松本人志/吉本興業社長会見へ動く!なぜ直談判できる!会長大崎洋と3人の関係は?

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。昨晩からずっと宮迫と亮の謝罪会見から色々な事があきらかになり、吉本興業の様々な闇が表に出てきました。1番に動いたのが松本人志でした。謝罪会見の直ぐあとに東野と吉本興業の岡本社長と直談判!過去ダウンタウン(松本人志&浜田雅功)のマネジャーをしていた仲ですがそこまでの関係なのは何故なのか?宮迫は謝罪会見で岡本社長と会うことが出来なかったのに。

そして会長の大崎洋が責任を取って辞めるしかないな~と言えば松本人志も辞める!とこの3人の関係はどのようになっているのか?調べてみました。

 

スポンサーリンク

松本人志動く!

松本人志は宮迫&亮の謝罪会見後直ぐに吉本興業に行き、岡本社長と直談判しました。

そして今日のワイドナショウで生放送!松本人志は本当に速攻で動きました!

ワイドナショーの内容

・宮迫とは会見のあと電話でしゃべった。スッキリした様子だった。

吉本指示の「静観」は聞いていた。その時にこんな吉本にはいたくないと伝えた。(但し記者会見をさせないことには一定の理解)

以前から岡本社長の横柄な言動は気になっていた。それは大崎洋会長にも言っていた。

・吉本興業内に例えば松本部署などを作って、そこで問題を起こした芸人を預かるなど救済させてほしい。自分から辞めるならともかく会社から言われて辞めるのは違うと思う。たださんまさんも似たようなこと言ってたから僕がそっちに行く。(一同笑)

・(昨夜)4人の話し合いで大崎洋の進退問題にも話は及んだ。しかし大崎洋が辞めるなら僕も吉本興業を辞める

岡本社長の会見は絶対に必要だということは伝えた。

「吉本と反社との繋がり」「吉本のスポンサーはテレビ局いるから大丈夫発言」はVTRではカットも、東野幸治が言及。吉本の意見を待つことに。

このように松本人志吉本工業社長岡本昭彦にしっかりともの申しています!

単純にダウンタウン時代のマネージャーだったからとは思えません。

吉本興業の岡本昭彦社長

名前:岡本昭彦

生年月日:1966年

年齢:53歳

出身地:不明

出身大学:天理大学外国語学部インドネシア学科

職業:代表取締役社長

所属:吉本興業

学生時代は、アメリカンフットボール部で、クォーターバックをしていたそうでマジで体育会系です!

91年に入社後、岡本昭彦社長入社2年目でダウンタウンのマネージャーを務め、フジテレビ系「人志松本のすべらない話」など多くのお笑い系人気番組でプロデューサーやチーフプロデューサーを担当するなど、番組制作部門でも活躍。

ダウンタウンの他にも、

  • 今田耕司さん
  • 東野幸治さん
  • 130R
  • 木村祐一さん

のマネージャーを務めていたとのこと。

ちなみにダウンタウンのマネージャーを務めると出世すると言われており岡本さんが現在吉本興業の社長になっているからという事もあるようです。

若い頃にはガキ使に出演して日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」にブリーフ一丁の姿で出演し、「おかもっちゃん」と呼ばれるなど体を張った仕事ぶりでも知られた。、その後も出演するなど現在では山崎邦正さんをビンタする動画が話題になりました。

吉本興業の大崎洋会長

「吉本興業の大崎洋会長」の画像検索結果

名前:大﨑洋(おおさき・ひろし)

生年月日:1953年7月28日

出身地:大阪府堺市

職業:プロデューサー

役職:吉本興業ホールディングス株式会社会長

1978年に関西大学社会学部卒業後、吉本興業に入社。

特に1980年に上司であった木村政雄と共に東京支社(当時は東京事務所)に異動後は、漫才ブームの時代を支えた。

同社に入社した理由は、当時サーファーだったために私服で通勤が可能な会社だったからと語っている。

入社当初は仕事に対して特別やる気もなく適当に仕事をしていたが、ある日、会社の同僚と徹夜でマージャンをしたときに終始一人負け続けたことがあった。夜が空けた明け方近くまでずっと負け続けた大崎はおもむろに立ち上がり、カーテンと窓を開けて外に向かって大きな声で「絶対に出世する!」と怒鳴り声を上げた。

その日以来、仕事に対する姿勢は一変し、最終的に社長職に就くという結果に至った。東野幸治かねてより大崎の能力を崇拝しており、自分の子供の名前をつける際、姓名判断の占い師に相談したついでに大崎の名前も鑑定してもらったところ、「掃除夫から社長になる男」との診断をもらったらしい。

吉本所属タレントの中でも、特にダウンタウンとの関わりが強く、吉本総合芸能学院(NSC)開校時の担当社員となり、無名時代の2人の兄貴分・マネージャー的存在として業界のイロハを教える。

その後、大阪で人気の頂点に立ったダウンタウンを東京に進出させる(松本人志は、「大阪で満足していたが、遠くて近い外国・TOKYOに無理やり移住させられた」とネタにしている)。

また、ダウンタウンがメインの番組にはプロデューサー・オーガナイザーなどとして参加、「ダウンタウンのごっつええ感じ」ではダウンタウンの二人が打ち合わせ中に大喧嘩するというドッキリの仕掛け役としてテレビ出演し、そのリアルな演出にすっかり騙された今田耕司が本気で泣いてしまうという事もあったそう。

ダウンタウンがデビュー当時売れていなかった時期にいち早く松本人志の才能を見抜いてマネージャーに名乗りを上げ、ダウンタウン初代マネージャーとして活躍!

 

有名な話しですが、

まだ松本が20歳頃、松本も大崎も仕事が無く、ヒマをもてあました2人で映画館や銭湯等によく行っていた。

この関係性があるから、大崎会長は僕の兄貴やから、会長が辞めたら俺も辞める!って言ったのでしょうね。

ある日、大崎が広いスポーツジムの25メートルプールで突然「俺が端から端まで息継ぎせんと泳げたら、これから先お前がどんだけ売れても、俺の言うこと1つだけ聞いてくれ」と言った。

お互いこの業界で成功しそうにないと思っていた松本は「いいですけど」と答え、大崎は本当に潜水してみせた。

その20年後、本当に売れた松本は「1つだけって、なに言われるんやろ? 断ったろ思ってんねんけど」とネタにする

しかし更にその後に松本が頑として首を縦に振らなかった出来事があった時に「あのときのプールの約束、今使うわ」大崎が言うと松本は「こんなときにですか…」と言いつつ「わかりました」と苦笑しながら了承したとの事。

大崎洋は明石家さんまのカバン持ちをしていた時期もあったそうです。

本当に辛い時期を一緒に過ごした仲なのですね!

 

このように松本人志と岡本社長、そして大崎洋会長は苦労を一緒に味わってきた仲だから直談判も出来るし、今回の岡本社長の会見も仕向けることが出来たのでしょうね!

 

ネットの反応は?

まとめ

松本人志/吉本興業社長会見へ動く!なぜ直談判できる!会長大崎洋と3人の関係は?について記事にしましたが本当に3人とも深い繋がりなんですね!明日の会見でもしかしたら岡本社長辞任?あるかも。。。

 

 

コメント

  1. […] 宮迫&亮の会見で『今の色は?』と質問をした『アッコにお任せ!』斉藤記者とは誰?こんにちは。昨日の宮迫&亮の会見本当に泣きました!吉本興業の闇が表に出ましたね。そんな中で雰囲気を読めない「アッコにおまかせ!」の記者が「今のお気持ちを色で表すことは可能ですか?」と質問!その質問者は斉藤記者で斉藤記者とはどんな人か?調べて…stillness.life2019.07.21 松本人志/吉本興業社長会見へ動く!なぜ直談判できる!会長大崎洋と3人… […]

  2. […] 吉本興業顧問弁護士は誰?クソなのか?岡本社長の会見は明日の何時からあるの?こんにちは。宮迫&亮の謝罪会見じっくりと見ると吉本興業の闇の部分が浮き彫りにされましたが、吉本興業の岡本社長が悪かったのか?弁護士が悪かったのか?色々な噂がありますが、吉本興業の弁護士は誰なのか?岡本社長の会見はあるのか?調べてみました。 …stillness.life2019.07.21 松本人志/吉本興業社長会見へ動く!なぜ直談判できる!会長大崎洋と3人… […]

  3. […] 松本人志/吉本興業社長会見へ動く!なぜ直談判できる!会長大崎洋と3人… […]