久しぶりにベイサイドビーチ坂から出廷出来た!

SUP
スポンサーリンク

こんにちは。スティルネスです。

今週日曜日(28日)豪雨災害後はじめてベイサイドビーチ坂から出廷しました。

まだ全面開放では無く、一部使用可状態ですが、いつもいるウインドサーファー達も集まっていて、やっといつも通りの坂が戻ってきた感じで色々な意味で懐かしさと嬉しさを感じました。

 

 

スポンサーリンク

ベイサイドビーチ坂って。

 

ベイサイドビーチ坂

広島市内から一番近い海水浴場のベイサイドビーチ坂。広島市中心から車で30分。国道31号沿いに造られた人工砂浜が約1200メートル続きます。夏の海水浴シーズン(7、8月)以外は夜間も開放されており、夕日や夜景も楽しむことが出来ます。

ひろしま港湾管理センターHPより引用

 

自宅から15分で着く僕のホームグランドです。(笑)

ベイサイドビーチ坂は僕がSUPを始めてずっと練習していた場所で、もう3年以上通い詰めています。朝イチで漕ぐ事が多いのですが、昼からはだいたい風が吹き、ウインドサーファーが一年中います。

いつかはここでウインドサーフィンデビューをしたいと考え中ですが、今年はまだ無さそうです。

 

3年以上通うと、四季の波風の変化。朝・昼・夕方の波風の変化をかなり掴めてきて、SUPするなら午前中、ウインドするなら昼から。みたいな感じがかなりわかってきました。

 

それでも午前中からガチャガチャした波風の時もありますが、今日は久しぶりにガチャガチャした感じで、漕ぎにくかったのですが、波と風と遊ぶには面白いコンディションでした!

 

ベイサイドビーチ坂はトイレもあるし、水も使えるので、色々な面で便利が良い最高の場所だと思います。

 

問題点としては、結構大きな船の往来があり、船の往来には注意が必要ですが、注意していれば大丈夫。あとは釣り客が多いのでその近くを漕ぐ時に注意するくらいでしょうか。。。

夏の海水浴期間が使えなくなる事も問題ですが、この時期だけは他の所から出廷するしかありません。

 

それでも一年間のうち10ヶ月使えるこの場所は最高です!

 

ベイサイドビーチ坂から金輪島へ

 

SUPを始めた当初は沖に出るのが怖くて、沿岸部をひたすら往復して練習していましたが、たまたまボードワークスさんのメンバーの方とここで出会い、初めて金輪島一周してからやっと一人で金輪島まで行けるようになりました。(超怖がりなので。。。)

 

だいたいベイサイドビーチ坂から金輪島まで2㎞です。

 

1周して8㎞

 

レースに参加するのは丁度良い距離です!

 

お天気の状態・波風の状態・その日の気象予測等を見ながら、金輪島1周するか?往復で止めておくか?沿岸部を往復するか?を決めますが、1時間もしないうちに海上の状態がガラッと変わるので、細心の注意が必要です。(超怖がりなので。)

 

自分の体調と気象状況を見ながらどうするか?考えますが、秋から春までの期間は思っている以上に金輪島周辺の海は綺麗で、癒されます!

 

金輪島の南側にある小さなビーチは大好きなポイントで、ここで波の音を聞きながら遠くをボーッと見ると日本海の水平線に似た感覚になり、メッチャ良い感じになります!

 

 

まとめ

 

ベイサイドビーチ坂は7月の豪雨災害で、大変な状況となり、暫く使用不可となっていましたが、一部が開放され、釣り客やウインドサーファー達も戻ってきました。

 

本当にこの場所は市内から近くトイレや水道事情も良く、マリンスポーツを行なうには最高のポイントです!

マリンスポーツを行なう人達だけで無く、釣り人や親子連れなど海をボーッと見る人たちなど(笑)様々な人達がここにいます。

 

災害後そんな癒しの場が閉鎖され、重苦しい感じでしたが、やっといつも通りのベイサイドビーチ坂が戻った感覚で超嬉しかったです!

 

 

広島は川では雁木。海ではベイサイドビーチ坂や観音マリーナなど便利な出廷場所が沢山あるので、SUPをするのは最高の場所だと思います!

コメント