西純矢(創志学園)球速・球種・コントロールは?スカウトの評判・ドラフトは

高校野球
スポンサーリンク

こんにちは。高校四天王と呼ばれる創志学園西純矢投手岡山県春期大会では残念ながら、4-5 で、倉敷工業に負けましたが、夏の甲子園でどのような活躍を見せてくれるのか?楽しみですね!そこで西投手について色々と調べてみました。

 

スポンサーリンク

西純矢(にし じゅんや)

名前:西純矢(にしじゅんや)

生年月日:2001年9月13日

出身:広島県廿日市

学校経歴:鈴が峰小学校→阿品台中学校→創志学園高校

野球経歴:鈴が峰レッズ→ヤングひろしま→創志学園

身長:184㎝

体重:79㎏

投打:右投げ右打ち

NOMOJAPAN選抜に選ばれアメリカ遠征に参加、中学3年生でMAXは既に142km

西純矢 2016 JUNIOR ALL JAPAN TV編

本当に凄いです!

 

球速・球種・コントロールは?

【2019ドラフト上位候補右腕】創志学園高2年生・西 純矢(阿品台中※ヤングひろしま)

MAX153kmのストレート スライダー・カーブ・フォーク・チェンジアップ 

 打者の懐(ふところ)を突いたかと思えば、次はアウトコースいっぱいを狙う。こんな鮮やかに”投げ分け”ができる2年生投手などそういるものではない。捕手の構えたミットに決められる精度の高さは、おおげさではなくプロのレベルに近い。

精密なコントロールの要因は、しっかりとグラブでボールを隠したワインドアップと見た。

実際にやってみればわかるが、グラブでボールを隠し、グラブをはめた手の甲を打者に向けて振りかぶると、両脇がキュッと締まる。この姿勢が、フォームの連動に”引き絞り感”を与えて、投げる際のばらつきを防ぐのだ。テークバックのときに、右手がきれいに巻き上がってくるのも、そのせいだ。

私の見る限り、この試合で奪った16三振のうち12三振は勝負球の”スライダー”である。スロー映像で確かめると、人差し指と中指をくっつけて、そこに親指と”輪”をつくるようにボールを握り、強烈な腕の振りからボールを抜くようにして投げる”タテのスライダー”だ。

腕を地面に叩きつけるようにして投げるスライダーは、曲がり始めのポイントが打者に近く、しかも無駄に大きく曲がらないから打者に見極められることもない。「真っすぐだ!」と思ってバットを振り出した瞬間に、ボールはキュッと沈み、バットの下を通過したに違いない。

このようにコントロールも抜群で、特にスライダーは抜群です!西投手本人は「カーブが低めにうまく決まることで直球が生きる。カーブでカウントを稼げれば、ピッチングの幅が広がるので、大事にしています」との事。

どちらにしても夏の甲子園が楽しみです!(出場出来ればですが・・・)

西純矢の代名詞はガッツポーズ!

球審からガッツポーズの多さで再三注意を受けましたが、この気迫はプロ向きだと思います!

スカウトの評判は?

巨人・岡崎スカウト部長
「2年生でU―18の代表候補に選ばれるほどだから、実力のある投手なのは分かっているけど、あらためていい投手だと再確認した。ボールが指を離れてからミットに入るまでの軌道がいい。それは投げ方がよく、ボールの質もいいから。来年がすごく楽しみ」

中日・中田スカウトディレクター
来年のドラフト1位候補なのは間違いない。特に直すところはない。今年でも1位に入る。このまま体力がレベルアップしていけば、ものすごい投手になる」

ロッテ・永野チーフスカウト
「腕の振りがいい。だから打者はスライダーを振ってしまう。球も強い。来年の上位候補になるでしょう。横浜・及川、大船渡・佐々木、星稜・奥川、菰野・岡林と来年は楽しみな投手が多い」

ヤクルト・伊東編成部長
「これから1年かけて見ていきます。楽しみな投手。タイプは(元中日の)朝倉(健太)みたいだね」

阪神・山本スカウト
「このまま順調にいけば、来年はドラフト上位候補。同じ腕の振りで、直球とスライダーを投げられるのがいい」

 

ドラフト予想

どうも阪神が狙っているようですが、本当は大船渡の佐々木なんでしょうが、複数球団が指名するでしょうから穴狙いで阪神が1位指名するかも知れませんね!(オリックスも狙っているようです。)

日ハム・巨人・ソフトバンク・西武以外は西投手を上位指名する可能性大です!

 

まとめ

高校四天王と言われる創志学園の西純矢投手。本当に素晴らしいピッチャーです!この夏どのように成長し進化したのか?!非常に楽しみです!

 

地元が広島だから是非とも広島に入って欲しいのですが。。。

 

コメント