河野太郎(Twitter)がなぜ面白い!今更聞けないベーコンと凄いところ100個

政治関連
スポンサーリンク

こんにちは。河野太郎外務大臣が先日は高齢男性と思われるTwitterアカウントのユーザーが、河野大臣と韓国外務大臣が握手する写真を見て、その画像を貼り付けた上で、「河野の握手/右手?には『金時計』がこれみよがしにひけらかされていた」とした上で「「恥を知れ!」お前達はどうしてこうまで『金権』をひけらかすのだ。日本民族は『慎ましさ』が矜持なのだ」と河野大臣が手に付けていた時計を「金時計」と決めつけ、猛批判を展開に対し、河野大臣は、引用リツイートしたうえで、「竹製ですが、なにか?」と自身が着けていた竹製の時計を貼り付け、一言で論破しましたが、河野太郎外務大臣のTwitterが面白いと評判になっています。その中でベーコンの話しとモサオさんの凄いところ100個についてまとめてみました。

スポンサーリンク

河野太郎(こうの たろう)

生年月日 1963年1月10日(56歳)
出生地 神奈川県平塚市
出身校 ジョージタウン大学国際学部比較政治学専攻
前職 富士ゼロックス社員
日本端子社員
所属政党 自由民主党(麻生派)
称号 Bachelor of Arts in Government(ジョージタウン大学)
親族 父・河野洋平(元衆議院議長)
祖父・河野一郎
大叔父・河野謙三(元参議院議長)
弟・河野二郎(日本端子代表取締役社長)
1975年3月 平塚市立花水小学校卒業 <ボーイスカウト平塚第5団所属>
1978年3月 慶応義塾中等部卒業 <競走部主将を務める>
1981年3月 慶応義塾高校卒業 <競走部主将を務める>
1981年4月 慶応義塾大学 経済学部入学 2ヶ月で退学
1982年9月 ジョージタウン大学

入学 比較政治学専攻
1983年 カリフォルニア州選出クランストン上院議員(民主党)の大統領選対である「Cranston for’84」にボランティアとして参加
1984年 アラバマ州選出シェルビー下院議員(民主党)議会事務所でインターンをつとめる <シェルビー議員は現在、共和党の上院議員>
1984年8月 ポーランド中央計画統計大学(ワルシャワ市)へ留学
1985年12月 米国ジョージタウン大学卒業
1986年2月 富士ゼロックス株式会社入社
<ネットワークとマルチメディア技術を利用した在宅勤務及びサテライトオフィスの実験を担当>
1991年2月 富士ゼロックスアジアパシフィック設立と同時にシンガポール赴任
<東南アジア向け商品企画と新商品の市場導入を担当>
1993年1月 日本端子株式会社入社
<自動車,電気機器の部品の開発生産及び海外輸出を担当>
1996年10月20日 第41回衆議院総選挙にて神奈川第15区で初当選
2000年6月25日 第42回衆議院総選挙にて神奈川第15区で二回目の当選
2002年1月8日 総務大臣政務官に就任(2002年10月4日退任)
2002年4月16日 生体肝移植のドナーになって父親に肝臓を移植する
2003年11月9日 第43回衆議院総選挙にて神奈川第15区で三回目の当選
2004年5月 議員立法で提出した消費者基本法が成立
2004年6月 議員立法で提出した特定船舶入港禁止法が成立
2004年10月 第九代自民党神奈川県連会長に就任(2007年4月22日退任)
2005年9月11日 第44回衆議院総選挙にて神奈川第15区で四回目の当選
2005年11月2日 法務副大臣に就任(2006年9月26日退任)
2008年9月29日 衆議院外務委員長就任(2009年7月21日解散)
2009年7月 議員立法で提出した臓器移植法改正案が成立
2009年8月30日 第45回衆議院総選挙にて神奈川第15区で五回目の当選
2009年9月28日 自民党総裁選挙で次点
2012年12月16日 第46回衆議院総選挙にて神奈川第15区で六回目の当選
2014年12月14日 第47回衆議院総選挙にて神奈川第15区で七回目の当選
2015年10月7日 国務大臣、第75代国家公安委員会委員長、行政改革担当、
国家公務員制度担当、内閣府特命担当大臣(防災、規制改革、消費者及び食品安全)に就任(2016年8月3日退任)
2016年1月20日 閣法で提出した一般職職員給与法改正案が成立
2016年1月20日 閣法で提出した特別職職員給与法改正案が成立
2016年5月25日 閣法で提出した特定商取引法改正案が成立
2016年5月25日 閣法で提出した消費者契約法改正案が成立
2017年8月3日 外務大臣に就任
2017年10月22日 第48回衆議院総選挙にて神奈川第15区で八回目の当選
2017年11月1日 外務大臣再任

素晴らしい経歴です!

ベーコンの秘密とは?

河野氏はこの日、「タジキスタンの出張から朝3時半に戻ってくると、これが張ってあった」と述べ、「ベーコン」と書かれた紙を持参したものの、ベーコンに関する明快な真実は明かされないまま。一方で、「お勧めのベーコンの食べ方は、カリカリがいい」「鯨ベーコンもいいですよね」と、ベーコンへのこだわりは吐露した。

河野氏のツイートの中には、ベーコンという単語と記号を組み合わせた、暗号のようなツイートも。河野氏が外相という立場もあってか、英BBCが「暗号ではないかという臆測が出ている」とニュース(電子版)で取り上げたほか、フランスのAFP通信も報じるなど騒ぎになっている。

はっきりと生声で語られることはなく、次回以降に持ち越されたベーコンの秘密。一方で、河野氏は、外相の日常から世界の外相との交流、購入の是非をめぐり賛否両論がある外相専用機へのこだわり、お酒がのめないことや眉毛を気に入っているなどプライベートな話題まで、抜群のトーク力を駆使して、1時間にわたって語り明かした。現役の外務大臣としては異例の、「ユーチューバー」デビューとなった。

【河野太郎のLIVE配信】ベーコンの秘密

ベーコンの秘密は結局よくわかりませんでしたが、面白いです!

この反応が凄いわ~

凄いところ100個

モサオさんがこのように書いたら河野大臣が本当にリツイートして本当に凄いところ100個書いたという面白いお話し!

この返しが凄いですよね!

凄いところ100個の中の面白い投稿

このシャレが素敵だわ~♪

このやり取りが面白すぎます!

モサオさんも凄いです!

そして本当に河野大臣とモサオさんが実際に合いました!凄いです!

モサオさんがどんな人なのか?顔を見てみたいです!

まとめ

河野太郎(Twitter)がなぜ面白い!今更聞けないベーコンと凄いところ100個について記事にしました。まだまだ河野太郎外務大臣から目が離せませんね!

 

コメント

  1. […] […]