宮澤エマの家族構成は4人!父はアメリカ大使で母は元CA|祖父は元総理大臣だった

エンタメ
スポンサーリンク

NHKの朝ドラ『おちょやん』でヒロイン千代(杉咲花)の新しい母・竹井栗子役を演じる宮澤エマさん。

2022年のNHK大河『鎌倉殿の13人』では、主人公の北条義時(小栗旬)の妹役として出演するそうで、これから大活躍しそうですね。

そんな宮澤エマさんの家族は、お父さんは元アメリカ大使で米国外交官。

お母さんは元総理大臣宮沢喜一の長女で元ルフトハンザ・ドイツ航空のスチュワーデスさん。

お姉さんはファッションブランド「エムエムラフルアー(MM. LaFleur)」のCEO。

ヤバイですよね。

このような宮澤エマさんの家族について詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

宮澤エマの家族構成は4人

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮澤エマ Emma Miyazawa(@emmamiyazawa)がシェアした投稿

宮澤エマさんはお父さんがアメリカ人でお母さんが日本人のハーフです。

幼稚園の年少から年長までアメリカで暮らしていたので当然英語も堪能です。
5歳上にお姉さんがいらっしゃり、宮澤エマさんの家族構成は4人となります。

まとめますとこのようになります。

お父さん:クリストファー・ラフルアー(元アメリカ外交官で現在実業家)

お母さん:ラフルアー宮澤啓子(元総理大臣宮沢喜一の長女で現在実業家)

お姉さん:ラフルアー宮澤沙羅(実業家)

宮澤エマ:タレント・女優

それでは宮澤エマさんのご家族を1人1人ご紹介いたします。

スポンサーリンク

宮澤エマの家族|お父さんは元米国大使館首席公使

インタビュー/ACCJ会頭のクリストファー・ラフルアー氏 | 政治・経済 ニュース | 日刊工業新聞 電子版

(画像引用:https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00512211)

こちらが宮澤エマさんのお父さん、クリストファー・ラフルアー( Christopher LaFleur)さんです。

宮澤エマさんのお父さんクリストファー・ラフルアー( Christopher LaFleur)さんの経歴が凄いんです。

米国オベリン大学卒業後、プリンストン大学ウッドロー・ウィルソン・スクールで学び、外交官になります。

1991~1993年:米国国務省ベトナム、ラオス、カンボジア担当オフィスディレクター

1993~1997年:在台湾米国協会の副理事

1997~2001年:在日米国大使館首席公使

2001~2003年:米国国務省 東アジア・太平洋地域担当首席次官補

2003年~2004年:将来の日米および米韓同盟を協議する米国国務省のチーム座長、ニューヨークの外交問題評議会の外交研究でサイラス・ヴァンス・フェローを務める

2008~2011年:JPモルガン証券株式会社副会長、政府関係・企業責任担当

2011年~  :LMアソシエイツ設立し社長に。

現在は日米協会の副会長、日米研究インスティテュート、社会起業家のパイオニアであるアショカ・ジャパンの諮問委員会の委員なども務めるなど、日本とアメリカの橋渡し的役割もされているようで本当に素晴らしい経歴です。

こちらは宮澤エマさんのお父さんクリストファー・ラフルアー( Christopher LaFleur)さんの動画です。

年齢はわかっておりませんが、70歳前後でしょうか?

声が若いですよね。

スポンサーリンク

宮澤エマの家族|お母さんは元CAで元総理大臣の長女

ラフルアー宮澤啓子(トラベルジュエリー) (@traveljewelry) | Twitter

(画像引用:Twitter)

こちらの写真は宮澤エマさんのお母さんラフルアー宮澤啓子さんです。

ラフルアー宮澤啓子さんは元総理大臣・故宮沢喜一さんの長女になります。

ラフルアー宮澤啓子さんの経歴がまた凄いんです。

慶應義塾大学法学部を卒業後、コロンビア大学ビジネススクール(MBA)卒業。

フランスに留学後、ルフトハンザドイツ航空のスチュワーデス(CA:キャビンアテンダント)として国際線に乗務し、その後同社の広報部に勤務されます。

その後外資系化粧品会社の広報・広告ディレクターに転職し、1980年にクリストファー・ラフルアーと結婚されます。

結婚後は、クリストファー・ラフルアーの赴任先パリで森英恵さんのプレタポルテ販売会社に勤務したり、ご主人の転勤に伴い転職を繰り返します。

そして1992年に原宿へ、トラベルジュエリーのお店有限会社クラブサーを設立します。

宮澤エマさんのお母さんラフルアー宮澤啓子さんは、長年の海外生活の経験から、旅行や日常生活に便利なトラベルジュエリーを日本に初めて紹介したそうです。

このような本も執筆されていました。

セレブに学ぶ幸せのマナー入門

やっぱりセレブでした。

宮澤エマさんのお母さんラフルアー宮澤啓子さんの年齢は1946年生まれの74歳前後です。

こちらの写真を見る限り74歳前後には見えません。

Image

(画像引用:Twitter)

お若いですよね。

それを考えるとお父さんのクリストファー・ラフルアーの年齢は75歳前後かも知れませんね。

『トラベルジュエリー®のクラブサー(CLUB SAH)』の場所はこちらです。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-35-3 コープオリンピア

217 クラブサー salon  612 クラブサー office

tel 03-3409-1654  tel 03-5766-0809

fax 03-3409-4873

“トラベルジュエリー”とはこのようなアクセサリーです。

高品質の人造石を
一流のジュエラーが貴金属にセットしたジュエリーを
日本では、クラブ・サーが初めて
“トラベルジュエリー”
のコンセプトとして紹介し、商標登録をしています。

引用:https://www.traveljewelry.net/aboutus

楽天にも“トラベルジュエリー”売っていました。


華奢なデザインの 一点留め トラベルジュエリー 【 Crave-Love Jewelry bijoux Paris 】

スポンサーリンク

宮澤エマの家族|お姉さんは『エムエムラフルアー』のCEO

(画像引用:https://www.wwdjapan.com/articles/962679)

こちらの右側が宮澤エマさんのお姉さんラフルアー宮澤沙羅さんです。

左側が一緒に「エムエムラフルアー(M.M. LAFLEUR)」を立ち上げた中村美也子チーフ クリエイティブ オフィサー(CCO)です。

ラフルアー宮澤沙羅さんはフランスのパリで1983年前後(宮澤エマより5歳年上とのことなので)に生まれます。お父さんの仕事の都合でフランスに住んでいたのでしょうね。

お母さんのラフルアー宮澤啓子さんの経歴を見るとパリで森英恵さんのプレタポルテ販売会社に勤務していた頃になりますね。

ですから年齢は37歳前後になります。

ハーバード大学を卒業後、その後アメリカで金融関係の仕事をし、2013年にアパレルブランドの「エムエムラフルアー(M.M. LAFLEUR)」を中村美也子チーフ クリエイティブ オフィサー(CCO)と共に立ち上げます。

現在、宮澤エマさんのお姉さんラフルアー宮澤沙羅さんはアパレルブランドの「エムエムラフルアー(M.M. LAFLEUR)」最高経営責任者(CEO)です。

本当に凄い経歴ですよね。

宮澤エマさんのお姉さんラフルアー宮澤沙羅さんは、「着心地が良くて、金融機関で求められる水準のフォーマルさがある服が欲しいな~」と感じて、中村美也子チーフ クリエイティブ オフィサー(CCO)と出逢い、アパレルブランドの「エムエムラフルアー(M.M. LAFLEUR)」を立ち上げてそうです。

こちらの写真の左側が宮澤エマさんのお姉さんラフルアー宮澤沙羅さんですが、エレガントで本当に綺麗ですよね。

(画像引用:https://www.cjinsights.cj-fund.co.jp/investment/25/)

現在ニューヨーク、ワシントンDC、ボストン、サンフランシスコ、シカゴ等で合計8店舗を展開されているようです。

通販サイトはこちらです。

後ほど宮澤エマさんの学歴をご紹介しますが、宮澤エマさんのお姉さんラフルアー宮澤沙羅さんはハーバード大学出身。

お母さんのラフルアー宮澤啓子さんも慶應義塾大学法学部を卒業後、コロンビア大学ビジネススクール(MBA)卒業しています。

本当に宮澤エマさんの家族は優秀な方ばかりですよね。

さすが元総理大臣・故宮沢喜一の血を引く家系です。

こんな家系にある宮澤エマさんはなぜ芸能界に入ったのでしょうか?

不思議です。

スポンサーリンク

宮澤エマの家族|政治家ばかりの家系

宮澤エマとダイゴ(DAIGO)の関係がスゴい!家系図や結婚相手・手話や歌唱力は? | えんためにゅーす

(画像引用:wiki)

宮澤エマさんのお祖父(お爺ちゃん)さんは故・宮澤喜一元総理大臣なのはご紹介しました。

その故・宮沢喜一の家族が皆さん政治家で、凄い家系になっています。

複雑なのでわかりやすくご紹介したいと思います。

宮澤家の家系

こちらの写真の一番左の制服を着ている方が宮澤エマさんのお爺ちゃん宮沢喜一さんです。

(画像引用:wiki)

宮澤エマさんのお母さんラフルアー宮澤啓子は宮澤喜一の長女です。

宮沢喜一のお父さんは宮澤裕(ゆたか)さんです。

宮澤裕(ゆたか)(宮澤エマの曾祖父・ひいお爺ちゃん)

元山下汽船の会社員で、衆議院議員を務め、鉄道政務次官を務めます。

宮澤裕(ゆたか)さんは小川ことさんと結婚し3人の子供に恵まれます。

宮澤喜一(長男):宮澤エマさんのお爺ちゃん

宮澤弘(次男):参議院議員、長男:宮澤洋一(大蔵官僚・政治家)

宮澤泰(三男):外交官、西ドイツ大使

宮澤喜一(宮澤エマの高祖父・お爺ちゃん)

宮沢喜一元総理大臣は伊地知純正さん二女・伊地知啓子さんと結婚し2人の子供に恵まれます。

宮澤裕夫(長男):建築家・妻の悦子はブリジストンの創業者石橋正二郎の孫で、鳩山由紀夫元総理と「従兄弟・いとこ」

宮澤啓子(長女):宮澤エマさんのお母さんラフルアー宮澤啓子です。

本当に宮澤家の家系は政治家ばかりです。

ついでに云うと、宮澤裕(ゆたか)さんの次男・宮澤弘さんの妻は岸田正記さんの長女で元岸田文雄外務大臣の叔母さんになります。

岸田文雄さんについてはこちらの関連記事をお読みください。

岸田文雄の妻(裕子夫人)ってどんな人?英語が堪能でお見合い結婚だった!

小川家(宮沢喜一の母方)の家系

こちらの写真は小川家の家族一同です。宮沢喜一の母、小川ことさんは後列左から2番目です。

(画像引用:wiki)

今度は宮沢喜一のお母さん・小川ことの家系をご紹介いたします。

小川ことさんのお父さんは、小川平吉さんですが、小川平吉さんも衆議院議員、国勢院総裁、司法大臣、鉄道大臣等を歴任されています。

小川家は元総理大臣の鈴木善幸さんや麻生太郎さんとも繋がりがあります。

このように宮澤エマさんの家族・家系は政治家だらけで驚きます。

このような家系・家族をお持ちの宮澤エマさんがなぜ芸能界入りしたのか?

宮澤エマさんのプロフィールや経歴についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

宮澤エマのプロフィールや経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮澤エマ Emma Miyazawa(@emmamiyazawa)がシェアした投稿


宮澤エマさんは、1988年11月23日に日本で生まれ、幼稚園の年少からお父さんの仕事の関係でアメリカへ住みます。

帰国後は、森村学園初等部を卒業し、聖心インターナショナルスクールへ入学。

幼少期から歌や芝居が好きで歌手に憧れてボイストレーニングを10年以上続けていました。

だから歌が上手いのですね。宮澤エマさんは歌唱力に定評があるのも頷けます。

インターナショナルスクールを卒業後、アメリカ・カルフォルニアにあるオクシデンタル大学に入学。

大学3年生でケンブリッジ大学へ留学し音楽に触れる機会が増えて、このような仕事に就きたいと思ったそうです。

オクシデンタル大学を卒業して帰国し、2012年(24歳の時ですね。)に芸能界入りします。

初めてのテレビ出演は『ネプリーグ』の孫タレ枠で出演し、DAIGOと共演します。

主にバラエティー番組に出演していましたが、これだけでは生き残れないと思い、ミュージカルの世界へ。

宮本亜門からの誘いもあり、挑戦するもそのオーディションでは役にあっておらず不合格。

しかし『メリリー・ウィー・ロール・アロング〜それでも僕らは前へ進む〜』のメアリー役に抜擢され、舞台を重ねるようになりました。

どちらかというと苦労人ですよね。

こちらがその時の事を語っている宮澤エマさんです。

本当に嬉しかったようですね。

2015年11月に「ラフルアー宮澤エマ」から「宮澤エマ」に改名されました。

本名:ラフルアー宮澤絵麻

現在の名前:宮澤エマ(みやざわ えま)(旧芸名:ラフルアー宮澤エマ)

生年月日:1988年11月23日

年齢:32歳(2020年12月現在)

学歴:森村学園初等部→聖心インターナショナルスクール→オクシデンタル大学卒(ケンブリッジ大学留学)

出身地:東京都文京区

血液型:O型

身長:156㎝

趣味:ピアノ、ミュージカル鑑賞

特技:英語・ピアノ

事務所:プロダクション尾木

2020年12月現在未婚で結婚はされていません。

祖父・宮沢喜一とのエピソード

宮澤エマ 幼少期

(画像引用:https://resumedia.jp/31572.html)

こちらの写真は祖父の宮沢喜一さんと宮澤エマさんです。

やはりハーフだけあって、メチャクチャかわいいですよね。

小さい頃は週に一度は祖父の宮沢喜一さんと夕食を食べていたそうです。

宮沢喜一さんは名前を呼んでもらう時に必ず「グランダッド(GRAND DAD)と呼ぶように躾けていたそうです。

宮沢喜一さんは英語が得意で有名でしたが、おそらく孫の宮澤エマさんにも英語が得意になって貰いたくて、小さい時から英語を使わせるようにしたのでしょうね?

そして宮澤エマさんのお父さんクリストファー・ラフルアー( Christopher LaFleur)と英語で政治の話しをしていたそうですから凄いです。

祖父の宮沢喜一さんは酒癖が悪いこと有名でした。

もしかしたら孫の宮澤エマさんに「グランダッド(GRAND DAD)と呼ばせて、こちらのお酒を飲んでいたのかも知れません。


オールド グランダッド80 正規品 700ml_

もう1つのエピソードは宮澤エマさんの誕生日に一緒に原宿のキディーランドへ『たまごっち』を買いに行ったそうです。

お爺ちゃんと一緒に買い物をしたのはそれが最初で最後そうです。

結局多くの人が並んでいて変えなかったそうですが、元総理大臣なら『たまごっち』くらい簡単に手に入りそうですが、孫の宮澤エマさんと一緒に行きたかったのでしょうね。

今なら『鬼滅たまごっち』でしょうね。
BANDAI きめつたまごっち ねずこっちカラー

 DAIGOとは家系が似てる?

宮澤エマさんはDAIGOさんと『ネプリーグ』で「孫タレ」枠として共演しています。

宮澤エマさんの家系が政治家ばかりなのはご紹介したとおりですが、DAIGOの家系も負けていません。

こちらの写真はDAIGOさんと元総理大臣の竹下登さんとのツーショットです。

(画像引用:https://fujinkoron.jp/articles/-/2272?page=4)

DAIGOさん小さい頃本当にかわいいですね。

DAIGOさんの親戚筋はこのような方々が親戚になるようで、宮澤家よりも凄いです。

 

DAIGOさんの親戚がすごい!! | 美容事業 成功秘話 - 楽天ブログ

こちらは遠い親戚ですが、近い親戚はこちらの図のように元総理大臣竹下登さんの孫に当たります。

DAIGOの本名と家系図をみてびっくり!姉はなんと漫画家で作品も有名!? - off time

(画像引用:https://mindasei.com/archives/621)

宮澤エマさんとDAIGOさんの家族・家系は本当に凄すぎますね。

スポンサーリンク

まとめ

宮澤エマの家族構成は4人!父はアメリカ大使で母は元CA|祖父は元総理大臣だったについて記事にしました。

「おちょやん」では意地悪な継母役ですが、本当はお嬢さまですから性格は良さそうです。

 

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント