綾部翔の妻は誰?顔写真は?不倫の証拠(LINEスクショ流出)で離婚確実?

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。7月16日、女子高生と不適切な関係を持ったとして、横浜DeNAベイスターズが無期限の謹慎処分にした綾部翔投手(22)ですが、女子高生だけにとどまらないタレントやAV女優、球団職員、人妻まで18人に及ぶ不倫を繰り返していたそうで、奥さんが怪しいと思い不倫証拠を集めたようで調べてみました。

 

追記10月1日 力はあるのに勿体ないな。。。本当にゼロから頑張って欲しいです!

DeNAは1日、綾部翔投手(22)に来季契約を結ばないことを通告した。
同投手は霞ケ浦高校から15年ドラフト5位で入団。17年10月にプロ初先発初勝利を挙げるなど、将来を嘱望されていた。18年に右肩を手術。オフに結婚したことを公表していた。

追記10月11日

「書類送検」とは、送検(検察官送致。刑事事件を処理する権限と責任が警察から検察へ移ること。)のうち、その時点で被疑者が身柄拘束されていないもののことです。なお、刑事訴訟法に「書類送検」という言葉はなく、書類送検とはいわゆるマスコミ用語の一種です。また、「書類送検」は、単に事件を取り扱う主体が警察から検察へ移る手続に過ぎず、最終的な刑事処分ではありません。

よく、「書類送検なら軽い処分で済む。」というようなことを考えている人がいます。確かに、一般的に言えば、被疑者が逮捕された事件と比べると、逮捕を伴わず書類送検された事件は、結果的に軽い処分で終わる場合が多いといえます。

しかし、これは単なる運用上の割合の違いに過ぎず、書類送検だからといって、軽い処罰で済む保証は法律上どこにもありません。実際、逮捕されることなく書類送検がなされたものの、最終的に罰金刑が科せられたり、正式な裁判(公判)にかけられて執行猶予付きの懲役刑、さらには(数は少ないですが)実刑に処されたりすることもあります。書類送検になったということは、あくまで逮捕の要件が満たされなかった(あるいは、要件は満たすものの警察が敢えて逮捕に踏み切らなかった)ことを意味するにとどまり、このことと最終的な処分や刑罰の重さとは、直接は関係がないのです。

スポンサーリンク

綾部翔投手の妻が悲痛告発!

《予告編》妻が悲痛告発 DeNA“エース候補”18人不倫 女子高生、球団職員、タレント…

綾部はSNSを介してDeNAファンだった女子高生にメッセージを送り、知り合ったという。妻のA子さんが証言する。

「昨年、彼が複数の女性と不倫していることが分かり、11月末に女性の名前を問いただしたところ、当時高校生だった少女の名前もあがりました。彼は会った当時、少女が18歳未満だったことを認め、『2017年12月にホテルに行った』と肉体関係も認めました。その後、『法に触れることと触れないことの区別はつくと思う』と追及しても、うなだれるだけで言葉を返しませんでした。女子高生と関係を持った時期は、私の妊娠がわかって2カ月後の入籍に向けて婚約中でした」

18歳未満との性交は、青少年保護育成条例(淫行条例)違反の罪に問われる可能性があり、神奈川県では2年以下の懲役か100万円以下の罰金となる。

小誌は7月14日、綾部投手に話を聞いた。

――未成年との肉体関係がありましたか。

「全部、今度また話そうかなと思ったときにじゃあ話します」

――●●さん(女子高生の名前)は知っていますか。

「そうですね、知ってますけれど」

後日、電話で再び取材を依頼すると、「今は厳しいです」との回答だった。

7月16日、DeNAに対して事実関係の確認を求めたところ、球団側は「担当者がいない」と返答。その後、同日夕に記者会見を開き、綾部と未成年の少女との関係を認めて三原一晃球団代表が謝罪した。

7月18日(木)発売の「週刊文春」では、女子高生だけにとどまらないタレントやAV女優、球団職員、人妻まで18人に及ぶ綾部投手の不倫、動画撮影などの不適切な行為を詳報する。

 

 

綾部投手が結婚したのが、 2018年の2月です!

 

こんばんは!

報告があります!
今シーズン中に入籍しました!
今後はより、責任と自覚をもってやりたいと思います。
今年は怪我で何も出来ませんでしたが来シーズン、キャンプでいいスタートを切り、また、横浜スタジアムのマウンドで投げれるようにこれからも頑張っていきます! pic.twitter.com/DQpYSFrB21

— 綾部 翔 (@ayabeey45) 2018年11月7日

 

 

綾部投手の奥さんはずっと怪しいと思って、LINEの内容をずっとチェックしていたようですね!

でも酷すぎますね!

追記 7月18日

綾部さんのスマホから見つかった不倫の証拠画像

 

この誓約書には、黒く塗りつぶされた箇所がありますが、それらはすべて不倫相手の女性の名前が書いてあるそうです。

不倫相手は総勢18人。

上記の不倫発覚後、綾部翔さんは懸命に嫁には謝罪をしたそうですが、再度不倫をしてしまったことにより、離婚を迫られたようです

ただ、二人の間では慰謝料の金額が問題になっているらしく、離婚協議が3月から行われているものの、いまだに正式に離婚が決定していない状況だそうです。

やはり離婚は確実でしょうね!

そして野球復帰はどうなのでしょうか?逆に頑張って欲しいな~

綾部翔のプロフィール

2019/5/19 綾部 翔 (横浜DeNAベイスターズ) 593日ぶりの復帰登板 日ハム2軍戦 1イニング

名前:綾部翔(あやべ かける)

生年月日:1997年4月25日 

年齢:22歳(※2019年7月現在)

出身地:茨城県取手市

ポジション:投手

身長:189cm

体重:90kg

綾部翔選手は、2015年のドラフト会議において横浜DeNAベイスターズから5巡指名を受けてプロ入りを果たした人物です。

茨城県出身である綾部投手は、霞ヶ浦高校に進学をしており、野球部として悲願の甲子園初出場にも尽力したことでも知られております。

189cmと長身を生かしたダイナミックなフォームが持ち味であり、それでいて球の出所が分かりにいため、バッターは打ちづらいのだそうです。

選手としての特徴は、伸びのあるストレートと落差のある変化球を武器に駆け引きをするタイプの投手で、打たせて取るという技巧はなピッチングよりかは三振を狙っていくという投球スタイルであります。

2016年、二軍で10試合に登板し、1勝2敗、防御率4.26だった

2017年10月3日、チームのクライマックスシリーズ出場決定後に一軍初昇格。同日の中日ドラゴンズ戦でプロ初登板・初先発を果たし、5回を投げ4安打無失点5奪三振と好投し、初勝利を挙げる。

2018年、4月に右肩のクリーニング手術を受け、シーズン中はリハビリに専念した。11月7日には、自身のTwitter(※現在はアカウント削除)でシーズン中に入籍していたことを報告した。

母子家庭で育ち、2017年にプロ初登板・初先発で初勝利をあげたときのウイニングボールは、女手一つで育ててくれた感謝の気持ちとして試合後に直接母親に手渡している

2018年シーズン中、その日の相手チームであった東北楽天イーグルスの公式グッズのメガホンが横浜駅のホームに落ちているのを発見。駅員に届け「持ち主に戻るといいなぁ」をツイートしたところ、そのツイートが1千以上リツイートされ、楽天ファンの落とし主のもとにまで届くことになった。無事にメガホンが戻った落とし主はすっかり綾部のファンになってしまったという。

この話は本当に泣ける話だったのですが。。。残念です!

 

綾部翔の妻の顔写真は?

残念ながら一般女性で見つかりませんでした。

ただ奥さんの気持ちを考えると、綾部投手の奥さんが特定されない方が良いと思っています。

離婚の可能性は?

文春によると離婚協議をしているとの事で離婚は確実でしょうね!

 

LINEスクショの内容が酷すぎる!

本当に酷すぎます!

まとめ

綾部翔の妻は誰?顔写真は?不倫の証拠(LINEスクショ流出)で離婚確実!について記事を書きました。本当に酷すぎます!

 

コメント

  1. […] […]