【2022】宮島初詣混雑状況とおすすめの時間帯と日にちは?一番ベストなアクセスは?

イベント
スポンサーリンク

初詣といえばやはり宮島へ行く方が多いと思いますが、宮島は気合を入れていかないと本当に混雑します。

ただし2021年はコロナの影響でガラガラでした。

2022年は今のところ平年より少ないモノの2021年よりは混雑しそうです。

そこで宮島初詣2022の混雑状況とおすすめの時間帯と日にちについてご紹介したいと思います。

そして一番ベストなアクセスについても紹介。

スポンサーリンク

【2022年】宮島初詣|厳島神社の拝観時間

広島2大観光スポット「原爆ドーム」と「大鳥居」がお揃いの工事夜景で異彩を放つ|広島観光情報総合サイト 旅やか広島

2021年現在宮島大鳥居は令和元年6月17日から大規模な保存修理工事中で、終了時期は未定であと1~2年はかかる見込みのようです。

 

例年の宮島・厳島神社の拝観時間は年末年始はこのようになっています。

12月31日:6時30分~17時

1月1日:0時~18時30分

1月2日:6時30分~18時30分

1月3日:6時30分~18時30分

1月4日:6時30分~17時30分

年末大晦日の厳島神社は一旦、17時で営業が終わります。

そして元旦(1月1日)の0時に開門し、18時30分に閉門します。

以降、2月末まで6時30分開門、17時30分閉門となります。

このように1月1日元旦のみ0時からで2日以降は朝の6時30分からです。

詳しくはこちらのHPをご覧下さい。

スポンサーリンク

宮島初詣|厳島神社へのアクセス

 

宮島へのアクセスは主に電車(JR)・広電電車(路面電車)・車となります。

一般的にはJRで宮島口駅まで行き、それからフェリーで宮島へ渡ります。

あとは路面電車(広電)で広電宮島口駅に行きフェリーで宮島へ渡るという方法ですが、こちらは少々時間がかかります。

ただ路面電車で市内の様子も見てみたい方はなかなか風情があります。

 

電車標準所要時分表

路面電車(広電)を利用する場合は深夜の運転はありませんので、元旦の深夜から参拝に行かれる方はJRしか方法がありません。

 

車でのアクセスは基本的にはおすすめしません!

時間帯にもよりますが年末年始は駐車場も人も大混雑します。

 

スポンサーリンク

宮島初詣混雑状況とおすすめの時間帯と日にちは?

先ず間違いなく混雑するのは元旦です!

特に深夜からは大混雑で初詣だけでなく初日の出を見る方とも重なるので混雑が苦手な方は元旦に行くのはやめておきましょう!

元旦でおすすめの時間帯があるとすれば、おそらく夕方16時以降ではないでしょうか?

1月2日・3日は朝早い時間とやはり夕方がおすすめの時間だと思います。

2022年は1月4日(火)から仕事始めになりますから、まだお休みの方は4日以降がおすすめですね。

スポンサーリンク

宮島初詣一番ベストなアクセスは?

個人的に料金は少し高くなりますが、マリーナホップや広島港・広島プリンスホテルもしくは原爆ドームから宮島へ行くフェリーがおすすめです!

車も止めやすいですし30分で宮島へ着きます!

ただ運行頻度が少なく、時間帯も深夜や早朝はマリーナホップ以外はありません。

広島港・プリンスホテルからの時刻表はこちら。

http://setonaikaikisen.co.jp/highspeedship/wp-content/uploads/sites/6/2013/07/2020miyajima-1.pdf

スポンサーリンク

まとめ

宮島初詣2022混雑状況とおすすめの時間帯と日にちは?一番ベストなアクセスは?について記事にしました。

元旦に宮島へ初詣する場合は気合を入れて行きましょう。

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント