【画像】黒島結菜の実家の家族構成は5人!父は会社経営者でお金持ち?

エンタメ
スポンサーリンク

2022年前期連続テレビ小説『ちむどんどん』の主役・比嘉暢子(ひがのぶこ)役を演じる黒島結菜さん。

本当にかわいいですね。

『ちむどんどん』は、沖縄に生まれ育ったヒロインと兄妹たち家族を描きますが、黒島結菜さんの実家のご家族はどのような方なのでしょうか?

黒島結菜さんのお父さんは、株式会社カラハイと言う会社の経営者で社長さんです。

という事は実家はお金持ちなのでしょうか?

そんな黒島結菜さんの実家のご家族についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【画像】黒島結菜の実家の家族構成は5人!

黒島結菜の家族構成】父は社長で妹2人は美人すぎ!母との仲良しエピも!顔画像|COLOR CREATION

こちらの画像は2019年12月1日に行われた「NAHAマラソン」に参加した黒島結菜さんの親族一同です。

祖父や従兄弟世代を含む三世代が「NAHAマラソン」に参加したそうです。

黒島結菜さんは2列目の左端です。

黒島結菜さんの実家は出身小学校や出身中学校が糸満市立潮平小学校・糸満市立潮平中学校なので沖縄県糸満市に実家があるようです。

黒島結菜さんの実家のご家族構成は父・母・妹2人の5人家族です。

黒島結菜さんは3姉妹の長女のようですね。

父:黒島伸悟(くろしま しんご)年齢50歳

母:お名前・年齢不明

長女:黒島結菜(くろしま ゆな)年齢25歳

次女:黒島結佳(くろしま ゆか)年齢23歳前後

三女:黒島花音(くろしま かのん)年齢21歳前後

※2022年4月現在

祖父の黒島進さんは石垣島で「石垣しまかろいふぁーむ」を経営されており美味しいパイナップルを販売されています。

実家はどこ

黒島結菜さんの実家の場所はおそらく黒島結菜さんの出身小学校・中学校の近くではないかと思われます。

こちらの場所は糸満市立潮平小学校です。

実家はお金持ち?

発掘!『美少女図鑑』の原石時代/沖縄・黒島結菜(2011年) | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

こちらの画像は黒島結菜さんが中学3年生の時に「沖縄美少女図鑑賞」を受賞した時の画像です。

黒島結菜さんの実家はお父さんが株式会社カラハイの会社経営者で祖父も「石垣しまかろいふぁーむ」の経営者ですから会社経営者というとお金持ちのイメージを持ちます。

しかし会社経営者だから逆に資金繰りで経営が大変な状況も考えられますのでお金持ちかどうかは不明ですね。

黒島結菜さんが本格的に芸能界入りしたのは2012年(高校1年生)の時からなので、もしかしたら黒島結菜さんのギャラが家計を助けていた可能性もあると思います。

スポンサーリンク

【画像】黒島結菜の実家の家族|父は(株)カラハイの社長

 

黒島結菜の家族構成】父は社長で妹2人は美人すぎ!母との仲良しエピも!顔画像|COLOR CREATION

こちらの画像は黒島結菜さんのお父さん・黒島伸悟さんです。

黒島結菜さんのお父さん・黒島伸悟さんは大学卒業後「コープおきなわ」に11年間勤務し脱サラ。

2011年に株式会社カラハイを設立します。

株式会社カラハイはどんな会社

顔画像】黒島結菜の父親は社長で祖父も農園経営!妹2人で母親が超美人!|トレンドマガジン

黒島結菜さんのお父さん・黒島伸悟さんの経営する株式会社カラハイはどんな会社なのでしょうか?

会社名:株式会社カラハイ
所在地:旧:沖縄県糸満市兼城400 サンプラザいとまんAirgreen内
現在:〒901-0156 沖縄県那覇市字田原86-203
代表:黒島伸悟
事業内容
・ネットショップ制作 ・ホームページ制作 ・facebookページ制作 ・ブログ制作 ・コンサルティング ・運営サポート ・その他

黒島結菜さんのお父さん・黒島伸悟さんの経営する株式会社カラハイはHPの作成やコンサル等を行っているようですね。

こちらが株式会社カラハイの公式HPです。

父からの手紙が泣ける

黒島結菜さんは2018年3月に「アナザースカイ」に出演しましたがその時、黒島結菜さんのお父さんが娘に手紙を送りますが本当に泣けました。

画像

お父さんは黒島結菜さんにこのような言葉を贈ります。

・結菜がこの世にいてくれて嬉しい

・結菜に出会えて良かった

・結菜がいてくれるから人生が楽しい

・結菜と一緒に仕事できて良かった

「感謝」「素直」「我慢」「正直」(小さい頃から言われ続けた言葉)

こちらがその時のTwitter動画です。

父との仲良しエピソード

黒島結菜、岩松了の舞台に出演「稽古はお父さんからもらったジャージで」 | 文春オンライン

(画像引用:週刊文春

黒島結菜さんとお父さんの黒島伸悟さんは本当に仲が良いようで2017年の週刊文春のインタビューではこのように言われています。

プライベートではお父さんと大の仲良し。

稽古場で着ているジャージもお父さんから貰ったものなのだとか。

「こないだ沖縄に帰った時に、お父さんが10年くらい着ているジャージが古着っぽくてかわいかったから、頂戴って(笑)。

喧嘩もするけど、だいたいお父さんが言い過ぎたといって謝ってくれます。

将来はお父さんみたいなお母さんになりたいと思うくらい、仲がいいです」

引用:週刊文春

本当に黒島結菜さんとお父さんは仲良しのようですね。

プロフィール

画像

 名前:黒島伸悟(くろしま しんご)

出身地:沖縄県石垣市

生年月日:1972年3月20日

年齢:50歳(2022年4月現在)

血液型:A型

出身大学:第一経済大学経済学部(現・日本経済大学・福岡県)

スポンサーリンク

【画像】黒島結菜の実家の家族|母のおかげで芸能界入り

画像

黒島結菜さんのお母さんの顔画像やお名前は分かっておりません。

こちらの画像は黒島結菜さんが小さい頃の写真ですが本当にかわいいですね。

黒島結菜さんのお母さんは黒島結菜さんが中学3年生(2011年)の時に「自己アピール力をつけなさい」と言われお母さんの勧めでウィルコム沖縄のイメージガールコンテストを受けます。

そこで特別賞の「沖縄美少女図鑑賞」を受賞し、モデルとしてに「沖縄美少女図鑑賞」出演。

こちらの画像がその当時の写真です。

初々しいですね。

こちらのTwitter画像をご覧下さい。

「沖縄美少女図鑑」が現在の事務所ソニー・ミュージックアーティスツの目に留まり、ソニー・ミュージックアーティスツに所属して芸能界入りしました。(2012年から本格的に芸能活動)

黒島結菜さんはお母さんが勧めがなかったら芸能界入りしていませんから、現在の黒島結菜さんがあるのはお母さんのおかげですね。

黒島結菜さんもお父さん以上に娘のことが気になっているようで、黒島結菜さんが大学と芸能活動との両立で悩んでいる時も両親が別々に励ましに行っていたそうです。

順調にキャリアを重ねる彼女だが、「1年くらい前は、もう辞めようと思っていた」と語った。

 理由は“学業との両立”。

日本大学芸術学部に通っている彼女だが、当時はスケジュール調整がうまくいかず、大学のテストを受けられなかったという。

学業が中途半端になるくらいだったら芸能界を辞めて、学校にきちんと通って卒業。

その後仕事を再開し、それでダメだったら故郷・沖縄に帰ろうと思っていたという。

 思い悩む彼女のもとに来てくれたのが両親。

それも別々で来てくれて、「絶対、結菜の味方だから。何かあったらいつでも帰っておいで」と励ましてくれたのだとか。

その言葉に黒島は、「自分は一人じゃない、帰る場所があるんだ」と安心し、気力を奮い立たせることができたという。

引用:https://www.rbbtoday.com/article/2018/03/10/158836.html

この言葉はお母さんが掛けてくれた言葉のようです。

結局黒島結菜さんは大学で学ぶ写真の勉強は独学でも出来ると思い日本大学を中退しました。

このように黒島結菜さんはお父さんやお母さんの温かいサポートがあるから頑張れるようです。

スポンサーリンク

【画像】黒島結菜の実家の家族|妹2人も美人でかわいい

画像

こちらの画像が黒島結菜さんの2人の妹さんです。

2人もお姉さんに似て美人でかわいいですね。

右が次女の黒島結花さんで、左が三女の黒島花音さんです。

妹2人もバトミントン部で活躍

画像

黒島結菜さん3姉妹はお母さんがバトミントンをしていた影響で、皆さんバトミントンをされていて黒島結菜さんも中学2年生の時は沖縄県の県大会ででベスト8入りした事があります。

次女の黒島結花さんは2019年の沖縄県インターハイでバトミントン個人ダブルス・シングルス共に優勝するほどの実力のようです。

こちらの画像の右側が次女の黒島結花さんです。

2019年沖縄県高等学校総合体育大会で優勝した黒島結菜と男子生徒

次女の黒島結花さんと三女の黒島花音さんは2歳差で糸満市立潮平小学校、糸満市立潮平中学校、 沖縄県立糸満高校を卒業されています。

黒島結菜さんも小・中・高と同じ学校の出身です。(高校は高校3年生で東京の高校へ転校)

妹2人と父はNAHAマラソン2019で完走

次女の黒島結花さんと三女の黒島花音さんは初めに祖父達と一緒に走ったNAHAマラソン2019年でお父さんと共に完走します。

こちらが次女の黒島結花さんの賞状です。

NHHAマラソン完走証黒島結花

そしてこちらが三女の黒島花音さんの賞状です。

NHHAマラソン完走証黒島花音

こちらがお父さんの黒島伸悟さんの賞状です。

NHHAマラソン完走証黒島伸悟

3人共にタイムが6時間8分27秒で同じですから仲良く一緒に走ったのでしょうね。

黒島結菜さんのご家族・親戚一同は本当に仲が良いようです。

マラソン大会の時の黒島結菜家族

妹2人のプロフィール

こちらの画像はNHK朝ドラ「ちむどんどん」の家族構成です。

黒島結菜さんの妹たちのプロフィールはこちらです。

次女:黒島結佳(くろしま ゆか)1999年前後生まれ・年齢23歳前後:関西外語大学卒業?

三女:黒島花音(くろしま かのん)2001年前後生まれ・年齢21歳前後:姉・黒島結菜と東京で同居?(東京の大学?)

 東京の家で同居する妹と食事をする際、料理は黒島の役目だ。

得意料理はフーチャンプルー。

一つ一つの工程を大事にしながら調理する。

妹の帰ってくるタイミングも見計らい手際よく、仮に帰りが遅くなっても「1人で食べるのは寂しいから、待っちゃう」のが常だという。

引用:琉球新報

妹さんの為に黒島結菜さんが料理を作ってあげるって素敵ですね。

本当に妹思いの素敵なお姉さんです。

スポンサーリンク

【画像】黒島結菜の実家の家族|祖父は「石垣しまかろいふぁーむ」経営

こちらの画像は黒島結菜さんの祖父(父方)の黒島進さんが経営する「石垣しまかろいファーム」のHPの画像です。

左側が祖父の黒島進さんで右側が祖母のようですね。

「石垣しまかろいファーム」の場所はどこ

黒島結菜さんの祖父(父方)の黒島進さんが経営する「石垣しまかろいファーム」では本当に美味しそうなパイナップルを育てて販売されています。

石垣島しまかろいファーム

〒907-0023
沖縄県石垣市石垣416-5
電話:090-2506-1749
FAX:0980-87-8050
E-mail:info@shimakaroi.com
URL:https://shimakaroi.com/

通販もされているようなのでパイナップルを頼むなら「石垣しまかろいファーム」で注文したいですね。

マラソン好きの祖父・黒島進

黒島結菜さんの祖父(父方)の黒島進さんは40歳後半からマラソンを始め15年連続でNAHAマラソンに出場するくらいのマラソン好きです。

こちらの画像が黒島結菜さんの祖父(父方)の黒島進さんですが2022年4月現在72歳前後で2019年に孫達と一緒に走りたいという事で3世代10人で一緒にNAHAマラソンを走ったようです。

ともにマラソンを走ることの多い息子の伸悟さん(47)=糸満市=が「子どもたちは進学や部活で忙しくなる。今年がチャンス」と呼び掛け、孫5人を含む3世代10人が集まった。

家族でスタートラインに立つ感慨はひとしお。「じいちゃん、大丈夫?」「ハーフまでは頑張ろう」。

励まし合って足を前へ前へと動かした。

しかし夏並みの高い気温が体力を奪い、中間地点で孫の瑞姫さん(19)が、続いて進さん、孫の結菜さん(22)、凜音さん(17)、息子の武浩さん(41)とその妻の裕子さん(42)の6人が無念のリタイアとなった。

ゴールには伸悟さん、孫の花音さん(18)ら4人がたどり着いた。

 結花さん(20)は「実際に走ってみるとマラソンに挑戦しているおじいちゃんはすごい」と尊敬のまなざし。

進さんは「できれば完走したかった」と悔しさをのぞかせつつ、「こんなに思い出に残る大会はない。

また一緒に走りたい」と満面の笑みだった。

引用:http://fugufugu2019jp.livedoor.blog/archives/21199861.html

黒島結菜さんのご家族は祖父や祖母、親戚も含め本当に皆さん仲が良いようです。

朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン決定で電話が鳴り止まなかった

黒島結菜さんが朝ドラ「ちむどんどん」のヒロイン役に決定したのが2021年でした。

すると祖父母の家に多くの方からお祝いの電話がかかってきて1~2日電話が鳴り止まなかったそうです。

黒島結菜さんは魅惑を掛けたな~と思ったようですが、祖父母からしたら嬉しくて多くの人に喜びを共有したかったと思います。

スポンサーリンク

【画像】黒島結菜のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒島結菜マネージャー(@yuinakuroshima_official)がシェアした投稿

こちらのInstagramは黒島結菜さんの公式インスタです。

本当に黒島結菜さんかわいいですね。

名前:黒島結菜(くろしま ゆな)

出身地:沖縄県糸満市

生年月日:1997年3月15日

年齢25歳(2022年4月現在)

身長:162㎝

血液型:A型

事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

スポンサーリンク

 まとめ

【画像】黒島結菜の実家の家族構成は5人!父は会社経営者でお金持ち?について記事にしました。

現在の黒島結菜さんが在るのはご家族のおかげですね。

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント