いくみん(下剋上100万円)って何者なの?wiki風プロフィールまとめ!

YouTuber
スポンサーリンク

今日本で知らない人はいないであろう、超有名YouTuberヒカルの手がけた企画「リアルカイジ」。

この企画は全国の借金を背負ったクズを集め、1000万円を賭けた下克上バトルとなっています。

そんな中で、参加者のいくみんさんはジョージさんとの掛け合いが非常に面白く、2人とも予選を突破し、本戦に出場します。

いくみんさんは見た目はストレッチマンのような格好で見ただけでも笑えてしまいました。

いくみんさんは一体何者なのか?

いくみんさんのプロフィールをwiki風にまとめてみました。

ヒカルの下剋上1000万円企画リアルカイジ予選突破者についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

『下剋上ヒカル1000万円』予選突破メンバーまとめ!注目は誰?リアルカイジ本戦出場者!

スポンサーリンク

いくみん(下剋上100万円)って何者なの?wiki風プロフィール

画像

(画像引用:Twitter

こちらの画像の左側がいくみんさんで、右側がジョージさんです。

名前だけ聞くと、女性かなと思う方が多いかもしれませんが、実は金色のピッタリとした全身タイツの様な服を着ている、メガネの男性なのです。

何言ってるの?と思うかもしれませんが、これを普段着として着ている、ちょっと変わった人なのです。

まさに、ストレッチマンのような格好の方です。

こちらの画像がストレッチマンです。

昔、子供向け番組で流行りましたよね。

謎の正体に包まれた、いくみんについて掘り下げていきます。

いくみん(下剋上100万円)のプロフィール

こちらの画像がいくみんさんです。

いくみんさんのプロフィールをご紹介します。

名前:いくみん(本名不明)

年齢:20代

出身地:愛知県

普段着:金色タイツ

借金額:900万

好きなこと:歌、ゲーム、お金

オーディションを観ていると、とても純粋で真面目そうな印象を受けます。

オーディションで初対面のジョージに1万円を貸してしまったり、コスプレに対して「それは無理があるだろ」と審査員に言われていましたね。

それに対しどろもどろにいくみんさんが「無理…ないです」と言うシーンがあるのですが、キャラを守りつつ表に出てしまう一面が可愛いですよね。

また、見た目のインパクトに対して、中身が伴っておらず、審査員から「キャラが定まっていない」と酷評を受けますが、その様子も面白いです。

いくみんの発言に対して審査員は爆笑なのですが、本人はなぜ笑われているのかわかっておらず、素で面白いのがいくみんの良さだと思います。

また、自身のYouTubeで「島人ぬ宝」を披露しているのですが、そこそこ歌も上手なので、ぜひ聴いてみて下さい。

いくみん(下剋上100万円)の経歴

いくみんさんが下克上に参加した理由はズバリ、1,000万円を獲得してセクシー女優と企画をしたい!!です。

セクシー女優と企画をすれば、地位も名誉も金も入ってくる為、この企画は自分の場所だなと思ったようです。

この格好でセクシー女優とどんな企画をしたいのでしょうか。

結構根が真面目なタイプなので、1人で企画をするよりは、ここで誕生した名コンビのジョージと一緒にやった方が面白そうですよね。

のちほど説明しますが、この2人の掛け合いがお笑い芸人の様に面白いのです。

是非2人で一緒にYouTubeをやってほしいですね!!

セクシー女優と企画ではなくて、是非ジョージと企画をやってほしいところです。

いくみんさんのこれまでの経歴については全くわかっておりません。

今後詳細がわかり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

いくみん(下剋上100万円)とジョージの掛け合いが面白すぎる!

画像

(画像引用:Twitter

下克上企画で誕生したいくみんさんとジョージさんの名コンビですが、2人の掛け合いがお笑いを観ているようでとても面白いです。

お腹を抱えて涙が出てくる位笑ってしまいました。

ジョージは日雇いバイトをしながら、ギャンブルをして生活をしているのですが、かなりのやり手で、話術も戦略もプロ並みです。

2人が仲良くなったきっかけは、オーディション前にジョージがいくみんにジュースを奢ってあげた事がきっかけです。

ジョージさん優しいですよね!

ジョージさんは同郷でたまたま隣にいたいくみんさんと話し、win ticketの競輪の購入の為に、いくみんさんから1万円借りたそうです。

いくみんさんも疑うことなく、1万円を貸したそうです。

そこから2人のコンビは始まりました。

いくみんさんとジョージさんの名コンビの動画はこちらになります。

この動画で特に面白いのがこちらです。

ジョージさんは「自分が1,000万円を獲得し、その取り分を分配するから俺に賭けろ」「いくみんはここで落ちる」と断言するのですが、真面目ないくみんは「何でだよ!」と反論します。

ジョージさんはいくみんさんが真面目すぎて、俺にかけろと言えば素直に乗ってくるかと思いきや、自分の可能性を信じているいくみんさんは、真面目に反論するので、ノリとツッコミを見ているような感覚になります。

そしてジョージさんが、「受かる可能性にかけるならマジで違う角度からいったほうが良い」とアドバイスをするといくみんさんが、「いや、何その角度!」とツッコミます。

いやいや、いくみんの今の角度こそ、何その角度!!ですよと言いたくなってしまします。

そして終いにはジョージさんに、「競馬に1人だけロバがいるのと同じだよ」と揶揄されます。

ジョージさんの例えも秀逸ですよね。

競馬にロバ、想像しただけで笑っちゃいますが、良く分かる例えです。

ヒカルさんの下剋上100万円企画フルバージョンの動画はこちらです。

 

スポンサーリンク

いくみん(下剋上100万円)が予選突破したリアルカイジのルール

画像

いくみんさんが予選突破したヒカルの下剋上1000万円企画ですが、リアルカイジルールについて簡単にご紹介いたします。

いくみんさんを含め参加者のみなさんは、借金を負った経緯は様々ですが、ギャンブルや風俗、無職で借金が返せないなど、参加者は皆99万円〜3000万円の借金を抱えたクズと呼ばれる一体が参加。

オーディションでは41人の参加者を5〜6人のグループにわけ、集団面接を行っていきます。

その中で、本戦に出場できる人を多数決で1名決定していくゲームです。

騙し合いや駆け引きをしていくので、カイジやライアーゲームを思い出させるような、ドキドキする内容のゲームになっています。

ルールは以下です。

5〜6名ずつのグループ面接を行い、最低1名以上の本戦出場者を決定します。オーディションでは3つの面談があります。

①自己プレゼン

自身の借金の有無や金額、下克上の参加理由を発表します。

クズアピールの場です。

ここでいかにキャラを売り込むかが勝負の鍵を握ります。容姿、話術、作戦が重要となります。

②負けないジャンケン

参加者は「グー」しか出さないヒカルと2回ジャンケンをして、「全員であいこ」になれば本戦通過者を1名追加します。

通過者を最大2名を追加することができ、最終的にグループから3名の追加枠を獲得できるようになります。

※但し、1人だけ「パー」でヒカルに勝てた参加者は即本戦通過、しかしグループでの追加通過枠は無くなります。

ここでは参加者内で話し合いをし、騙し合いや駆け引きをして、いかに自分が勝ち残れるかを勝負します。

③最後の審判

参加者は「我こそが通過すべき人間であること」を演説します。内容の虚偽・他の参加者は演説中邪魔することが可能になっています。

他者のアピールを阻止し、自分に注目を浴びさせる事が重要になります。

 

最終的にヒカルや他の審査員の印象に残り、YouTubeとして面白く、観たいと思わせるような人が選ばれていきます。

いくみんさんはこのような中で見事に予選を突破し本戦出場を決めました。

スポンサーリンク

まとめ

今回はヒカルの企画、下克上1000万円の企画に参加したいくみんさんについてご紹介しました。

見た目といい、キャラといい、ジョージとの掛け合いといい、全てが面白いですし、愛嬌がありますよね。

本当に純粋なので、もし本戦で1000万円獲得したとしても、騙されて賞金を略奪されないか心配になってしまいます。

是非本戦でもジョージと面白い掛け合いをして、爪痕を残してほしいと思います。

スポンサーリンク
YouTuberエンタメ
スポンサーリンク
writer5をフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント