堀ちえみを誹謗中傷した北海道の主婦は誰?顔写真は?とくダネ!動画インタビュー

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。7月16日に放送されたフジテレビの番組「とくダネ!」で、がんで闘病中のタレント・堀ちえみさん(52)のブログに誹謗中傷の書き込みを行い書類送検された50代の主婦のインタビューをしましたが、その発言が酷いと話題になっています。そこで調べてみました。

 

スポンサーリンク

7月16日放送の「とくダネ」取材動画インタビュー

とくダネ! 2019年7月16日

堀ちえみさんの放送は12分43秒当たりから始まります。

がん闘病中の堀ちえみのブログに「死ね」と書き込み、脅迫の疑いで書類送検された北海道の50代の主婦を取材。

謝罪よりも先に「驚いた」という言葉が飛び出した。

東京で警視庁の事情聴取を受けたという。

「ブログにコメントをいれただけ」と戸惑いを見せた。

悪質な投稿は2月、堀ちえみさんががんを公表してから更にエスカレート。

堀ちえみは警視庁に被害届を提出。

今はリハビリ中の為、多くを語ることができないという。

関係者によると深く傷ついている様子だった。

50代主婦は堀ちえみががんで苦しんでいる事すら嘘だと信じていたという。

フジテレビ とくダネ!引用

問題の女性は、がん闘病中の堀ちえみさんのブログに悪質な誹謗中傷を行ったとして書類送検されたそうですが、書類送検されたにもかかわらず「脅迫になるんですねって感じ」と開き直っているということで、全く悪い事をしたという意識が無いのが怖いです!

最初は堀ちえみさんを応援していたが、他の掲示板を見ると嘘だと批判されていた2chなどで書かれている事を全て信じて、堀ちえみさんに嫌悪感他にも叩いてる人がいたので、自分もやりはじめたとの事。

東京に土地勘もない、殺しに行くとも言ってないのに脅迫になるのは納得できない50代主婦は「死ねでも脅迫になるんですねって感じで」との事で本当に自分は何も悪い事をしていない!と思っているようです。

堀ちえみを誹謗中傷した北海道の主婦の顔写真は?

残念ながら顔写真はありませんでした。実際顔写真を映さないのなら取材OK等の契約があったのかもしれませんね。

50代の主婦で一般的な家庭をお持ちとの事です。特定されたら逆にこの家族が大変な事になるかも知れませんもんね。

誹謗中傷した場合の罪は?

個人のSNSへの誹謗中傷の書き込みで、罪に問われる可能性が高いのが「名誉毀損(きそん)罪」「侮辱(ぶじょく)罪」「脅迫罪」「信用毀損(きそん)及び業務妨害罪」です。これらの罪が適用されるケースと、与えられる刑事罰。

(1)名誉毀損(きそん)罪

名誉毀損罪とは、社会的地位や名誉を低下させるような書き込みがなされた場合に適用されます。書き込みの内容は、事実であろうとなかろうと名誉毀損罪が成立する可能性があります。刑法230条では、名誉毀損罪が成立すると、「3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する」と定められています。

(2)侮辱(ぶじょく)罪

侮辱罪とは、具体的な事実を告げることなく相手を侮辱した場合、成立する犯罪です。つまり、抽象的な誹謗中傷は侮辱罪に該当する可能性があるということです。刑法231条では、侮辱罪が成立すると「拘留又は科料に処する」と定められています。

(3)脅迫罪

脅迫罪とは、相手の生命や身体、自由や名誉、財産などに害を与えることを書き込むだけで成立します。「お前の家に放火してやる」、「お前の妻を階段から突き落としてやる」などと書き込めば、実行に移さなくても脅迫罪が成立するのです。

SNSで脅迫を受けたら、直ちに警察か弁護士に相談することをおすすめします。脅迫罪が成立すると「2年以下の懲役または30万円以下の罰金に処する」と刑法で定められています。

今回の堀ちえみさん脅迫はこちらに該当しそうですね。

(4)信用毀損(きそん)及び業務妨害罪

信用毀損(きそん)及び業務妨害罪は、主に企業や商店などが、評判を落とされるような書き込みや発言などで売り上げが減少したり、顧客対応でサービスの提供に支障が出たりした場合に成立する可能性がある罪です。

つまり、うその書き込みによって業務の妨害をしたと認められれば、書き込みした者を信用毀損罪や業務妨害罪に問える可能性があります。信用毀損(きそん)及び業務妨害罪が成立すると「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する」と定められています。

まとめ

堀ちえみを誹謗中傷した北海道の主婦は誰?顔写真は?とくダネ!動画インタビューについて記事にしました。誹謗中傷した主婦も主婦ですが取材したとくダネ!にも病気の療養中なのに取材するなんて非常識との事で批判がありますね。

 

コメント