パンサー尾形の嫁への嫉妬は病的?(ロンハー)あいちゃん(嫁)ってどんな人?

芸能関係
スポンサーリンク

こんにちは。昨晩の「ロンドンハーツ」は見られましたか?MCを務めるロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が写らなくても全く違和感なく、面白かった!というのもパンサー尾形の嫁に対する嫉妬心が凄すぎて田村亮は全く関係なかったですね。でもパンサー尾形があそこまで嫉妬するくらいですから奥さんのあいちゃんは本当に素敵なんでしょうね!でもあまり嫉妬心が強い方は逆にストーカーにもなり得ます。病的な嫉妬心は病気なのか?調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

パンサー尾形

本名 尾形 貴弘
生年月日 1977年4月27日(42歳)
出身地 宮城県桃生郡鳴瀬町(現・東松島市)
血液型 B型
身長 181cm
言語 日本語
方言 共通語
最終学歴 中央大学文学部
出身 東京NSC8期生
トリオ名 パンサー
グループ名 吉本坂46(2018年 – )
相方 菅良太郎
向井慧
芸風 漫才・コント(元気)いじられ芸
立ち位置
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2003年 –
同期 スリムクラブ・長崎亭キヨちゃんぽんなど

昨日のロンドンハーツでの大嫉妬ドッキリ

番組では、『品川庄司』品川祐宅で開かれたパーティーに武尊が飛び入り参加し、尾形夫妻と対面させるドッキリを仕掛けた。来訪すると知ると、尾形は嫌がりながらも「謝らないといけない」と反省する姿を見せたが、仕掛け人の武尊は訪問するなり、尾形の妻にしきりに話し掛けていく。

 

興味深げに武尊と接する妻に尾形は説教。妻は「会話するだけなら問題ない」としたが、尾形は「ダメだよ、格闘家は性欲の塊だから」と会話をやめるよう訴えた。その後も「ヤバい女と結婚してしまった」などと、尾形の嘆き節は止まらなかった。スタジオで一連のVTRを見ていた尾形は、「性欲の塊」発言について「(性欲が強いのは)武尊君だけです」とフォロー。そこに武尊が登場し、スタジオ内に設置されたリングで対決することに。ローキック、フック、ボディーブローを浴びた尾形はたまらずリングに沈んだ。

視聴者は放送後、尾形を批判するコメントをツイッターに次々と書き込んでいた。

《DV男の典型って感じ》《格闘家は性欲の塊って…。格闘家全員に謝れ》
《すぐ謝ってるけど「謝ればいい」がにじみ過ぎ。反省全然してない》
《思いつく言葉一つ一つがヒドい》
《これは、嫉妬ではない。病気。TVだから番組になっているけれど、一般人だったら異常》《こんな人がパートナーだったら恥ずかし過ぎ》

いや~面白すぎました!笑いました。ただ本当に異常な嫉妬心は病的な感じでした!

コントロール出来ない異常な嫉妬心=オセロ症候群

「オセロ症候群」の画像検索結果

恋愛関係において、嫉妬はよくあるものです。問題は、それがコントロールできず、継続的で不健康な場合です。こうなると、嫉妬はもはや懸念ではなく、オセロ症候群と呼ばれるものにもなりうる本当の問題です。

オセロ症候群は、シェークスピアの悲劇「オセロ:ヴェニスのムーア人」から名前が付けられました。妄想的な嫉妬として言及する心理学者もいます。悲劇オセロの主人公は、妻デスデモーナの不貞行為を疑います。そして、自分の考えに確信をもち、彼女を殺し、自殺します。

オセロのように、パートナーに対する不信感や激しく強迫観念的な疑いのサイクルにはまる人がいます。事実に基づいたものはなく、動機づけるものもなく、ただ自身の想像でしかありません。

オセロ症候群は妄想性障害―嫉妬型です。これは、パートナーが不貞行為を行っているのではないかという思いを後押しする病的または異常な嫉妬が基礎軸であることを意味します。

「オセロ症候群とは、パートナーから裏切られるのではないか、相手を失うのではないかといった恐怖心から根拠のないネガティブな妄想を膨らませ、嫉妬心が抑えられなくなる症状のことです」

 

オセロ症候群が疑われる人の特徴

  • 常に尋問し、パートナーの日常をチェックする。
  • 何の証明もなく、他に相手がいると突然疑う。
  • 認識に欠けるため、嫉妬をコントロールすることができない。
  • 衝動をコントロールできない。
  • パートナーの行動に関する誤った解釈や疑いを確証づけるための理由を常に探している。

パンサー尾形はこのオセロ症候群ではないかと?芸人ですから芸としてやっているのなら良いのですが本当ならばヤバイですね!

パンサー尾形浮気歴

2015年4月にパンサー尾形のフライデー浮気報道

しかも浮気相手は一人だけではなく二人……しかもファンの女性たちだったそうです。

一般女性“あいちゃん”と同棲中の尾形は、別の女性2人に対し「本命との結婚」を理由に、別れを切り出したという。

女性をATM扱いして貢がせていた?!

2016年3月に週刊女性が報道。

「おがちんから“売れたら返すから!”と言われていたので、私も“売れるまでは支えるね”って話していたんです」(Bさん)

ただ、ときには返済をうながすことも。その途端、連絡がしばらく途絶えるというパターンが繰り返される。「“都合のいいときだけ連絡してきて、私の連絡は無視?”と連絡したら、“地方から終電で帰ってきて、明日は朝から撮影だから。せかさないで”って。お金を借りている人のセリフかよ! ってメールを見ながら笑いましたね」(Bさん)

最後に会ったという’14年12月の対応は……。「当時催促していた5万円を叩きつけるように返されました。“小さい金額でガタガタいうし、××だし、×××(編集部規制)だし最低だな!”と言われながら。さすがに怒る気になれませんでした」(Bさん)

それ以降はショートメールでのやりとりが続いたものの、尾形が突然、電話番号を変更。LINEもブロックされた。「“あ、逃げられた”って思いました。お金のことでうるさく言わない私は、彼にとってATMだったんだ、って。今思えば、私もバカでした」(Bさん)

本当にパンサー尾形ヤバいな~

パンサー尾形の嫁 あいちゃんはどん人?

今まで多くの方があいちゃんの情報を提供していますが、残念ながら誰も顔写真を見つける事は出来ていません。ココまでにわかっている情報は下の通りです。

都内でアパレル関連会社勤務の33歳一般女性「あいちゃん」(本名非公表)との結婚を発表した。

「危機もあったけど、だからこそ乗り越えて愛が深まった。あいちゃんは小池栄子さん似でお尻がプリッとしたところが好きです。僕の『面白いところが好き』と言ってくれます」

 

すらりとした長身に茶髪ショートカットの、絢香(27才)に似た美女がいた。

 

「Aちゃんはすごくやさしくて、とってもいいコ。背も高くて、モデルみたいです。尾形さんも“Aが家で待っているから”と、朝まで飲むことは少なくなりました」(ふたりをよく知る知人)

ワンちゃんと子供さんの写真はあるのですが、どうしても奥さまの顔写真はわかりませんでした。

まとめ

パンサー尾形の嫁への嫉妬は病的?(ロンハー)あいちゃん(嫁)ってどんな人?について記事にしましたがやっぱりパンサー尾形はオセロ症候群の疑いがあるような気がします。

コメント