Mミッシェル騎手の経歴とプロフは?モデルとしても活躍?彼氏いるの?

スポーツ情報
スポンサーリンク

こんにちは。Mミッシェル騎手のことをご存じでしょうか?今夏のWASJに参戦し、“美し過ぎる女性騎手”として話題となったミカエル・ミシェル騎手(24)=フランス=が11月24日、東京競馬場を訪れ、JRA通年免許取得に向けて意気込みを語ってくれましたが本当にモデルさんのように綺麗です!そこで彼女について色々と調べてみました。

スポンサーリンク

Mミッシェル(Mickaëlle Michel)騎手

国籍 フランス
出身地 フランス・イエール
生年月日 1995年7月15日(24歳)
身長 158cm
体重 48kg
騎手情報
初免許年 2014年(フランス)
免許区分 平地競走
経歴
所属 2014年- フランス

幼少期より5年間の乗馬経験があり、マルセイユの競馬学校へ通い、3年間の見習いを経て、2014年にプロのライセンスを取得し、ミシェル・プラナード(Michel Planard)厩舎からデビュー。

怪我で約1年半戦列を離れた時期もあったが、2017年3月にフランスで女性騎手2キロ減の特典が施行されてから、地元コート・ダジュールで頭角を表す。同年夏には当地のカーニュ・シュル・メール競馬場で女性として初のリーディングを獲得した。また、秋からはパリ地区での騎乗も本格的に行うようになった。同年は最終的に72勝を挙げ、フランスでの女性騎手年間最多勝記録を樹立。

2019年8月、札幌競馬場で行われるワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)に出場するため初来日した。8月26日のWASJ第3戦でスワーヴアラミスに騎乗して1着となり、JRA初勝利を挙げた。

同年11月24日、2020年秋に行われるJRAの通年騎手免許試験を受験する予定との事。

【競馬/凱旋門賞】人気爆発!ミカエル・ミシェル騎手の独占インタビューに成功!-netkeiba.com

View this post on Instagram

7レース終了後、私の近くに人がたくさんいたので行ってみると・・・札幌競馬場で行われたワールドオールスタージョッキーズで勝利してフランスの美人すぎるジョッキーのミカエル・ミシェル騎手がいました!😳 ジャパンカップの日に来るのは知ってましたが、こんなに近くにいるなんてびっくり! Twitterに載せたら過去最高の400を超えるいいね!があり、これまたびっくり!( °_° ) JRAの通年免許の受験も受けるそうなので頑張ってほしいですね! 近くで大好きなスミヨン騎手も8レースの表彰式の時撮れました!☺️ ヴァンドギャルドはこのメンバーでは力は上位でしたが、ルーキーの岩田望来が上手く乗ったと思います! デットーリ騎手と武豊騎手が一緒に写る写真はすごい写真だ!と個人的に思ってしまいます! #東京競馬場 #tokyoracecourse #ジャパンカップ #japancap #札幌競馬場 #ワールドオールスタージョッキーズ #ミカエルミシェル騎手 #mickaellemichel #twitter #いいねの数 #びっくり #オリエンタル賞 #クリストフスミヨン騎手 #christophesoumillon #大竹正博厩舎 #ウェルカムステークス #ヴァンドギャルド #岩田望来騎手 #藤原英昭厩舎 #ウーリリ #ランフランコ・デットーリ騎手 #frankiedettori #ソロフレーズ #godolphin #ウィリアムビュイック騎手 #williambuick #アンドリューズ #武豊騎手 #takeyutaka #競馬好きな人と繋がりたい

A post shared by 石山貴将 (@takakeiba) on

まずは来年の短期免許を取りたいですね。そして、将来はJRAの通年免許を取得したい。2年ぐらいあれば準備は整うと思います」と明かす。1カ月半前から、ルメールにも教えたという家庭教師をつけて、日本語の勉強も開始。「自分の名前をひらがなで書けるようになりましたよ」とキュートな笑顔を振りまいた。

今回は自身2度目の来日。「もちろんジャパンCを見るために来ました。東京競馬場は初めてですが、人が多くて素晴らしいコース。あすはルメール騎手に、日本の名所を案内してもらう予定です」と目を輝かせていた。

どうやら本気のようです!そうなると藤田菜七子と並んで楽しみですね!

モデルとして活躍?

Twitter等を見て確認しましたが、モデルとして活躍している情報は見当たりませんでした。

しかしモデルとしても十分活躍できそうです!

彼氏はいるの?

現在のところ確認は出来ていませんが、怪しいのはルメール騎手(笑)ルメール騎手と一緒に日本で暮らしたいからJRA通年免許取得したいのでは?と思ったりしますが、これだけの美人さんですから地元に彼氏の一人や二人はおそらくいるのではないでしょうか?

View this post on Instagram

WASJに出場する外国人ジョッキーたちが札幌競馬場に来場 腰をかけてじっくりとWASJの騎乗馬表を見るフランス出身の3騎手(左ジュリアン・ルパルー、中央クリストフ・ルメール、右ミカエル・ミシェル) カタカナと漢字とABCDしか書いてないのに大盛り上がり それにしてもミカエル・ミシェル騎手はとっても美人さんで、愛嬌たっぷり 可愛すぎて、取材に集中できず、みんなメロメロでした 通訳を務めたルメールがミカエルに日本語の挨拶を仕込んでました #WASJ#ワールドオールスタージョッキーズ#ミカエルミシェル#クリストフルメール#ジュリアンルパルー#フランス#競馬#札幌#mickaellemichel

A post shared by Takeshi Itazu (@takeshiitazu) on

まとめ

Mミッシェル騎手の経歴とプロフは?モデルとしても活躍?彼氏いるの?について記事にしました。本当に日本で藤田菜七子騎手と戦う姿が見たいですね!

 

コメント