中谷萌(女子アナ・初耳学)福岡の放送局内定?どこの放送局?経歴とプロフは

初耳学
スポンサーリンク

こんにちは。昨日の初耳学は見られましたか?吉川美代子先生の女子アナ学地味に面白いのですが、昨日の放送で福岡の放送局に内定をもらったとの事で来週結果がわかるのですが、色々調べてみるとどうやら中谷萌さんのようです。そこで中谷萌さんについて、そして福岡のどこの放送局なのか?調べてみました。

 

スポンサーリンク

中谷萌(なかたに もえ)

本名:中谷萌(なかたに もえ)

年齢:21歳

身長:171cm

出身地:大阪府

現在:京都女子大学文学部英文科 京大ラグビー部のマネージャー twinkle(トゥインクル)というアパレル造形同好会にはモデルとして所属

こちらは京大ラグビー部の写真。

お父さんがアメフトとラグビーをやっていて、大学ではどちらかのマネージャーをやってみたいと思っていたからマネージャーになったそうです。

 

View this post on Instagram

私生活 私はいま大学生なんですけど、普段はラグビー部のマネージャーをしています🏉 マネージャーといっても仕事は本当にたくさんあって、水出しや、部員の怪我管理だけでなく、事務、テーピング、リハビリなどもしています😳 最近は、ゲームの分析もしています! 今年の夏休みはほぼ部活でした!(笑) ミスインターナショナルの二次審査はラグビー部の合宿から帰ってきた次の日だったので、1人だけまっくろでした👧🏽👧🏽👧🏽🌟 マネージャーをやるようになってから本当に周りに気を配れるようになったな〜と自負しております。(笑) 部員と他スタッフとともに、毎日楽しく練習してます💫🐒 こんな感じで、日々の様子もあげていこかな〜って思ってます✨💕 #missinternational2018 #ミスインターナショナル2018 #ミスコン #応援 #ラグビー部 #ラグマネ #rugby

A post shared by Nakatanimoe (@nakatanimoe) on

福岡のどこの放送局なのか?

「福岡の放送局」の画像検索結果

テレビ西日本

RKB毎日放送

FBS福岡放送

九州朝日放送

NHK福岡放送局

この5つの放送局が福岡にはあります。初耳学がMBS(毎日放送)でTBS系列なので、普通に考えて

RKB毎日放送に内定したのではないかと思われます。

RKBリクルート 2018

吉川美代子(よしかわ みよこ)の女子アナ学とは?

 

誕生日:1954年5月8日(64才)
星座:おうし座

血液型:AB型

出身地:神奈川県横浜市

最終学歴:早稲田大学教育学部

 

1977年TBSへ入社。「JNNおはようニュース&スポーツ」「JNNニュースコープ」「JNNニュースの森」など、報道番組のアナウンサー、キャスターとして活躍。

TBSアナウンススクールの校長も12年間務める。

2014年に定年退職。

近年はフジテレビ「全力!脱力タイムズ」やCBCテレビ「ゴゴスマ-GO GO!Smile!-」のコメンテーターとしてもおなじみ。

2017年4月より京都産業大学現代社会学部の客員教授に就任した。

著書に「ラッコのいる海」「アナウンサーが教える 愛される話し方」がある。

趣味はジャズを歌うこと。

女子アナ学とは

「女子アナ学」の画像検索結果

 

アナウンサー採用試験でキー局の内定をもらうことができなかった“崖っぷち女子大生”たちを、元TBSアナウンサーで採用担当の経験を持つ吉川美代子が本気で指導するコーナー。

ゴールはキー局内定!ではないのかもしれませんね。。。

芳川先生の本気度!

かわいさだけじゃない部分とは、具体的にどういうことですか。

吉川 映らない部分の努力をどれだけしたかということ。例えば、仕事がない時に、発声や実況や朗読の練習をしたり、国会の予算委員会を見学に行ったり、裁判の傍聴をしたことがあるのかと。今は「バラエティーやりたいから、かわいくインスタに映ろう」とか、いかに人気者になれるかということにエネルギーを使っている。それならタレント事務所へ行けばいいんですよ。局アナでいる以上、大きな事件や災害があれば現場へ行ってリポートしなきゃいけない。その覚悟がない人があまりに多いと感じます。

ぶっちゃけ、若手女性アナたちのスキルやテクニックのレベルはどうなんですか。

吉川 ない。研修が終わったら発声練習なんて真剣にやらないです。新聞も読まない。でも、アナウンス力を磨いたところで、番組で使われるアナウンサーはかわいくて人気のある人だけ。評価されるのは見た目と若さだったりするのは残念です。また10年後を見据えて、やる気のあるアナウンサーを育てる余裕が局やアナウンス部にあるかどうか。私は入社6年目の春から報道をやりましたが、報道局長から「その前に半年間、政治部入って記者研修をしろ」と。私はかなり厳しく育てられました(笑い)。今はそういうことないですね。

吉川さんがそれだけ情熱をもって厳しく教えてくれていても、番組を見た人からは「怖い」とか言われかねません。割が合わない気もしますが。

吉川 いいんですよ。この年になると、怖いと思われようが何だろうが(笑い)。目的を持った子たちを引き受けたからには、先生として責任がある。AIにはない肉声というエネルギーで、思いや情報を伝えられるやりがいのある仕事です。教えたいことを教え切りたいと、その覚悟でやっています。

 

素晴らしいです!アナウンサーになれなくても、今後の人生に役立ちそうですね!

まとめ

林先生の初耳学の中の「女子アナ学」で早くもアナウンサー内定が決まったようですが、その人物は中谷萌さん!(おそらくですが・・・)そして福岡の放送局はおそらくRKB毎日放送だと予想しています。

次回の放送で確定次第もし違っていれば修正したいと思います。

 

コメント

  1. […] […]