バンドー太郎(スリムクラブ・2700闇営業仲介)謝罪会見動画視聴は?

芸能関係
スポンサーリンク

こんにちは。スリムクラブと2700に対し、反社会的勢力の会合に事務所を通さない闇営業(直営業)を仲介したバンドー太郎さんが謝罪会見をしましたが、その動画を見る方法は無いのか?調べてみました。

スポンサーリンク

バンドー太郎(スリムクラブ・2700闇営業仲介)謝罪会見動画

今回の謝罪記者会見はAbemaTVで最速ノーカットで放送されています。

AbemaTV

残念ながら今は見る事が出来ません。

有りました。こちらです

“闇営業”仲介の経緯は?バンドー太郎さん会見(19/06/30)

黒いスーツ姿のバンドーは、事前に用意した書面(手紙)を読み上げる形で、「今回は最初から知っていたわけではなかったのですが、結果的にこのようなことになってしまい、2700、スリムクラブ、ご家族の方々、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした」と謝罪した。

経緯としては、「何年か前に」知り合ったという「建築会社社長」に、「実の兄の誕生パーティーがある」ので、自身以外に「有名な方」を呼んで「盛り上げていただけないか」と依頼され、以前に知り合っていたスリムら2組に連絡をしたという。

この際、2組とギャラについてのやり取りもあったことを認め、「その時のギャラが30万でしたので、『事務所を通さないで大丈夫か』と。(それぞれ)『10万のギャラで大丈夫か』ということを確認したところ、『はい』という返事でしたので、来ていただきました」と明かした。

ただ、相手方の職業については「飲食店経営のオーナー」と聞かされていたとし、「報道を見て、(相手が)反社会的勢力の方だったんだと気付いた」と主張。「2700、スリムクラブの方々が知らなかったというのは事実です」と説明した。身なりなどでも「一般の方と変わらない普通の身なりでしたので、全く気付くことができませんでした」とした。

それらの上で、「事務所を通さないで2組に話を振ってしまったこと。相手を信用してしまって安易に仕事を受けてしまったこと」の2点について重ねて謝罪した。

一部ではバンドー太郎さんの売名行為という記事も見られますが、おそらく違うと思います。本当にバンドー太郎さんは2700やスリムクラブに対して申し訳ない気持ちが強いような気がします。

 

まとめ

速報と言う事で記事にしました。

詳しくはまた追記致します。

 

コメント

  1. […] […]