まなまる(永藤まな)の出身大学は武蔵野音大?ピアノ歴は24年の実力!

YouTuber
スポンサーリンク

クレヨンしんちゃんの弾き語りをするYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんが、2021年2月15日放送の日本テレビの「スッキリ」に出演されました。

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さん本当に楽しそうにピアノを弾かれますよね。

クレヨンしんちゃんのモノマネをしながらの弾き語りを聴くと、少しふざけた感じに聞こえますが、実は音大出身のピアノ歴が24年(2021年2月現在)のベテランです。

そんなYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんの出身大学やピアノ歴についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まなまる(永藤まな)の出身大学は武蔵野音大?

画像

(画像引用:Twitter)

こちらの画像はYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんが「スッキリ」に出演する前の写真のようですね。

色が白くってふっくらとして、ほくろが魅力的です。ほくろはチャームポイントのようです。

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんの出身大学ですが東京都内の音大のピアノ科と言う事はご本人がTwitterでTweetされています。

と言う事で、こちらの音大出身ではないかと言われていました。

  • 東京音楽大学
  • 桐朋学園大学
  • 武蔵野音楽大学
  • 国立音楽大学
  • 東京藝術大学

色々調べてみるとYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんのファンの方が、YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんの出身大学を『武蔵野音楽大学』と書かれていたため、『武蔵野音楽大学』出身が有力になっています。

武蔵野音楽大学出身の主な有名人は有名人はこちらです。

つのだりょうこ(歌手)

近江俊郎(歌手、作曲家)

神田聖子(ものまねタレント)

江原啓之(スピリチュアルカウンセラー)

二宮優樹(ものまねタレント)

 

音楽大学に進学した理由は?

画像

(画像引用:Twitter)

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは後ほど紹介いたしますが、高校も音楽学校に進学され、高校から大学に進学する際、子供が好きなので地元(長野県)の音楽の先生になりたい気持ちがあり、教育大学に行くか?音楽大学に行くか?

迷っていたそうです。

そんな中でYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんのお父さんが買ってくれた漫画「のだめカンタービレ」を読んで音楽大学に進む事を決意したそうです。

のだめカンタービレ全25巻 完結セット

主人公が音大での仲間と出会い音楽の楽しさを思い出し、自らの音楽の世界を切り拓くと言う物語で、丁度良いタイミングで読んだようですね。

漫画「のだめカンタービレ」のおかげで、教える事よりも、自分が弾く事を選択し音楽大学へ進学されます。

音大学時代は辞めたくて親に相談

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは音大時代、勉強が専門的になりすぎて、音楽以外の事をしようとすると大変で、友達と遊びに行く事も一苦労だったそうです。

音楽大学ですから本当にレベルの高い人ばかりが集まり、技術的に勝てない人の存在を意識して、精神的にもキツかったそうです。

そんなわけで、親に連絡して、何度も音大辞める!と相談したそうです。

親とすればここまで頑張ったのだから、何とか卒業はして欲しい!という気持ちはあったでしょうね?!

最終的には周りの声のおかげで頑張れたそうです。

最終的に自分を奮い立たせてくれたものは、やっぱり周りの声でした。

「ここでやめたらもったいない」「頑張れ」という応援。

今思い返すと、幼いころから周りの人たちの後押しがあって、思いとどまることの繰り返しだった気がします。

引用:https://www.yaruki-lab.jp/manamaru/

今は「頑張らなくても良いよ!」という風潮ですが、やはりメンタルが本当にやられていなければ、頑張れ!という言葉は応援の言葉になるようです。

音大卒業後の進路は?

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは音大卒業後は、一般企業に入ろうと就職活動をされていました。

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんの生年月日は1993年1月8日生まれの早生まれですから、就職を考えていたのは2013年から2014年頃でしょうかね?!

幼稚園の先生や楽器店のへの就職も内定し、大学院も合格されたそうですが、結局全て断り、フリーのピアニストとして活動することを決めました。

音大卒業後『実家の長野に帰ること』を決意

画像

(画像引用:Twitter)

こちらの画像はクレヨンしんちゃんの指人形を付けたYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんですが、かわいいですよね。


送料無料 クレヨンしんちゃん指人形

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは結局フリーのピアニストとして活動されますが、とても生活できる程収入を得られず、バイトばかりの生活を送られていたそうです。

そして音楽をやっている意味も分からなくなり、地元の長野県に帰ろうと決意します。

しかし実家に帰る事を決意した時、最後にやり残したことをやろうと思い、芸能活動のように人前で出来ることをやろうと思い、今の活動を始めたそうです。

それが「SHOWROOM」という配信アプリでの活動です。

スポンサーリンク

まなまる(永藤まな)の音大卒業後の活動

「SHOWROOM」という配信アプリでの活動ですが、初めのうちはただ喋ったり、歌ったりしただけだそうです。

こちらの動画は2016年のYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんです。

この時は『永藤まな』という本名で活動されていました。

蝶々結び / Aimer エメ COVERED BY 永藤まな

歌は上手ですがインパクトはないですよね。

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さん自身も全然面白くないことに気づき、「他の人と違う事をしなければ伸びない!」と感じ、ピアノの即興演奏での配信を始めます。

こちらの動画は都庁で即興演奏をされている動画です。

【都庁ピアノ】突然のセッションにみんなノリノリ♪~ダイヤモンドスマイル・弱虫たちの世界征服~【まなまる】

良い感じですよね!

このような活動で2017年「SHOWROOM」年間最優秀賞にも選出されます。

こちらの動画はYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんがの活動当初ですが、今とは全然違いますが楽しそうです。

NagafujiMana 2018年04月01日20時00分51秒 【ピアノ弾き】まなまる♪くろまる〇むらさきまる〇

こちらの動画は流石元音大生といった感じです。

永藤まな MV「女々しくて(cover)」

このようにYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは音大卒業後色々と苦労しながら、やっと今のスタイルを見つけ出し、大ヒットします。

クレヨンしんちゃんのモノマネは最高ですね!

【KOEASOBI】喉にクレヨンしんちゃんが住み着く瞬間【夜に駆ける】【まなまる】

個人的には腹話術も好きです。

音大って腹話術やモノマネの授業があるんですか?【まなまるピアノ】
スポンサーリンク

まなまる(永藤まな)のピアノ歴は24年の実績

 

画像

(画像引用:Twitter)

こちらの画像はYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんの幼い頃です。

かわいいですよね。

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは4歳からピアノを習い始め、ピアノの他にも英会話教室や習字などを習ったそうですが、一番自分に合っていたのが、ピアノだっただったそうです。

しかし、とにかく練習が嫌いで、人に言われて練習をするのが大嫌いだったようで、ピアノのような毎日コツコツと練習するのは本来好きではないそうです。

しかし「周りの人の喜ぶ姿」を見るのが好きで、それがやる気の源になっているそうです。

だからクレヨンしんちゃんのモノマネや腹話術などを取り入れているのでしょうね。

本当に面白いし、楽しいです。

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは嫌々続けたピアノですが4歳から始めていますから、2021年2月現在24年のピアノ歴です。

この事からYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんはこのように言われています。

私は、とりあえず何かを一生懸命やってみるということが大切なのかなと思います。

それは、必ずしも好きなことじゃなくても良いと思うんです。

だって、できると思っていなかったものができるという経験は、やってみないと得られないですから。

引用:https://www.yaruki-lab.jp/manamaru/

これはYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんがそこまで好きではなかったピアノをやり続けたことで今の自分が在ることを実感されたからでしょうね。

出身小学校や中学校は?

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんの出身小学校や中学校はどちらの学校なのかは2021年2月現在不明です。

実家が長野県と言われているので、長野県なのは間違いありませんが、市町村が不明なため分かりません。

ただ、嫌々ながらもずっとピアノは小学校・中学校とされていたようです。

と言うのも高校受験の時に、中学校の進路の先生から「高校から音楽を専門的にやっちゃうと将来の可能性が狭まるから、大学からにしたらどうだ?」と言われたそうで、勉強に自身が無かったので、ピアノで頑張る!と思って高校受験をされます。

出身高校はどこ?

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは高校も音楽専門の学校へ進学されましたが、長野県の音楽専門の高校は、長野県小諸(こもろ)高等学校が考えられるのですが、もしかしたら東京都内の音楽専門の高校の可能性もあります。

あとは、当時の私は反抗期だったこともあり、生活を変えたいなと思って(笑) 心機一転、親元を離れて挑戦しようと思ったというのもありますね。

実際に入ってみてどうでしたか?

知らない人ばかりだったので最初は怖かったですが、やはり専門を選んでくるだけのことはあって、みんな志は同じ。

自分のように一人暮らししている人もいたので、すぐに打ち解けることができました。

引用:https://www.yaruki-lab.jp/manamaru/

このように親元を離れて高校時代を過ごされているので地元の長野県なら、長野県小諸(こもろ)高等学校

東京ならば、こちらの高校が考えられます。

  • 東京音楽大学付属高等学校
  • 桐朋女子高等学校
  • 国立音楽大学附属高等学校
  • 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校
  • 東邦音楽大学附属東邦高等学校
  • 武蔵野音大附属高校
スポンサーリンク

まなまる(永藤まな)は音大卒業後結婚しているの?

(画像引用:Facebook)

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんについて検索すると『結婚』と言うキーワードが出てきます。

2021年2月現在の年齢は28歳ですから音大卒業後に結婚されていてもおかしくない年齢ですが、まだ未婚者です。

なぜYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんで検索すると結婚というキーワードが出るのか調べたところ、こちらが原因ではないかと思われます。

永藤さんはSHOWROOMのフォロワー数がおよそ7000人おり、視聴者からのリクエストに応える「即興ピアノ」が人気のSHOWROOMを代表する配信者です。

本日、日野の菜の花畑で行われた「菜の花結婚式」にゲスト出演し、新郎新婦にお祝いの花束を贈呈しました。
また、式終了後に南伊豆町に訪れたことをSHOWROOM内でライブ配信しました。

引用:Facebook

このようにYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんが「菜の花結婚式」にゲスト出演し、新郎新婦にお祝いの花束を贈呈されたようです。

それで結婚のキーワードが出てきたようですね。

2021年2月現在YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんは結婚されておらず、彼氏情報も不明です。

最後にYouTuberの『まなまる』(永藤まな)さんのプロフィールをご紹介いたします。

スポンサーリンク

まなまる(永藤まな)のプロフィール

画像

YouTuberの『まなまる』(永藤まな)さん。

本当に笑顔がかわいいです。

特にチャームポイントの丸顔ほくろがかわいすぎます~♪

画像

 

名前:まなまる(ニックネーム)

本名?:永藤まな(ながふじ まな)

出身地:長野県

生年月日:1993年1月8日

年齢:28歳(2021年2月現在)

血液型:B型

身長:151.2㎝

好きなモノ:ぬいぐるみ・深海魚・恐竜・お絵かき

好きなタレント:清水ミチコ

チャームポイント:丸顔ほくろ

所属事務所:SWOWROOM RECORDS

 

スポンサーリンク

まとめ

まなまる(永藤まな)の出身大学は武蔵野音大?ピアノ歴は24年の実力!について記事にしました。

今後はどんどんテレビ出演されそうですね!

スポンサーリンク
YouTuberエンタメ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント