小泉&滝クリ首相官邸会見で公私混同と批判殺到!ネットの反応は?異論反論

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。昨日は自民党衆院議員の小泉進次郎氏とフリーアナウンサーの滝川クリステルが、首相官邸を訪れ、安倍晋三首相と菅義偉官房長官に結婚を報告。その後に小泉議員と滝川は揃って会見に応じ、小泉議員は「(滝川の)お腹の中に子供もいますので、これからできる限り静かに温かく見守っていただきたいなと、そう思っています」と、滝川が妊娠していることを明かしましたが、なぜ結婚会見を首相官邸で行うのか?公私混同も甚だしいと批判が殺到しているようでネットの反応を調べてみました。

スポンサーリンク

小泉&滝クリ首相官邸会見

小泉進次郎氏滝川クリステルさん結婚へ ノーカット(19/08/07)

横須賀・三浦のみなさんをはじめ、日頃から応援してくださっているみなさんへ

「いつ結婚するんだ」「はやく嫁もらえ」「いい歳なんだから…」などと地元でも、国会でも、全国でも言われてきた私ですが、この度、結婚することをご報告致します。

お相手は、滝川クリステルさんです。

私たちは昨年からお付き合いを始め、お互いに結婚を意識するようになり、彼女が福島県から引き取った保護犬のアリス(ラブラドールレトリーバー)と一緒に2人+1匹の時間を過ごしてきました。

彼女に対する理解が深まっていくにつれ、彼女は肩書きや職業では説明できない、「滝川クリステル」という生き方を選択していると思うようになりました。

それは、自分勝手な考え方かもしれませんが、政治家を職業ではなく、生き方として捉えている私にとって「この感覚を話さなくてもわかってくれる人がいたんだ」という、同志を見つけたような気持ちでした。

彼女といる時は、政治という戦場から離れ、鎧を脱いで、戦うことから解放され、ふっと力を抜いて、無防備な自分でいることができ、救われる思いがします。

参院選が終わってから、横須賀の実家にクリステルさんとアリスを連れて行きました。それまで一度も恋愛中に外で会ったり、一緒に移動したこともなかった私たちにとって、一緒に移動できるだけでも本当に嬉しく、幸せな気持ちになりました。

そんな日常の中の、当たり前に思える一つ一つがいかに幸せなことか、これからもその気持ちを大切にしていければ、良い時も、そうではない時も乗り越えていけると思います。

これからは二人で助け合い、支え合い、時には周りにも頼りながら、私たちらしい結婚生活を送っていきたいと思います。

幸いなことに子どもも授かりました。愛する人と時を重ねる中で、自然と妊娠し結婚という流れになったことを本当に嬉しく思っています。クリステルさんは、年明けに初産を42歳で迎えることになります。高齢出産になるので、心身両面の負担が重くなることなく、無事に出産の日を迎えることができるよう、全力で守る決意です。

静かに、温かく見守って頂けますよう、心よりお願い致します。

日頃より応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

これからも、より一層政治家として努力と精進を重ねて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

小泉進次郎ブログより引用

View this post on Instagram

いつも応援してくださっている皆様へ この度、私、滝川クリステルは、 小泉進次郎さんと結婚することになりました。 進次郎さんとは、数年ほど前に友人として知り合うご縁があり、 良き友人として過ごしていました。 しかし、昨年から徐々に友人としてではなく、人生において大事なパートナーという存在に自然と変わっていきました。 そして、共に時間を過ごしていくうちに、恋人でもあり、同志、そして親友のような存在になっていきました。 私自身も立場上、生活をする上でプライベートが制限された環境に身を置いていますが、 私以上に制限された環境の中で、 政治家小泉進次郎として息つく暇もなく日々の責任ある仕事に向き合う彼の姿に尊敬の念をもつ一方で、 せめて一緒にいる空間、時間の中では心から解放されるように、パートナーとしてできることはないか、日々考えるようになりました。 それは、 肩の力を抜いた自然体の彼を見出していくことでした。 そんな彼を見出していくたびに、フワッと優しく包み込んでくれるとても穏やかで優しく、無邪気でチャーミングな人柄をより感じる機会が増え、どんどん惹かれていく自分がいました。 また、私が今までイメージしてきた「政治家の妻はこうあるべき」という形に捉われず、私らしく、ありのままの生き方、スタイルを尊重してくれることを話し合う中で感じることができたことも心強く感じました。 私はこれからも仕事を続けながら、滝川クリステル、小泉進次郎という個人を同志のような気持ちで高め合えるような夫婦関係を築いていきたいと思っています。 最後に、今年42歳を迎える私ですが、幸いにも 新しい命が舞い降りてきてくれました。 おかげさまで無事に安定期に入り、年明けの新しい命との対面を二人でいまかいまかと心待ちにしている毎日です。 これから二人で新しく描いていく未来、山あり谷ありの未来かと思いますが、 願わくばこのご縁がたくさんの笑顔や絆に繋がり、 私たちも周りの多くの方々の笑顔に支えられながら明るく愛情たっぷりの家庭を築いていけたらと思っています。 突然のご報告となりましたが、変わらず温かくみなさまに見守っていただけましたら幸いです。 これからもどうぞよろしくお願いします。 滝川クリステル

A post shared by 滝川クリステル (@christeltakigawa) on

本当に美男美女のカップルでお似合いだと思いますが、なぜ首相官邸で会見を行ったのか?

小泉進次郎

「小泉進次郎」の画像検索結果

本名:小泉進次郎(こいずみ しんじろう)

生年月日:1981年4月14日

出身地:神奈川県横須賀市

血液型:AB型

学歴:関東学院大学経済学部経営学科学士家庭・コロンビア大学大学院修士課程

所属政党:自由民主党(無派閥)

在任期間:2009年~

配偶者:滝川クリステル

親族

曾祖父:小泉又次郎

曾祖父:泰道照山

祖父:小泉純也

父:小泉純一郎

兄:小泉孝太郎

遠縁:石原慎太郎・石原伸晃

高校生までは野球に熱中する。

2004年、関東学院大学を卒業後、アメリカコロンビア大学に留学してジェラルド・カーティス氏に師事。政治学の修士号を取得した後、アメリカ国内のロンドンタビストック人間関係研究所配下の戦略国際問題研究所の非常勤研究員の仕事をしていました。

2007年、帰国して父親の私設秘書を務めます。

2008年、小泉純一郎さんの政界引退を機に自民党の公認を受けて2009年の衆議院議員総選挙で初当選。

2010年、衆議院では内閣委員会・総務委員会・安全保障委員会に所属。

自民党では、遊説局長代理・青年局次長・外交副部会長・財務金融副部会長・新聞出版局次長などを歴任。

2011年、自民党青年局長・国会対策委員会委員に就任。

2013年、青年局長を退任して内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官に就任。

2015年、自民党農林部会長に就任。

2017年、自民党筆頭副幹事長に就任。同年の衆議院議員総選挙で4期当選しています。

本当にサラブレッドですね!

滝川クリステル

本名:滝川ラルドゥ・クリステル雅美
生年月日:1977年10月1日
年齢:41歳(2019年8月現在)
身長:160cm
血液型:AB型

父親は、フランス人です。職業はシェフだとか、パリで会社経営という説もありますが、詳しいことは分かっていません。

母親は、滝川美緒子さんです。名前から分かるとおり、母親は日本人で、出身は神戸の方。

弟がいて、名前は滝川ロランさん。やっぱり男前!

祖父は、元神戸市議会議員の滝川勝三さん。

曾祖母は、日本の婦人運動の草分け的存在である、滝川イネさん。

やはり家柄が違います。

首相官邸で会見ネットでの反応!異論反論

内閣支持率を上げるためとか、次期首相候補だからとか色々な意見がありますが、やはり公私混同しているような気がします。

まとめ

小泉&滝クリ首相官邸会見で公私混同と批判殺到!ネットの反応は?異論反論について記事にしました。色々な意見はありますがおめでたい話しなのでケチは付けたくないですね!

コメント