹芸能大阪。

2011年に上京して松竹芸能東京に所属。

2013年に松竹芸能を退社し、しばらくのフリー期間を経て、ライブに一緒に出演していたワタナベエンターテインメント所属の芸人に誘われる形で、同年中にワタナベエンターテインメントに移籍。

松竹芸能退社の理由は、加納が売り出し中のキンタロー。にツッコミと称した蹴りを入れたからだとされている。このことについて加納は「それもクビになった理由のひとつなんでしょうね」と話している。

 

大坂なおみに必要なものは?ネタとは

弊社主催イベントにおいて発生した差別的発言につきまして

2019.09.24

カクバリズム,思い出野郎Aチーム

カクバリズムと思い出野郎Aチームが主催したイベント「ウルトラ”フリー”ソウルピクニック」において発生した差別表現に対し、すぐに反応できず、訂正や謝罪もできず大変申し訳ございませんでした。
あの場ですぐ言及すべきでした。言い訳のしようもありません。
また、事態を把握していたメンバーがいたにも関わらず、安易な感想だけをSNS上に発信をしてしまったこと、自分たちの意思を表明することが遅れてしまったことも、あわせてお詫び申し上げます。
そして、謝罪だけでなく、本当の意味でのヘイトとの対峙の仕方、この社会の中でステージに立つことの意味を考え続けていきたいです。
今後はより一層、メンバー、スタッフ共々、誠意を持って活動していけたらと思っております。

株式会社カクバリズム
思い出野郎Aチーム

 

弊社所属お笑いコンビAマッソの
ライブ中の発言につきまして

1.お詫び

 弊社所属お笑いコンビのAマッソ(加納・村上)が2019年9月22日に出演した「思い出野郎Aチームpresentsウルトラ“フリー”ソウルピクニック」のライブ中に、特定の方のお名前を挙げて、ダイバーシティについて配慮を欠く発言を行った件につきまして、お名前を挙げてしまったご本人、思い出野郎Aチームの皆様、当日ライブを鑑賞していらっしゃったお客様、本件について不快な思いを感じた皆様、関係各位に多大なるご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。
 ダイバーシティの尊重が重視される昨今において、Aマッソがライブ中にこれについて著しく配慮を欠く発言を行ったことについて、所属芸能プロダクションとしての監督責任を大変重く受け止めております。
2.ダイバーシティへの意識向上の徹底
 弊社は、エンターテインメントを通じて社会に貢献することを理念として活動しており、日頃より、所属タレント及び社員に対して、コンプライアンスの徹底に加え、各人の個性を尊重する等ダイバーシティについての意識向上を行って参りました。しかしながら、今回、Aマッソがこのような発言を行ってしまったことから、Aマッソの両名に対しては厳重注意を行い、弊社の指導と共に、弊社顧問弁護士に加えダイバーシティマネジメントを専門とする方々によるサポート、アンチレイシズムを専門とする弁護士からのアドバイスを受け、両名のダイバーシティの意識をより高め、徹底するよう、本日講義を行いました。今後も継続して、Aマッソを含む弊社所属タレント及び社員のダイバーシティの意識向上の徹底を図っていくように致します。
3.今後に向けて
 今回、皆様に多大なるご迷惑をお掛けしましたことを、Aマッソ所属芸能プロダクションとして改めて深くお詫び申し上げます。

 今後このようなことがないよう、所属タレント及び全社員に対してダイバーシティへの意識をより一層向上させると共に、タレントによる芸能活動を通じて、社会に広く貢献できる芸能プロダクションを目指す所存です。

株式会社ワタナベエンターテインメント

大坂なおみ自身はどう思っているのか?

現在この件についての直接的な発言はありません。何か発言がありましたら追記したいと思います。

追記9月30日 見事な切り返しです!

大坂さんは資生堂のブランドアンバサダーを務めている。Twitterで、Aマッソが差別発言を謝罪したことを伝える記事を引用しながら、次のようにつづった。

「日焼けしずきって笑 資生堂のアネッサパーフェクトUVの日焼け止めがあるから、私が絶対に日焼けしないって、全く分かってないんだね」

世間の反応は?

まとめ

Aマッソって誰?大坂なおみに必要なものは?ネタ炎上!本人はどう思っている?について記事にしました。おそらくそんなに悪気があって作ったネタではないのでしょうが、やはり教育の問題で本人達の問題ではないような気がします。

コメント