ジョーブログの生い立ちを紹介!父は韓国人で母は日本人のハーフ!『家族構成まとめ』

YouTuber
スポンサーリンク

Youtuber として活躍し、プロボクサーでもあるジョーブログさん。

ワイルドな魅力がありますよね。

破天荒さが人気のジョーブログさんについて、もっと詳しく知りたい!と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ジョーブログさんの生い立ちが複雑で、お父さんは韓国人で2人のお母さんは日本人だったそうです。

産みの母親はすでに亡くなられたようで、ジョーブログさんは悲しみをYouTube動画に投稿していました。

そこで今回は、ジョーブログさん人物像について生い立ちや家族構成について紐解いていきます。

ジョーブログさんは2022年11月3日に行われるブレイキングダウン6でとしぞうさんとの対戦が決まっています。

ブレイキングダウンについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

スポンサーリンク

ジョーブログの生い立ちを紹介!実家は西成ではなく猪飼野

ジョーブログ (@joeANDdream) / Twitter

では、ジョーブログさんの生い立ちについて見ていきましょう。

ジョーブログ実家は猪飼野(いかいの)

こちらの動画をご覧下さい。

ジョーブログさんが生まれ育った実家の猪飼野(いかの)という地域について語っています。

実はこの街、地図から消えた街らしいのです。

ですが、猪飼野(いかの)は今も在日朝鮮人の方々が居住する、日本最大級の街なのだそう。

こちらが猪飼野(いかの)の地図です。


実家のある場所の地名が消えてしまうというのは、ジョーブログさんも少し寂しい思いがあるのではないでしょうか。

ジョーブログが在日だと生い立ちを語る

こちらの動画ではジョーブログさんが自分自身の生い立ちについて正直に語られています。

ジョーブログさんの本名は金沢仁宏(かなざわ まさひろ)さんです。

ジョーブログさんは、Youtube内で「元々在日朝鮮人」であることを明かしています。

在日であることを告白したのは、父親から背中を押されたからです。

「胸を張って生きたら…」という助言は、ジョーブログさんにとって、心強い言葉になったでしょう。

祖父とのエピソード

ジョーブログさんには、とても厳格な祖父がいました。

ルールや言葉遣いに気をつけるよう、注意を受けていたそうです。

なぜ、ジョーブログさんが厳しく育てられたかというと、ジョーブログさんが長男だからでした。

ジョーブログさんは、祖父のことを苦手に思っていたそうです。

そんなある日、ジョーブログさんの祖父はガンを患い入院します。

ジョーブログさんは、内緒で取得した原付の免許証を眺めながら、病院のロビーに座っていました。

そこに、ジョーブログさんの父が現れ、免許証を見つけます。

父はジョーブログさんを叱り、祖父に報告すると伝えるんです。

祖父に知られたら、どれだけ叱られてしまうかと思うと、いても立ってもいられません。

病室に入ると、やせ細った祖父がいて、衝撃を受けます。

祖父はペンを走らせ、ジョーブログさんにメッセージを送るんです。

「やりたいことに向かって頑張りや。」という言葉が祖父の最後の言葉になってしまいました。

祖父に対してジョーブログさんは色々な想いがあるかもしれませんが、祖父はジョーブログさんをとても愛おしく思っていたのではないでしょうか。

ジョーブログの両親は離婚し2人の母親に育てられる

こちらのTweetではジョーブログさんは母の日に実家で家族と食事をした様子を投稿されています。


ジョーブログさんの両親は、彼が幼少の頃に離婚しています。

そのため、ジョーブログさんには 生みの母と育ての母がいらっしゃるんです。

実家に住んでいる、育ての母親らしき方は父親の再婚相手であると考えられます。

育ての母は Youtubeにも登場していますが、明るい性格の持ち主のようです。

動画から、良好な関係であることがうかがえます。

こちらの動画では生みの母と育ての母のことについて詳しく語られています。

スポンサーリンク

ジョーブログ生い立ち|父は韓国人で母は日本人『家族構成まとめ』

ジョーブログ on Twitter: "努力した先に感動がある。 楽して ...

では次に、ジョーブログさんの実家の家族についてみていきたいと思います。

ジョーブログさんの実家の家族構成は父・母・ジョーブログ・妹・弟2人の6人家族です。

父:お名前・年齢不明

母:お名前・年齢不明

長男:ジョーブログ・年齢31歳(前妻の子)

妹:お名前・年齢不明(前妻の子)

次男(弟):お名前・年齢不明(後妻の子)

三男(弟):お名前・年齢不明(後妻の子)

※2022年10月現在

ジョーブログの父は韓国人で厳しかった

こちらのTweetは父とのやり取りについて語られています。


ジョーブログさんの父親は韓国人ですが、ジョーブログさんが18歳の時に日本人に帰化し、今は日本国籍です。

ジョーブログさんの父は厳しいですが、とても熱い想いを持った人らしく、次のようなエピソードがあります。

ジョーブログさんが夢を追い求め19歳で家を出ました。

ですが、現実は厳しく、家に戻ることを頼みます。

すると、「ダメになったから家に戻るのか、甘えるな!もう一度立ち直れ!」と、鼓舞したのでした。

「戻っておいで!」という親御さんもいると思いますが、ジョーブログさんの父は、もう一度息子に挑戦するように促したのですね。

ジョーブログさんにとっては当時、厳しい言葉だったかもしれませんが、厳しい現実を乗り越えたからこそ、今のジョーブログさんの活躍があるのでしょう。

こちらの動画ではジョーブログさんが父親が登場します。

ジョーブログの産みの母は日本人で広島出身?(2020年に亡くなる)

ジョーブログの生い立ちや家族構成まとめ!学歴や実家の兄弟・父親・母親とのエピソード | TRENDY

こちらの画像は幼少期のジョーブログさんです。

ジョーブログさんの産みの母について触れていきたいと思います。

ジョーブログさんの両親は、ジョーブログさんが小さい時に離婚し、ジョーブログさんと妹さんは、父親が引き取りました。

その後、ジョーブログさんが小学校高学年の時に父親が再婚します。

そのようなこともあり、産みの母とはあまり連絡を取り合わなかったようです。

ですが、ジョーブログさんが10代後半の時に、実母に会いたい、という思いが募ります。

それなら、有名になり、今の自分を見せようと思い立ったそう。

結果、Youtuber として有名になり、実母とも会うことができました。

とても感動的な話ですよね!

ですが、親子の交流はずっとは続きませんでした。

実母が2020年に自○してしまったのです。

ジョーブログさんは広島でお葬式があったことを報告しています。

広島は、実母の生まれ故郷なのかもしれませんね。

ジョーブログの妹は大食い?

ジョーブログさんの妹さんは、ジョーブログさんのYoutubeチャンネルに度々出演 。

動画の中で、お二人はグルメを堪能するのですが、実の兄妹ということで、仲の良さがうかがえます。

妹さんはかなりの量を召し上がるのですが、スタイルが良いので、とてもうらやましいですね。

大食い女王のギャル曽根さんのような体質なのかもしれません。

 

ジョーブログの弟2人はサッカー少年?

ジョーブログさんには弟さんが二人いらっしゃって、一人は高校生で、一人は小学生です。

高校生の弟さんの情報は見当たりませんでしたが、小学生の弟さんの方は、SNSに情報がありました。

ジョーブログさんの弟さんですから、運動神経は抜群なのではないでしょうか。

こちらの動画は弟さんが家に泊まりに来た時の様子です。

スポンサーリンク

ジョーブログのプロフィールと経歴

こちらのインスタはジョーブログさんの誕生日の時の様子です。
最後に、ジョーブログさんのプロフィールと経歴をご紹介します。

ジョーブログのプロフィール

通称:ジョー

本名:金沢仁宏(かなざわ まさひろ)

出身地:大阪府

生年月日:1991年9月17日

年齢: 31歳(2022年10月時点)

血液型:B型

身長:166cm

体重:58kg

ジョーブログの経歴

こちらの動画ではジューブログさんの経歴について詳しく語られています。

ジョーブログさんの経歴を簡筆書きにしてまとめてみます。

・高校生の時に、ボクシングジムに通う。

・高校卒業後、ママチャリで日本一周・無一文でアメリカ横断、バーの立ち上げ等、様々なことにチャレンジ。

・2014年(23歳):チャンネル「ジョーブログ【CRAZY CHALLENGER]を開設。

.・2017年(26歳):亀田興毅とボクシング対戦し敗れてしまう。

・同年、2回の受験でプロボクサーに。

・2018年1月1日(27歳):プロデビュー&引退試合を同時に行い、ヤノ・ジョンに判定勝ち。

・2019年3月(28歳)渋谷のスクランブル交差点の真ん中にベッドを放置した動画を投稿、同月13日に書類送検

・2021年4月1日(30歳)「西成ホルモンレディゴー」をオープン。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ジョーブログ生い立ちを紹介!父は韓国人で母は日本人のハーフ!『家族構成まとめ』について記事にしました。

バイタリティーあふれるジョーブログさん。

これからの更なるチャレンジに期待しましょう!

スポンサーリンク
YouTuberエンタメ
スポンサーリンク
writerをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント