PR

【画像】江村美咲(フェンシング)が可愛い!ミス日本2023特別賞も受賞!

TV
Screenshot
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

いよいよパリオリンピックの開会式が今月末に行われることとなりました。

パリオリンピックの開会式で旗手の役割に大抜擢された選手に、江村美咲(えむら みさき)さんという方がいます。

江村美咲さんはフェンシング・女子サーブル日本代表として活躍されており、今注目の選手ですよね!

そんな江村美咲さんですが、実は昨年2023年にミス日本コンテストにてミス日本特別賞を受賞されているそうですよ!

どんな選手なのか、気になりますね。

フェンシング・女子サーブル日本代表としてパリオリンピック内定を決めている江村美咲さんのwiki風学歴や経歴、プロフィール、可愛い画像などまとめてみました!

スポンサーリンク

【画像】江村美咲が可愛い!幼少期からミス日本2023特別賞受賞まで

Screenshot

(画像引用:Instagram

江村美咲さんはパリオリンピックで旗手になったことが注目されていますが、可愛さでも江村美咲さんは人気です。

江村美咲さんご本人のインスタグラムで、沢山可愛い写真が公開されていましたのでご紹介しますね!

江村美咲の幼少期が可愛い

Screenshot

(画像引用:Instagram

世界で活躍する江村美咲さんはとても美人で可愛いですが、実は幼い頃からも可愛かったそう。

上の画像をご覧ください。

明るく元気な可愛い女の子が写っています。

また、下の画像の江村美咲さんは目を瞑って写真に写っていますが…それでもとても整った可愛い顔ですよね。

Screenshot

(画像引用:Instagram

こちらの画像をご覧ください。

上の画像と変わらないお顔をされていて、とても可愛いです!

Screenshot

(画像引用:Instagram

幼少期の江村美咲さんも可愛いですが、今は可愛さの中に綺麗さも入っているように思えますね…!

素敵です!

江村美咲は2023年にミス日本特別賞を受賞

Screenshot

(画像引用:Instagram

上の画像をご覧ください。

世界に果敢に立ち向かっている姿が印象的な江村美咲さんですが、江村美咲さんは実は昨年2023年ミス日本特別賞を受賞されています!

ミス日本コンテストとは、「日本らしい美しさ」を磨き上げ、社会で活躍することを後押しするコンテストのことです。

そんなミス日本コンテストで特別賞を受賞されるとはすごいですね!

また、こちらの画像もご覧ください。

Screenshot

(画像引用:Instagram

こちらは江村美咲さんのお母様が昔着用された着物を江村美咲さんが譲り受けて着用された時の画像です。

成人式でしょうか?

おしゃれな柄に緑色の紐がよく合っていますね!

江村美咲さんは着物がとてもお似合いですね。

江村美咲の私服画像がおしゃれで可愛い

Screenshot

(画像引用:Instagram

江村美咲さんですが、江村美咲さんは私服の画像が可愛いと話題です。

こちらをご覧ください。

Screenshot

(画像引用:Instagram

背景のお花とのコントラストが綺麗です!

とてもオシャレですね。

黒のタートルネックが似合っていますね!

(画像引用:Instagram

こちらはDiorのブランドアンバサダーになった時の画像です。

スタイルがとても良く、どんな洋服も着こなせてさすがです!

Screenshot

(画像引用:Instagram

こちらは日本スポーツ大賞の授賞式の画像です。

この黒のドレスもとても似合っていますね!

スポンサーリンク

【画像】江村美咲のwiki風プロフィールと学歴・経歴を紹介

Screenshot

(画像引用:Instagram

江村美咲さんはフェンシングの「サーブル」という種目でパリオリンピックに出場します。

フェンシングの「サーブル」は「フルーレ」「エペ」と並び、オリンピック3種目のうちのひとつですが、今までの日本のメダルは「サーブル」とは縁がありませんでした。

そんなフェンシングの「サーブル」種目に出場されるとあって、江村美咲さんには日本全国から期待の目が向けられていることでしょう!

江村美咲さんのプロフィールや学歴、経歴などをご紹介します。

江村美咲のプロフィール

Screenshot

(画像引用:Instagram

江村美咲さんのプロフィールがこちらです。

名前:江村 美咲(えむら みさき)

出身地:大分県

生年月日:1998年11月20日

年齢:25歳(2024年7月現在)

出身大学:中央大学

勤務先:(株)立飛ホールディングス

身長:170cm

体重:60kg

江村美咲の学歴

Screenshot

(画像引用:Instagram

江村美咲さんの学歴は以下の通りです。

日田市立咸宜小学校 小学4年生まで

東京 小学校(小学校名 不明) 小学5年生から

東京都板橋区立志村第二中学校

大原学園高等学校・日本オリンピック委員会(JOC)のエリートアカデミー

中央大学

順番に見ていきますね。

江村美咲の小学校時代

江村美咲さんの元々の出身は大分県で、小学校4年生までは大分県の小学校に通っていましたが、その後東京都に引っ越しをしています。

Screenshot

(画像引用:日田市立咸宜小学校

江村美咲さんの通っていた小学校ですが、引っ越しをされる前は大分県の日田市立咸宜(かんぎ)小学校に通われていたそうです。

東京に引っ越してから通っていた小学校は明らかにされていません。

江村美咲さんがフェンシングを始めることになったのは、小学3年生の時。

胴体部分のみを突く競技「フルーレ」からだったそう。

この頃は練習に向かう態度にむらがあったようですが、ご両親は「自分で競技を好きになってほしい」との思いがあり、そんな江村美咲さんを怒ることはされていなかったといいます。

江村美咲の中学校時代

(画像引用:板橋区立立志村第二中学校

小学校卒業後、江村美咲さんは東京都板橋区立志村第二中学校に進学しています。

そんな江村美咲さんですが、中学校の入学前に「フルーレ」から「サーブル」に転向したそう。

なんでも、「サーブル」競技の優勝賞品がアニメ「ウサビッチ」のジグソーパズルだったからだと言われています。

(画像引用:Amazon

「突き」だけの「フルーレ」に対し、「斬り(カット)」がある「サーブル」に転向するまでとは、とてもウサビッチが大好きだったんでしょうね!

優勝賞品の「ウサビッチ」ジグソーパズルを目指して「サーブル」の試合を勝ち進み、なんと優勝されたそうです!

その後、どんどん実力をつけた江村美咲さんは中学3年生の時、欧州カデサーキット大会で優勝を果たしたようで、「オリンピックでメダルをとりたい」とこの頃から意識するようになったそうですよ!

世界中から集まった選手たちの中で頭角を現し、優勝してしまうなんて江村美咲さんはすごいですね!

江村美咲の高校時代

Screenshot

(画像引用:大原学園 美空高等学校

高校は大原学園高等学校(現在の大原学園美空高等学校)に進学、通信制の高校で「週1コース」に通っていたそうです。

また、江村美咲さんは高校入学と同時に、日本オリンピック委員会(JOC)のエリートアカデミーに入校。

エリートアカデミーに入校した江村美咲さんは大原学園高等学校に通いながら、オリンピックを目指して日々猛特訓をしていました。

高校生になって、本格的にコーチに指導を受ける中で戦術が徐々に分かるようになり、フェンシングの本当の面白さが分かるようになったことで、江村美咲さんはフェンシングがより好きになったそうですよ!

江村美咲の大学時代

Screenshot

(画像引用:ダイヤモンド・オンライン

江村美咲さんは高校卒業後、中央大学の法学部に入学されています。

大学のキャンパスと練習場に距離があり、片道2時間かかっていたため、ご飯の時間も惜しんで勉強とフェンシングの練習をされていたそうです。

忙しい中でしたが、少しでも時間を無駄にしないように努力し、充実した学生生活を送られたようでした!

文武両道という言葉が江村美咲さんにはぴったりですね!

江村美咲の経歴

Screenshot

(画像引用:Instagram

江村美咲さんの経歴はこうです。

2014年 アジア選手権で個人で銅メダル、ユースオリンピックの大陸別混合団体で金メダルを獲得

2018年 ワールドカップで個人で銀メダル獲得、全日本選手権で個人で初優勝する

2019年 全日本選手権でも優勝、2連覇を達成する

2020年 ワールドカップで個人で銅メダル獲得、その後東京オリンピックの日本代表に決定    し親子二代での日本代表となる。
また、ワールドカップで日本の女子個人として史上初の金メダル獲得

2022年 世界選手権で日本の女子個人として史上初となる金メダルの獲得、団体でも初めての銅メダル獲得

2024年5月 パリオリンピック代表に選出される

江村美咲さんの戦歴はとてもメダル獲得が多いため、主要のものをピックアップしています。
江村美咲さんの戦歴は2014年から始まり、2021年以外の毎年メダルを獲得されています。
今までのメダル獲得数も多く素晴らしいですが、徐々に好成績になっていっている印象ですので、今回のパリオリンピックでも期待が膨らみますね!
長い選手人生の中では「辞めたい」と思う瞬間もあったようですが、母親の言葉に救われたそう。
ずっと思うように練習ができなくて、アジア選手権以前にもまた別の場所をケガして、焦る気持ちやもどかしい気持ちはずっとあったんです。以前の完璧主義の自分だったら、試合に挑むに当たって自分の完璧な練習、完璧な準備をして挑まないと不安だし、自分を信じられないところがあったんですけど、今大会では、「それがどうしてもできない状況になった時にどうするか」を考えました。自分の中で出した答えは、「その日の100点満点を目指す」ことです。ケガをしていたら休むべき時は休むのが100点だし、もし不調が続いて思うように動かなくても、その日にできるベストを尽くして、試合が始まったら「根拠なく自分を信じる」っていうのも大事だなと思って、それはすごく意識しました。
引用元:REALSPORTS
試合で勝てない時期があったり、ケガをして怪我に悩まされたり…そんな中自分の中で「その日の100点満点を目指す」という答えを出したそう。
試合が始まったら根拠なく自分を信じ、ケガをしていたら休むことが大事だと改めて気付いたそうですよ!
自分自身からも、周りからも強い重圧があるかと思いますが、自分を信じて頑張ってほしいですね!
スポンサーリンク

まとめ

今回は「フェンシング江村美咲が可愛い!パリオリンピックでの旗手に大抜擢!」についてまとめました。

江村美咲さんの可愛い画像が沢山見られましたね。

また、江村美咲さんのプロフィールや経歴なども知れ、ますますパリオリンピックでの活躍が注目されます!

パリオリンピックで「サーブル」種目の金メダルを日本が獲得できると願っています。

皆さんで江村美咲さんの活躍を応援しましょう!

スポンサーリンク
TVスポーツ
スポンサーリンク
シェアする
writer3をフォローする

コメント