宮迫&亮の会見で『今の色は?』と質問をした『アッコにお任せ!』斉藤記者とは誰?

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。昨日の宮迫&亮の会見本当に泣きました!吉本興業の闇が表に出ましたね。そんな中で雰囲気を読めない「アッコにおまかせ!」の記者が「今のお気持ちを色で表すことは可能ですか?」と質問!その質問者は斉藤記者で斉藤記者とはどんな人か?調べてみました。

 

スポンサーリンク

宮迫&亮の謝罪会見

【ノーカット版】宮迫博之さんと田村亮さんが会見で謝罪

反社会的勢力の会合で会社を通さない「闇営業」をしたなどとして吉本興業から契約解消されたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)と、会合に参加したとして謹慎中の「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん(47)が20日、東京都内のイベント会場で会見を開き、「とんでもない不快な思いをさせて、申し訳ありません。取り返しのつかないことをしてしまった」などと謝罪した。

会見は午後3時からはじまった。大勢の報道陣の前に現れた2人は、黒いネクタイ、黒いスーツを着用し、深く一礼。宮迫さんは涙ながらに「全ての皆さまにおわびさせてください。保身からご迷惑をおかけしました」などと話し始めた。

田村さんも「自分の口から謝罪したい。本当に申し訳ありません」と、言葉を詰まらせた。

闇営業問題をめぐっては6月、振り込め詐欺グループ主催のパーティーに、宮迫さんや「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん(47)ら吉本興業などに所属する芸人が、会社を通さずに出席したことが写真週刊誌の報道で発覚。会合出席の報酬として宮迫さんは100万円、田村さんも50万円を受け取っていたことが判明している。

宮迫さんはその後も、反社会的勢力と関わりがあったとされる報道がされ、19日に吉本興業から契約を解消されていた。田村さんは謹慎中で、今後の活動などについて吉本興業と協議を続けていた。

 

『アッコにおまかせ』の斎藤記者

会見終了間際、「アッコにおまかせ!」を名乗る男性が宮迫さんに対し、「もし答えられるならで結構なのですが、不倫報道の時、『オフホワイト』と言っていましたが、今の心境を色で表すと?」と質問。

これに対し、宮迫さんは戸惑った様子で「今日は謝罪のために来ているので、すいません、ちょっと話が違いますので」と答えた。

会見は2人のTwitter公式アカウントや報道各社のアカウントなどで生中継されていた。会見を視聴していた人たちからは、この質問について「ふざけている」「どうしてそんなこと聞けるの」などと怒りの声が上がった。

 

アッコにおまかせ!斉藤記者とは?

追記

こちらも定かではありません。わかり次第追記・訂正したいと思います。

その記者は、斎藤道雄さんとの情報があります。

1947年2月20日生まれ72歳で、元TBSテレビ報道局編集主幹、解説・専門記者室長。現在は明晴学園の校長との事

TBSに入社した後は、社会部記者、ワシントン支局長、『筑紫哲也 NEWS23』プロデューサー等を歴任して2007年にTBSを定年退職。

現在、日本民間放送連盟報道問題研究部会幹事を務めるという、この道のスペシャリスト!

こんな方がこのような質問をしたということは???ですが、いつもの宮迫さんなら笑いで返したでしょうが、今回は本当に真剣な謝罪だったということが伺えます!

 

場の読めない失礼な質問!と批判的な意見が多いのですが、中にはよく聞いた!という方も。

追記

歌手の和田アキ子(69)が21日、MCを務めるTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。20日に行われた「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)の会見での同番組スタッフの質問について「ふざけんな」と怒りをあらわにした。

会見でスタッフが質問をする様子を見ていたという和田は「びっくりしちゃって」と驚きを口に。さらに「真摯に謝っているんですよ。それなのに、前の宮迫君の問題について『何色でしょうか?』って。ふざけんなと。スタッフがそんなこと聞きますか?一睡もできませんでした」と憤慨した。

そして「そういうことをやっている局がいけない。お世話になっている局に言いたくないが。“アッコにおまかせ”って言っちゃったんですから、私ですね。申し訳ございません」と謝罪。

その後も「あの2人、被害に遭われた方に心が痛い。不快感を覚えられた方、申し訳ございませんでした。厳重注意します」とした。

斉藤記者がどのサイトウ記者なのかわかりませんが、アッコさんの素早い謝罪お見事です。

 

オフホワイトとは?

女性の1人はモデルの小山ひかる(26)。7月14日深夜、宮迫と小山の2人は常に時間差で行動する厳戒態勢のもと、都内の高級ホテルで約10時間、同じ部屋で一緒に過ごした。その翌週も2人は同様にホテルでの逢瀬を重ねていた。

もう1人は竹内結子似の30代美容系ライターA子さん。7月25日の深夜、宮迫は小山と宿泊したのと同じ都内の高級ホテルでA子さんと密会した。

宮迫に真相を聞くべく、取材班は宮迫本人を直撃。宮迫は「お友達ですね」としつつも、記者が「本当に真っ白(潔白)ですか?」と聞くと、「えー、オフホワイトです」と回答。さらに「オフホワイトはちょっと色かかっていますけど」と尋ねると、「はい。……オフホワイトで」とコメントした。小山は「ホテルに行ったことはありません」、A子さんは「肉体関係は否定させてください」と答えた。

この時は「オフホワイト」で乗り切り笑いで返すことが出来ました。

まとめ

宮迫&亮の会見で『今の色は?』と質問をした『アッコにお任せ!』斉藤記者とは誰?について記事にしました。失礼な質問ですが逆に宮迫の真剣さが伝わる謝罪会見でした。

コメント

  1. […] […]