カープ国語辞典何が違うの?カープファンは購入すべき?評判は?

カープ
スポンサーリンク

こんにちは。三省堂は今日「広島カープ」仕様の国語辞典として3月初旬に発売した「三省堂国語辞典 第七版 広島東洋カープ仕様」(3000円、税別)で、用例に登場している11人のカープレジェンドを発表したそうです。最近調べ物は全てスマホで済ませ、辞書を使う機会は減っていますが、カープ国語辞典、カープファンとしては買うべきか?迷うところです!

そこで、カープ国語辞典は普通の辞書と何が違うのか?

評判等を調べてみました。

 

スポンサーリンク

三省堂国語辞典 第七版 広島東洋カープ仕様

 

辞書のケース、ビニール表紙、見返し、扉など、装丁は丸ごとカープ版。ペットマークのカープ坊や、球団ロゴ、ビジターロゴ、Cマーク、球団旗を大胆に取り入れたそうです。

装丁のみならず、内容もカープ仕様三省堂社内の鯉党から募ったアイデアを取り入れながら、熱量あふれるオリジナル用例(例文)を書き下ろし

「鯉」という項目は「(2)広島東洋カープのこと」

「樽」という項目は「カープを救った――募金(ボキン)」

(カープファン以外は困りますね。(笑))

などと、楽しめるようです。

広島東洋カープ仕様 発売記念プレゼント企画

こちらのプレゼントは残念ながら、終了しました。今日の発表はこのプレゼントのカープレジェンドの発表でした。

達川光男氏、江夏豊氏、前田智徳氏、新井貴浩氏、高橋慶彦氏、北別府学氏、衣笠祥雄氏、大野豊氏、津田恒美氏、黒田博樹氏、山本浩二氏

 

達川光男

  • アピール(名・自他サ)〔appeal〕①事実や考えをうったえること。主張。「緊急(キンキュウ)―を発表・審判(シンパン)にデッドボールだと―〔=抗議(コウギ)〕する達川
  • アピール(名・自他サ)〔appeal〕①事実や考えをうったえること。主張。「緊急(キンキュウ)―を発表・審判(シンパン)にセーフだと―〔=抗議(コウギ)〕する」

江夏豊

  • きゅう[球][一](名)ボールのように、かどや ゆがみのない、どこから見ても同じ形。丸い形。たま。「―の形」[二](造語)〔―球〕①電球。「百ワット―」②〔野球などの〕たま。ボール。「内角―・一九七九年の日本シリーズを決した江夏の二十一―
  • きゅう[球][一](名)ボールのように、かどや ゆがみのない、どこから見ても同じ形。丸い形。たま。「―の形」[二](造語)〔―球〕①電球。「百ワット―」②〔野球などの〕たま。ボール。「内角―」

前田智徳

  • こ こう[孤高](名・形動ダ)〔文〕ひとりだけ かけはなれて高い境地にいること。「―を守る・―の天才打者、前田智徳
  • こ こう[孤高](名・形動ダ)〔文〕ひとりだけ かけはなれて高い境地にいること。「―を守る」

新井貴浩

  • ―さん(接尾)①〔人名や人をあらわす ことばなどの あとにつけて〕尊敬の気持ちをそえることば。「新井―・患者(カンジャ)―・お客―・〔他社をさして〕○○銀行―」
  • ―さん(接尾)①〔人名や人をあらわす ことばなどの あとにつけて〕尊敬の気持ちをそえることば。「高橋―・患者(カンジャ)―・お客―・〔他社をさして〕○○銀行―」

髙橋慶彦

  • スイッチ●―ヒッター(名)〔米switch hitter〕〔野球で〕右打ちも左打ちも自由にできる打者。例、髙橋慶彦。
  • スイッチ●―ヒッター(名)〔米switch hitter〕〔野球で〕右打ちも左打ちも自由にできる打者。

北別府学

  • せい みつ[精密](名・形動ダ)①こまかい点まで行き届いているようす。「―な検査」②誤差のひじょうに少ないようす。「―機械と呼ばれた北別府学
  • せい みつ[精密](名・形動ダ)①こまかい点まで行き届いているようす。「―な検査」②誤差のひじょうに少ないようす。「―機械」

衣笠祥雄

  • てつ じん[鉄人](名)〔文〕①鉄のように〈じょうぶな/強い〉男。不死身の人。「―レース〔=トライアスロン〕」②その方面で、とくにすぐれた実力者。「料理の―」③衣笠祥雄の愛称(アイショウ)。
  • てつ じん[鉄人](名)〔文〕①鉄のように〈じょうぶな/強い〉男。不死身の人。「―レース〔=トライアスロン〕」②その方面で、とくにすぐれた実力者。「料理の―」

大野豊

  • なな いろ[七色](名)①七つの色。虹(ニジ)に見られる、赤・橙(ダイダイ)・黄・緑・青・藍(アイ)・紫(ムラサキ)。②七つの種類。多くの種類。「―の声をもつ・―の変化球を投げた大野豊
  • なな いろ[七色](名)①七つの色。虹(ニジ)に見られる、赤・橙(ダイダイ)・黄・緑・青・藍(アイ)・紫(ムラサキ)。②七つの種類。多くの種類。「―の声をもつ」

津田恒美

  • ほのお[炎・×焰]ホノホ(名)①ろうそく・ガスなどが もえるときに見える、火(の先)。「―が あがる・―に包まれる」②〔心の中で もえあがる〕はげしい気持ち。「いかりの―・―のストッパー〔=津田恒美〕
  • ほのお[炎・×焰]ホノホ(名)①ろうそく・ガスなどが もえるときに見える、火(の先)。「―が あがる・―に包まれる」②〔心の中で もえあがる〕はげしい気持ち。「いかりの―・嫉妬(シット)の―」

黒田博樹

  • まくら●―ことば[枕▽詞](名)①〔おもに和歌で〕ことばの前にそえて〈修飾(シュウショク)する/語調を ととのえる〉ことば。例、「奈良」にかかる「あおによし(青丹吉)」など。②〈話のはじめ/そのことばの前〉にそえて言う決まり文句。「その行動から黒田博樹には『男気(オトコギ)』という―がついた」
  • まくら●―ことば[枕▽詞](名)①〔おもに和歌で〕ことばの前にそえて〈修飾(シュウショク)する/語調を ととのえる〉ことば。例、「奈良」にかかる「あおによし(青丹吉)」など。②〈話のはじめ/そのことばの前〉にそえて言う決まり文句。「『伝統の一戦』という―のつく阪神(ハンシン)・巨人(キョジン)戦」

山本浩二

ミスター(名)〔Mr.〕①男性の名前の上につけて呼ぶことば。〔殿(ドノ)・氏・さんに あたる〕②代表的男性とみとめられる人。「―赤ヘル〔=山本浩二〕」(⇔ミス)ミスター(名)

〔Mr.〕①男性の名前の上につけて呼ぶことば。〔殿(ドノ)・氏・さんに あたる〕②代表的男性と みとめられる人。「―ジャイアンツ」(⇔ミス)

 

カープファンにはヤバ過ぎる内容ですね!

三省堂の努力

 

昨年3月に阪神タイガース仕様の「三国」を出版したが、国語辞典としてはヒットの4万部を売り上げた。

そして「次はカープ版辞書を」という声が相次ぎ「そのような強い声に押される形で、昨年、リーグ3連覇という歴史的快挙を成し遂げた広島東洋カープのファンに喜んでいただけるような企画を立案し、商品化することになりました」と経緯を明かした。

タイガース版の用例(例文)は3つ。好評を博したが「もっと増やしてほしい」という要望を受け、カープ版は「国語辞典としての実用性と、カープ版らしさとのバランスをめぐって慎重に検討を行った結果、オリジナル用例を拡充させるという結論に至りました。国語辞典としての実用性を保ちつつ、ファンの皆さまに喜んでいただけるようなエンターテインメント性を1つの商品に両立させることに、とりわけ気を使いました」と腐心。

三省堂社内の広島ファンからアイデアを募ってカープ版の用例を増やし「カープにまつわる文物や人物に言及した、チームを愛する気持ち全開のオリジナル用例はファン必見の内容です。オリジナル用例を探すことが、辞書をひいていただくモチベーションにつながればと願っています」とアピール。

しかし、第1弾で陣頭指揮を取った取締役は熱烈阪神ファン。もう一人担当者を置いたものの、広島ファンではなかった。会社の一大プロジェクト、カープに思い入れが特にない人間が作ってもファンたちには見抜かれる。なんとかしなくては、と社内にいるカープファンを選抜した。

社員数159人の会社に5人の強烈なカープファンがいたことがわかり、その中から本社にいる4人にプロジェクトに加わってもらった。それぞれ教科書部門、営業部門、管理部門と部署はバラバラだったが、内容の原案を考えてもらったという。だからこそ、ファン納得の、熱い用例や例文が出来上がったのだと。

佐藤さんは紙の辞書の良さをこう話す。

「紙と電子媒体のそれぞれのメリット、デメリットがあります。紙はパッと見た時に、探していた項目以外にも、いろいろな項目が目に入ってきます。言葉が関連して広がっていく。紙だとパラパラめくって読むという使い方もできる。読む、言葉に出合う、言葉を探求していく道具。原点としての紙を大事にしたい」

少しでも多くの人に、紙の辞書を手に取ってもらい、楽しんでもらいたい。国語辞典カープ仕様には、そんな思いも込められている。

本当に素晴らしいです!

評判は?

これは絶対カープファンは購入すべき!

まとめ

3月初旬に発売された「三省堂国語辞典 第七版 広島東洋カープ仕様」(3000円、税別)で、用例に登場している11人のカープレジェンドを発表しましたが、カープファンの僕はこの発表があるまで全く知りませんでした。。。

 

これは絶対買いです!

コメント