小畠一心(智辯学園)のドラフト指名はどこ?スカウトの評価は?

スポーツ
スポンサーリンク

智辯学園野球部の小畠一心(おばた いっしん)投手は球速MAX145㎞と本格的な右腕で西村王雅(にしむら おうが)投手と共に左右のエースとして選抜高校野球2021年でも大阪桐蔭高校に勝利します。

中学時代はオール住之江ヤングに所属しU15日本代表メンバーに選出され、中学時代から注目されていました。

そんな小畠一心(おばた いっしん)投手はどこの球団にドラフト指名されるのでしょうか?

2021年3月現在のスカウトの評価についてもご紹介いたします。

同じ智辯学園のチームメイト西村王雅(にしむら おうが)投手についてはこちらの関連記事をお読みください。

西村王雅(智弁学園)の父親は平安高校野球部でドラフト候補だった?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小畠一心(智辯学園)のドラフト指名はどこ?

こちらの動画をご覧下さい。

小畠一心(おばた いっしん)投手は智弁学園に入学し「打倒!大阪桐蔭」を目標にここまで頑張ってきたようです。

選抜高校野球2021年では1回戦で西村王雅(にしむら おうが)投手をリリーフし1回しか投げませんでしたが被安打1、四球1、三振1つで無失点に抑えます。

2021年3月26日現在ドラフト候補ではありますが、登板機会が少なくおもだったスカウトの評価もほとんどありません。

その為ドラフト指名に関しても現時点では分かっておりませんが、小畠一心(おばた いっしん)投手の将来の夢はプロ野球選手で阪神ファンですから阪神への入団が一番嬉しいのでは無いでしょうか?

ドラフト指名やスカウトの評価はこれからドンドン情報が出てくると思われますので、わかり次第追記していきたいと思います。

智辯学園出身のプロ野球選手は?

智弁学園野球部出身のプロ野球選手で現在大活躍しているのは巨人の岡本和真選手です。

こちらの動画は智辯学園時代の岡本和真選手です。

本当に超高校級ですね。

2020年までの智弁学園野球部出身のプロ野球選手は16人で2021年現在現役プロ野球選手はこちらです。

岡本和真:2014年ドラフト1位・巨人

廣岡大志:2015年ドラフト2位・ヤクルト

村上頌樹:2020年ドラフト5位・東洋大学→阪神

※智辯学園と智辯和歌山は違う学校です。

2021年は投手では小畠一心(おばた いっしん)投手と西村王雅(にしむら おうが)投手そして野手では前川右京選手とキャプテンの山下陽輔選手もドラフト候補です。

こちらの動画では智弁学園の紹介とこの4人が紹介されています。

2021年のドラフトで4人指名されたら凄いですよね。

スカウトの評価は?

こちらの動画は中日のスカウトが投手を見る時のポイントを話されています。

2021年3月27日現在小畠一心(おばた いっしん)投手のスカウトの評価は見られないのですが、選抜高校野球2021が終わり夏の甲子園が始める頃には沢山情報が出てくると思われますので、わかり次第追記したいと思います。

 

スポンサーリンク

小畠一心(智辯学園)はどんな投手

こちらの動画をご覧下さい。小畠一心(おばた いっしん)投手は堺市立長尾中学校時代はオール住之江ヤングに所属し、U-15日本代表に選ばれプロも注目の選手でした。

堺市立長尾中学校時代に身長185㎝体重80㎞で140㎞の球速は凄すぎます。

ピッチャーとしてだけでなく打者としても凄かったようですね。

出身小学校や中学校は

小畠一心(おばた いっしん)投手は堺市東三国丘小学校出身で小学校時代にお父さんの影響でソフトボールを始めます。

その後堺市立長尾中学校へ進学し、オール住之江ヤングに所属し本格的に野球を始めました。

オール住之江ヤングはこれまで3名ほどプロ野球選手を輩出し、あの黒田博樹(元広島・ドジャース・ヤンキース)さんや田上秀則(元・ソフトバンク)さん近藤大亮(オリックス)選手さんもオール住之江ヤングのOBです。

小畠一心(おばた いっしん)投手がプロ入りするとオール住之江ヤングからプロ入りした選手が4人になりますね。

U-15日本代表に選ばれる

小畠一心(おばた いっしん)投手は堺市立長尾中学校時代U-15日本代表にも選ばれています。

こちらの動画ではU-15に選出された投手達がピッチング練習をしています。

この時は小畠一心(おばた いっしん)投手は外野手として出場しています。

37秒辺りの映像に名前が映っています。

この時の選手達は中京大中京の畔柳亨丞(くろやなぎ きょうすけ)投手や広島新庄の秋山恭平投手もいます。

秋山恭平(広島新庄)のドラフト指名はホークス?スカウトの評価は?

畔柳亨丞(中京大中京)はドラフトで中日が指名?小学校からの球歴まとめ!

球速や変化球・制球は

こちらの動画は智辯学園に入学して1年生の時に夏の甲子園に出場した時の投球練習です。

背番号10番が小畠一心(おばた いっしん)投手です。

直球のMAXは現在145㎞で変化球はスライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップ、ツーシームのようです。

制球力はまずまずだと思います。

おそらくストレートに関してはまだまだスピードアップしそうです。

プロフィール

こちらの動画は2020年秋季近畿大会での小畠一心(おばた いっしん)投手のピッチングです。

小園健太投手のいる市立和歌山と対戦しています。

小園健太投手についてはこちらの関連記事をお読みください。

小園健太(市立和歌山)の家族構成は4人!姉が1人で小園海斗が兄はデマ!

本当に良いピッチングしますね。

名前:小畠一心(おばた いっしん)
生年月日:2003年8月30日
年齢:17歳
身長:185㎝
体重:93㎏
血液型:O型
趣味:けん玉・書道・水泳
好きな選手:ダルビッシュ
好きな球団:阪神
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べもの:寿司・肉

スポンサーリンク

まとめ

小畠一心(智辯学園)のドラフト指名はどこ?スカウトの評価は?について記事にしました。

2021年の選抜高校野球や夏の甲子園での活躍がプロ入りに繋がりますから頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント