久貝和子(パリコレ学2期)アンミカ先生絶賛!プロフィールと経歴は?

初耳学
スポンサーリンク

こんにちは。アンミカ先生のパリコレ学2期これから色々な審査があり皆さんドンドンと成長していくのだと思いますが、個人的に可能性が高いと思われるのは久貝和子さん。パリコレのモデルさんってどちらかというと個性的な顔な方が多く綺麗・かわいいとは少し違う感じ。その中で久貝和子さんは、ハーフで個性的な顔つきだと思います。そんな久貝和子さんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

久貝和子(くがい わこ)

WAKO(久貝和子)紹介動画

氏名:久貝・レイチェル・和子(くがい・れいちぇる・わこ)

お父さんが黒人系のアメリカ人で、お母さんが沖縄県出身のハーフ

生年月日:1995年7月9日

年齢:23歳(2019年5月現在)

出身地:沖縄県

身長:174cm

スリーサイズ:B82 W62 H86

大学:多摩芸術大学

趣味:ダンス、ピアノ、歌唱

特技:英語、バレーボール

所属事務所:ブルーベアハウス

【広告】 CANTONジーンズWEB

ホントに綺麗ですね!

アンミカ先生の評価は?

はじめの時点で見た目では大絶賛でしたが、ウォーキングやファッション審査では厳しい指摘が!

不合格理由は、普通とシンプルの違いがわからなかったこと。

「引くというときは、どこかにプラスアルファがあるからこそ、シンプルが生きてくる。引き算しすぎるともうゼロ」

「パリコレに出るモデルなら、顔にも態度にも気概を出したほうがいい」

厳しく言われると言う事は期待の表れだと思います!

少しパリコレになる為の条件について調べていました。

日本の女性モデルがパリコレに出るための条件・傾向とは?(女性)

「ダイアン フォン ファステンバーグ(DIANE VON FURSTENBERG)」2014-15年秋冬コレクション

身長:175㎝~180㎝(174㎝以下の方も実際にいる)

体重:多くは非公開のため不明

語学力:語学力は、英語をマスターした状態で渡欧して成功した人から、英仏両方あまりわからないまま渡欧して成功してしまった人まで様々な例があるため、明確な傾向はなし。

*ただし、語学力が高ければ高いほうが有利であることは間違いないため、今すぐにでも語学力を高める努力を全力で始めたほうが良い。

性格・能力の傾向:高い行動力を持っている。行動する前に、成功するにはどんな準備・行動が必要か正確に分析する能力が高い。メンタル的に打たれ強い。負けず嫌い悔しさや怒りをエネルギーに変えるのがうまい人。

:どちらかというと個性の強い顔立ち
このような条件のようです。(一般的な傾向として)

まとめ

アンミカ先生のパリコレ学2期第一印象で1番光っていた久貝和子さんについて色々と調べてみました。パリコレに出るための条件は満たしていますよね!やっぱり個性的な顔は大事です!あとは明日のウォーキング審査どうなるでしょうか?

技術は練習すればマスター出来ますが、もともと持つ素材は持って生まれたモノ。

あとは努力しか無いですね!

今後の展開が楽しみです~

コメント