渋野日向子のキャディー(定由早織)がかわいい!経歴とプロフは?プロのキャディーなの

女子プロゴルフ
スポンサーリンク

こんにちは。昨日から始まったLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップで渋野日向子は1イーグル・1バーディ・1ボギーの「70」で3位タイで好発進をきりましたが、今回もキャディーは定由早織で先週「大王製紙エリエールレディス」で渋野選手と組んで初めて優勝し涙を流していました!そんな定由早織キャディーについて色々調べてみました。

スポンサーリンク

定由早織

名前:定由早織(読み方:さだゆき さおり)

年齢:27才

職業:ゴルフのキャディー

出身地:福岡県久留米市

住所:福岡市在住

職歴

小郡カンツリークラブ(2009~2014年)

志摩シーサイドカンツリークラブ(2014~2016年)

佐賀カントリークラブ(2016~2017年)※現在は退職の事です。

女子プロゴルフツアー 大王製紙エリエールレディス最終日(24日、愛媛・エリエールGC松山=6580ヤード、パー72)

2打差7位から出た、賞金ランク3位の渋野日向子(21)=RSK山陽放送=が6バーディー、ボギーなしの66で回り、通算19アンダーで涙の逆転優勝。同ランク首位の鈴木愛(25)=セールスフォース=との同組対決を制して国内4勝目で、優勝賞金1800万円を獲得し、約1511万円差に迫った。次週の最終戦、ツアー選手権リコーカップ(28日開幕)では、単独2位以上が最年少女王(21歳16日)への最低条件。“スマイル・シンデレラ”が大逆転を狙う。

昨年末の予選会からコンビを組む定由早織キャディー(27)とは今季16試合目のコンビで待望の初勝利となった。今月初めの米ツアー台湾選手権後、青木コーチから渋野に「残り4試合で、早織と勝て」とゲキが飛んでいた。定由さんはツアー3年目での初勝利にうれし涙。「やっとスタートできた」と喜んだ。

2人のタッグでは全英優勝2週後に行われたNEC軽井沢72(8月)で、決めれば優勝の最終18番バーディーチャンスから3パットし、1打差3位と惜敗。この日の18番で渋野は「あれを払拭するのは今回しかない」と話したという。強風の中でパーセーブし、見事にリベンジ。優勝会見では「最高の贈り物って優勝しかないと思ったから、勝てて良かった」と、格好良く言った。(岩原 正幸)

本当に良かったです!キャディーをやっていて選手が調子が悪いと自分のせいだと思い込みやすいので先週の優勝で定由さんも救われたと思います!本当にかわいいですね~♪

渋野日向子の両親の経歴が凄い!姉妹もゴルフをしているの?彼氏情報は?
こんにちは。全英女子オープンを制した渋野日向子(20=RSK山陽放送)選手一躍注目を集めていますが、そんな中全英の試合中お父さんの作った手作りおにぎり(アルファー米で具材はしば漬け(最終日は)を食べていたそうで、両親のサポートも万全だったよ...
『アレすけ』(渋野日向子ヘッドカバー)何処で販売しているの?値段はいくら?
こんにちは。女子ゴルフの全英女子オープンで日本人女子として42年ぶりにメジャー制覇を果たした渋野日向子(20)が所属するRSK山陽放送は渋野が使用したヘッドカバーが同局のキャラクター「アレすけ」だったことから、公式ツイッターで「アレすけ」を...
「しぶこ」東京オリンピック出場する可能性は?女子ゴルフの選考基準は?他の選手は
こんにちは。北海道meijiカップの最終日、AIG全英女子オープンで日本勢42年ぶりのメジャー制覇を達成した渋野日向子(しぶこ)は、通算4アンダーの9位からスタートし昨日は5バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの72で回り、通算4アンダーの...
渋野日向子賞金女王どうなる?リコーカップ(最終戦)テレビ放送予定は?
こんにちは。国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディス」の最終日。トップと2打差から出た渋野日向子は6バーディ・ノーボギーの「66」をマークし、トータル19アンダーで逆転優勝を果たしましたが、1988年以降の日本勢では、宮里藍以来史上2人目...

プロのキャディーなの?

今季渋野選手と16試合戦っていますから専属に近いのでしょうが、プロなのかどうなのかははっきりわかっていません。しかし先週の優勝でお互い信頼関係も深まったでしょうからもし今回優勝したら来年は確実に専属プロになるのではないでしょうか?

トーナメントキャディ

まず、プロにつくキャディに資格はないそうです。家族や友人がしていることもよくありますよね。
しかし、現在は職業として”プロキャディ”をしている方が増え、メディアなどにも取り上げられるような人気キャディも出てきますよね。

帯同キャディ(プロキャディ)は、プロと個人的に契約を結びます。1試合ごとだったり、年間契約だったりしますが、プロとの相性次第では途中で解雇ということもあり得るそうです。

相場が1週間(トーナメント開催期間)10万円といわれていますが、これもあくまでも目安で、さらに予選を通過し、上位入賞すればプラスαのボーナスが加算されるそうです。

しかし一番の問題点は、3月(男子は4月)から11月頃までしか働けないこと。それ以外の期間はプロと離れますので、それぞれが開幕まで過ごさなければならないので、この時期、ゴルフ場でアルバイトする方も結構いらっしゃるそうです。

ハウスキャディー

プロにつくキャディで、もう一つはハウスキャディがあります。そのトーナメントを開催するゴルフ場のキャディさんです。

キャディを帯同しない場合、プロは事前にJGTOやLPGAを通して、ゴルフ場にハウスキャディを申し込むそうです。

これにより、ハウスキャディの必要数が分かるので、足りない場合は近隣のゴルフ場に応援を頼んだり、主催者側が学生キャディを用意したりするそうです。

この場合、プロはゴルフ場をチェックアウトする際に、キャディフィーを払うそうで、おおよそ1日1万円程度との事。

プロがハウスキャディを使う理由ですが、一番はやはり金銭面で出費が抑えられるという点で、その他、そのコースをよく知っているキャディさんがいいという考えから、同じゴルフ場で何年も同じキャディさんにお願いするというプロもいるそうです。

漫画「風の大地」を読むとよくわかります。(笑)

まとめ

渋野日向子のキャディー(定由早織)がかわいい!経歴とプロフは?プロのキャディーなのについて記事にしました。今回も優勝して賞金女王になって欲しいな~

コメント