青梅マラソン2020感染は大丈夫?東京マラソンはどうなる?

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。様々なイベントが新型コロナウイルスの感染の不安で中止となっていますが、今日2月16日に開催される青梅マラソンの開催が決定しました!多くの方が不安を覚える中で、開催することでもし感染が広がったらどうなるのでしょうか?3月1日には東京マラソンも予定されています。そこで色々と調べてみました。

スポンサーリンク

青梅マラソン2020開催決定!

開催日 2020年2月16日(日)
コース
  • 30km[青梅マラソン日本陸連公認コース]
    東青梅4丁目→川井(折り返し)→住友金属鉱山アリーナ青梅(青梅市総合体育館)
  • 10km[青梅マラソン日本陸連公認コース]
    東青梅4丁目→日向和田(折り返し)→青梅市役所前
スタート 30km…11時30分
10km…9時30分
競技終了時間 30km…15時30分
10km…10時50分
定員 1万9000人
30km…1万5000人
10km…4000人
種目
30キロの部
男女共に満18歳以上

  • 男子40歳未満
  • 女子40歳未満
  • 男子40歳代
  • 女子40歳代
  • 男子50歳代
  • 女子50歳代
  • 男子60歳以上
  • 女子60歳以上
10キロの部
  • 男子高校生
  • 女子高校生
  • 男子40歳代
  • 女子40歳未満
  • 男子50歳代
  • 女子40歳代
  • 男子60歳代
  • 女子50歳代
  • 男子70歳以上
  • 女子60歳以上

「青梅マラソンコースマップ」の画像検索結果

新型コロナウイルス感染症への対応について

2020年2月16日に開催を予定しております第54回青梅マラソン大会では、新型コロナウイルス感染症に関して厚生労働省の発表に従い、現状は流行が認められる状況ではないことから、現在、開催に向けて準備を進めております。

大会開催中につきましては、全スタッフにマスクを配布するとともに、消毒薬(エタノール)を救護所などに用意し、感染症予防対策を実施する予定です。

参加ランナーをはじめ関係者の皆様におかれましても、公的機関からの正確な情報の入手や、咳エチケットなど感染対策に努めていただき、万全の御準備をお願いします。

なお、引き続き、公的機関からの最新情報の推移にもとづき対策を検討してまいります。

※厚生労働省の発表はこちら
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/houdou_list_202002.html

この決定が正解か?不正解か?はわかりませんが、ドンドン国内での感染者が増えつつあると時に開催して感染したらドンドン広がる可能性があります。

ただ開催者としたら、中止にすると払い戻し等様々な問題が生じ、大変なこともわかります。

それを考えると本当に難しい決断ですが今回は開催決定!という事です。

多くの方が心配していますが、参加するからには感染する可能性がある事を理解して参加するしか無さそうです。。。。

マラソンで新型肺炎に感染する可能性は?

現時点では全くわかっておりませんが、もし参加者の中に無症状で感染した方がいらっしゃると感染する可能性は高まると思います。

インフルエンザでもうつる可能性があるのでやはり、危険は危険でしょうね。

もしインフルエンザに罹患してしまったら

マラソンの大会、練習はお休みして下さい。
インフルエンザの重症化してしまうと肺炎や脳症など重い合併症が現れ、入院となってしまったり、ひどい場合では命を落としてしまう場合もあります。特に、高齢の方などでは重症化する可能性が高いのでゆっくりと療養して完治してから大会参加や練習再開して下さい。
また、完治前に大会参加や練習を再開してしまうと、周りの人にインフルエンザウイルスを移してしまう可能性もあります。
一般的にインフルエンザの発症から5日後、かつ解熱から2日後までは最低限の大会の参加、練習の再開は止めることをお勧めします。

東京マラソンはどうなる?

新型のコロナウイルスの感染拡大を受けて来月行われる東京マラソンを主催する財団が中国在住のランナーに大会への参加の自粛を要請することになりました。

来月1日に都内で行われる東京マラソンは、フルマラソンの部と10キロの部に合わせて3万8000人が出場する予定で、このうち1800人が中国在住のランナーとなっています。

新型のコロナウイルスの感染拡大を受けて、東京マラソン財団は、出場を見合わせる中国在住のランナーに対し、ことしの大会の参加料は返金しないものの、来年の出場権を保証すると発表していました。

さらに14日、新たに来年の参加料についても免除することを決め、中国在住のランナーに大会への出場自体を自粛するよう要請することになりました。

おそらく東京マラソンも開催でしょうね!

まとめ

青梅マラソン2020開催決定!感染大丈夫?東京マラソンはどうなる?について記事にしました。開催決定は仕方ないと思いますが、感染が広がらないことを祈ります。もし今回の開催で感染者が増えた場合だけ東京マラソンの中止があるのかもしれませんね。

コメント