PR

【画像】ダルビッシュ有の兄弟は3人!弟・ダルビッシュ翔と賢太の身長や兄弟仲を紹介!

TV
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

ダルビッシュ有(だるびっしゅゆう)選手は日本人なら誰もが知っているであろうメジャーリーグの投手です。

2020シーズンには、最優秀投手に送られる「サイ・ヤング賞」にノミネートされるほど、投手として評価されている日本人選手でもあります。

ダルビッシュ有(だるびっしゅゆう)選手は三人兄弟の長男で、弟は過去には総合格闘技の選手だったり、傷害事件や麻薬所持で逮捕されたこともあるそうです。

そんなダルビッシュ有(だるびっしゅゆう)選手の兄弟がどのような人達なのか気になるところですよね。

今回は、ダルビッシュ有(だるびっしゅゆう)選手と兄弟のプロフィールや経歴、両親のことや兄弟の仲の良さなどについて詳しくご紹介いたします!

ダルビッシュ有選手の妻や子供さんについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【画像】ダルビッシュ有の家族構成は7人!子供は5人で紗栄子との子供は2人!

スポンサーリンク

【画像】ダルビッシュ有の兄弟は3人!実家の家族構成まとめ

ダルビッシュ有選手の実家は5人家族で、弟が2人います。

父:ダルビッシュ・セファット・ファルサ・年齢62歳

母:ダルビッシュ郁代・年齢65or66歳

長男:ダルビッシュ有・年齢36歳・身長196㎝

次男:ダルビッシュ翔・年齢33歳・身長182㎝

三男:ダルビッシュ賢太・年齢31歳・身長176㎝

※2023年3月現在

兄弟3人とも背が高いのはさすがですよね。

ダルビッシュ有のプロフィールと経歴:身長は196㎝

(画像引用:デイリースポーツ

ダルビッシュ選手のストレートの最速は、159キロです。

変化球投手でありながら、160キロに近い直球も投げれる数唯一の投手であるというところに凄さを感じますよね。

そんなダルビッシュ有選手ですが、このように野球界で大活躍しているため、どのような経歴があるのか気になるところですよね。

ここでは、ダルビッシュ有選手のプロフィールと経歴をご紹介いたします。

ダルビッシュ有のプロフィール

(画像引用:Full-Count

こちらがダルビッシュ有さんのプロフィールになります。

本名:ダルビッシュ・セファット・ファリード・有(だるびっしゅ・せふぁっと・ふぁりーど・ゆう)

出身地:大阪府羽曳野市

生年月日:1986年8月16日

年齢:36歳(2023年3月現在)

身長:196cm

体重:102kg

血液型:A型

ダルビッシュ有さんはメジャータイトルやサイ・ヤング賞2位を獲得しています。

中でも奪三振を奪う能力に関しては、メジャーのなかでもトップクラスで、メジャーで史上最速となる1000奪三振を記録しています。

また、ケガなどがあったにも関わらず2020年には最多勝も獲得しているという脅威の実力があります。

ダルビッシュ有の経歴

(画像引用:サンスポ

こちらはダルビッシュ有さんの経歴です。

・1986:大阪府大阪市に生まれる。
父親がイラン系、母親が日本人というハーフで、幼少期を日本とイランで過ごす

(野球に興味を持ったきっかけは父親からの影響だったそうです。)

・2004年(18歳):高校卒業後のドラフト会議で西武ライオンズから1位指名を受け、入団
1
年目から先発投手として活躍

・2005年(19歳):北海道日本ハムファイターズに入団するも、故障でドクターストップがかかる

加えて、自身の未成年の喫煙が問題となり謹慎処分を受ける

55日のイースタンリーグで中継ぎとして初登板、6月には一軍で初登板、初先発でプロ初勝利を果たす

・2006年(20歳):新人王受賞

・2007年(21歳):初の開幕投手を任され、エースとして活躍

最優秀防御率2回、奪三振王3回、最高勝率1回などのタイトルを次々と獲得する選手へ

・2009年(23歳):WBCの日本代表に選出され、日本は優勝

決勝戦で登板し、勝利投手となる

・2012年(26歳):ポスティングシステムでMLBのテキサス・レンジャーズに移籍

移籍初年度から活躍する

・2013年(27歳):サイ・ヤング賞の投票で2位に入るなど、メジャーリーグでもその実力を発揮

野茂英雄さんに次ぐ日本人史上2人目の最多奪三振を樹立するなど大活躍をする

・2015年(29歳):右ひじの故障でトミー・ジョン手術を受けることに

・2017年(31歳):ロサンゼルス・ドジャースにトレード移籍

この年は3年ぶりの2桁勝利を成し遂げる

・2018年(32歳):シカゴ・カブスに移籍ふるも、右ひじの故障で登板機会はないままシーズンを終える

・2019年(33歳):13試合に登板し、防御率も2.76と復活を見せ、日本人投手史上11人目の通算2500奪三振を達成

・2020年(34歳):サンディエゴ・パドレスへトレード移籍

・2020年(34歳):投手として初めて、ゴールドグラブ賞とシルバースラッガー賞を同時に受賞

2021年(35歳):開幕戦では移籍して1年目ながらも開幕投手を任される

2022年(36歳):開幕から好調でメジャー1年目の成績に並び、16勝を成し遂げる

また、自身のTwitterで、2023年のWBCに出場することを表明する

ダルビッシュ翔のプロフィールと経歴:身長は182㎝

(画像引用:ENCOUNT

大阪では、悪を超える悪だったと言われているダルビッシュ翔さん。

また、ダルビッシュ翔さんは格闘技もしていたそうです。

ここでは、ダルビッシュ翔さんのプロフィールと経歴をご紹介いたします。

ダルビッシュ翔のプロフィール

こちらはダルビッシュ翔さんのプロフィールです。

本名:ダルビッシュ・セファット・ファリード・翔(だるびっしゅ・せふぁっと・ふぁりーど・しょう)

出身地:大阪府羽曳野市

生年月日:1989年3月12日

年齢:34歳(2023年3月現在)

身長:182cm

体重:105kg(?)

血液型:A型

兄のダルビッシュ有さんが野球で注目されたのがサッカーで挫折した時期と重なり、翔さんは悪さを色々していたようです。
夜遊びして、人にケガさせて警察ざたになったりもありました。
しかし、迷惑をかけた相手には父親が頭を下げて回り続け、翔さんが立ち直ると信じて父親は見捨てなかったというエピソードがあります。

ダルビッシュ翔の経歴

こちらはダルビッシュ翔さんの経歴です。

・2006年(17歳): 高校に入学後、いろいろ問題を起こし無期停学になる

その後も事件を起こし、少年院に入ることになったため高校を退学

少年院から出ると更生するために、アメリカのアリゾナ州の山奥にある高校に留学

(その高校はいろいろな問題を抱えている子が集まる施設だそうですが、事情があり途中でやめてしまいました。)

また、帰国後は当時付き合っていた彼女とできちゃった婚をする

・200819歳):アメリカから帰国後もなかなか定職につけず

お父さんの勧めにより、スポーツエージェントの団野村さんが代表取締役であるKDNスポーツジャパンに就職

先輩のあいさつ回りに同行したり野球選手からヒヤリングを行い、ブログを書いたりする仕事をする

この会社は3年勤め、後に退職する

・2010年頃 21歳):当時、交際していた彼女(今の奥さん)に出資してもらい、神戸の三ノ宮で海鮮居酒屋「わんぱく」を経営

知人たちの助けを借りながらお店の経営をする

しかし、赤字が月100万出るのが続き、周りに惜しまれながらの閉店となる

・2013年頃(24歳) :格闘家デビュー

Dark翔」というリングネームで格闘家デビューする。前田日明氏が開催する「THE OUTSIDER」に出場し、出田源貴さんと対決

ドローで決着になる

・2023 34歳):「東翔興業」という会社を起業し、社長に

ダルビッシュ賢太のプロフィールと経歴:身長は176㎝

ダルビッシュ賢太さんは、幼少期から俳優として活動しており、タレントとしてもテレビ出演していました。

たしかに、とてもハンサムな顔立ちをしていますよね。

ここではダルビッシュ賢太さんのプロフィールと経歴をご紹介いたします。

ダルビッシュ賢太のプロフィール

こちらはダルビッシュ賢太さんのプロフィールです。

本名:ダルビッシュ・セファット・ファリード・賢太(だるびっしゅ・せふぁっと・ふぁりーど・けんた)

出身地:大阪府羽曳野市

生年月日:1992年1月19日

年齢:31歳(2023年3月現在)

身長:176cm

体重:不明

血液型:A型

ダルビッシュ賢太さんは、有選手と翔さんとのYouTubeチャンネル「ワルビッシュTV」を運営していて、ダルビッシュ兄弟の三男で知られています。

幼少期から俳優として活動しており、2015年ころまではタレントとしてもテレビ出演していましたが、病気が判明する前はパーソナルトレーナーとして活動していました。

ダルビッシュ賢太の経歴

こちらはダルビッシュ賢太さんの経歴になります。

・1999年頃(7歳?):当時小学生で、子役としてテレビデビュー

その後は一時期テレビの世界を離れ、中学生の時にはイギリスやアメリカでサッカー留学を経験しました

・2009年(17歳):KENTA」名義で俳優&タレントとして活動する

主な出演作品は

・2011 ドラマ『アスコーマーチ〜明日香工
業高校物語~』

2012 映画『悪の教典』

2012年映画『今日、恋をはじめます』

など

また、俳優業以外にもタレント業にも力を入れており、2015年頃まではおバカキャラとして『クイズ!ヘキサゴン!』などに出演

・2015年以降(23歳):事務所との契約を解除しており、現在は大阪にあるジムでマンツーマンの指導をするパーソナルトレーナーをしている

(スポーツ選手など著名人もよく利用するジムで、賢太さんの指導は適切かつ豊富な知識で評価が高いようです。)

・2022年(30歳):精巣癌の手術をしたことをSNSで公表

手術は成功に終わる

・2023年(31歳):入院先の病院から帰宅許可が下りる

ダルビッシュ有の父はダルビッシュ・セファット・ファルサ

(画像引用:スポニチ

ダルビッシュ有さんの父親あるダルビッシュ・セファット・ファルサさん。

イランの首都であるテヘラン出身イラン国籍を持っています。

ダルビッシュ・セファット・ファルサさんはサッカー選手になることを夢見て、17歳のときにアメリカのフロリダ州へと単身留学します。

そこで才能を見せつけ、アメリカのフロリダ州代表選手として、活躍されたようです。

ちなみに、息子であるダルビッシュ有さんがメジャーリーグでご活躍されるようになってからは、毎年のようにアメリカを訪れ、試合を観戦されていました。

また、Fedal Management有限会社の社長として『ダルビッシュギャラリー』『ダルビッシュコート』の運営を行っています。

ダルビッシュギャラリーでは、ペルシャ(イラン)のアンティークやペルシャ絨毯などのインテリアやアートを紹介しています。

ダルビッシュコートは5階建の建物で、3階にはダルビッシュミュージアムが設置されており、ダルビッシュ有さんが実際に使用してきたアイテムなども展示されているそうです。

ダルビッシュ有の母はダルビッシュ郁代

(画像引用:朝日新聞)

ダルビッシュ郁代さんは、大阪の羽曳野市で子供食堂「Win-Win」を経営しています。

地域の子供たちに食事の提供を行い、話相手になったりしているそうです。

経営の目的としては、子供たちの居場所を作ろうということで、地域のボランティアと協力して子供食堂を作りました。

唐揚げやおにぎりなどを提供し、常に笑いが絶えない人気ぶりなのだそうです。

スポンサーリンク

【画像】ダルビッシュ有の3兄弟は仲が良いの?

(画像引用:SPREAD

それぞれの道を進んでいるダルビッシュ3兄弟ですが、兄弟仲はいいのでしょうか。

ここでは、3兄弟の仲についてご紹介いたします。

ダルビッシュ有とダルビッシュ翔の仲は良いの?

(画像引用:ダルビッシュ翔さんのTwitter

ダルビッシュ翔さん曰く普通に今でもLINEをしたり、年に1回・2回は会う関係で決して仲は悪くないそうです。

先日、兄のダルビッシュ有選手とLINEした時は、「何があってもおまえを見捨てへんから」LINEが来たそうです。

また、兄のダルビッシュ有選手の自身のYoutubeでも弟の翔さんのYoutubeチャンネルであるワルビッシュtvの話をしたりもしています。

ダルビッシュ翔さんいわく、小さい頃からスポーツでもなんでも才能面で絶対的な差をつけられており、尊敬しっぱなしで今でも会うとピリっと締まるような存在なのだそうです。

また、マスコミが面白おかしく、ダルビッシュ翔さんの度重なる逮捕によって、兄の有選手が縁を切ったとか絶縁したというように書かれるみたいです。

しかし、決してそんなことはなく、翔さんが野球賭博で捕まった時でさえも、兄の有さんは「頑張れ!」と励ましてくれたそう。

とにかく翔さんにとって兄の有選手は絶対的な存在で頭が上がらないそうです。

ダルビッシュ有とダルビッシュ賢太の仲は良いの?

(画像引用:映画.com

20代の時、賢太さんは有選手の名前があるので、それを利用してるみたいと思われることに嫌気を感じていたそうです。

兄弟間で比べられると、やはり嫉妬や葛藤などさまざまな感情が湧きますよね。

しかし現在は、賢太さんも素直に兄のことを応援したり尊敬したりしているため、ダルビッシュ有選手はすごい人だと分かります。

ダルビッシュ翔とダルビッシュ賢太の仲は良いの?

(画像引用:エキサイト

ダルビッシュ3兄弟の次男である翔さんと三男の賢太さんは、ともに日本在住ということもあって特に仲が良いようです。

賢太さんが兄の翔さんに対して「落ち着いて物事考えさせたら敵わん」と言っており、尊敬していることが分かります。

ダルビッシュ兄弟はお互いをリスペクトしているのですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ダルビッシュ有選手と兄弟のプロフィールや経歴、両親のことや兄弟の仲の良さなどについてご紹介いたしました。

家族全員が別々のところで活躍しており、すごい家庭であることが分かりました。

これからも、それぞれの道を歩んで頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク
TVエンタメ
スポンサーリンク
シェアする
writer3をフォローする

コメント

  1. […] さすが瓜田純士さんですね。 無差別級が4人しか集まらなかったのは残念ですが、ダルビッシュ翔さんがどうやら強者を連れてくるようでエドポロキングみたいな選手をだったら間違いなく強いと思います。 […]