3年A組菅田将暉の病気は末期癌?今田美桜とベルムズの関係ネタバレ

ドラマ
スポンサーリンク

こんにちは。昨日の「3年A組今から皆さんは人質です」第4話は見られましたか?急展開で色々な事があきらかになり、次回の5話が待ち遠しいですね。

 

第4話では柊一颯(菅田将暉)痛みで倒れ、フェイク動画を加工した犯人、半グレ集団「ベルムズ」の“K”こと喜志正臣(栄信)諏訪唯月(今田美桜)の関係、相楽文香(土村芳)柊一颯(菅田将暉)本当の関係などが気になる部分で持ち越され、早く真相が知りたいと思い色々調べました。

 

スポンサーリンク

第5話予告

3年A組 あらすじ ネタバレ ドラマ

一颯(菅田将暉)が倒れた―――。
それから約2時間後、時刻は3月4日午後10時30分から物語は始まる。
一颯を心配するさくら(永野芽郁)らの一方、その隙を見て生徒たちは手分けして脱出方法を探り、閉ざされていた美術準備室の扉を破ることに成功。そして彼らは没収された携帯電話やカバンを回収し、外部との連絡手段を獲得する。

様々な人間からの生存報告、そして一颯が倒れたという情報が瞬時に拡散していく。
その報を聞いた警察は動きだし、SITの突入を決意する。……突入まで時間はない。
そんな中、美術準備室の床から下の階の教室につながる扉が開き、殺されたはずの中尾(三船海斗)里見(鈴木仁)西崎(今井悠貴)瀬尾(望月歩)瑠奈(森七菜)美咲(箭内夢菜)が見つかる。まさかの事態に喜ぶ生徒たち。

 

しかし、なぜか神妙な面持ちの里見たち。彼らは、脱出を試みようとする生徒らに「自分たちは学校から出るつもりはない」と告げ、さらには「先生と一緒にこのまま学校に立てこもってほしい」と他の生徒に訴える……。その真意とは。
たった55分間の激動の物語。争いと葛藤。彼らそれぞれが取る、選択とは……。
―――この1時間が、「3年A組」の大きな岐路となる。

 

色々な事が一気にあきらかになり、今までのモヤモヤが解消されそうですが、またモヤモヤする黒幕が出てくる可能性大ですね。。。

 

柊一颯(菅田将暉)の病気は末期癌?!真相は?

YouTube

 

背中といえば、すい臓が胃の裏側(背側)にあるので、急性すい炎、すい臓がんである可能性があります。また、心筋梗塞や大動脈解離などでも背中が痛みます。胆のう炎や胆石症、尿管結石、虫垂炎である可能性も。

何故か?仲間の刑事五十嵐(大友康平)柊一颯の体調を相当心配していたので、生死に関係する病気である事が予想されます。今までの流れから推測すると、末期癌で余命残りわずか!だから生徒達に真剣に向き合った最後の授業を命を掛けて行っている!言うのが見えてきそうです。

半グレ集団「ベルムズ」の“K”こと喜志正臣(栄信)と諏訪唯月(今田美桜)の関係

 

一般的には、ベルムズのボスの正体は誰も知らないとされ「K」という略称で呼ばれていました。そして、会話の中で出てきた名前は「喜志」という名字だけで「まさおみ」という名前は出ていません。

普通だったら誰も知らない喜志の名前を諏訪唯月は知っていた、ということになります。これは少なくとも二人は知り合いだということになります。そして、諏訪唯月の動揺っぷりと、同じペンダントから考えると二人は恋人関係、あるいは兄妹に近い関係にあると思われますが、諏訪唯月喜志のお店のガールズバーで働いていたのでは?との説も。どちらにしても次回あきらかになりそうですね。

 

恋人相楽文香とベルムズとの関係とは?

 

第4話で、柊の動画の内容から以下の会話が

 

相楽文香「教師失格だよね・・・なんでこんなことになったんだろう。」

柊「これは、証言の記録として撮っておくな。いろいろ質問するけど。まずはじめに、犯人に心あたりは?」

相楽文香「ない。でもひとつ・・・ベルムズって知ってる??」

 

ちなみにベルムズは謎のリーダーKが牛耳っているとのこと。

この会話から

文香もしくは、文香の生徒がベルムズの集団に襲われたのでは無いか?と予想されます。そしてこのことがきっかけで相楽文香が心を病んでしまったのでは?それで文香のために柊が身体を張って授業をしていると考えると

 

まとめ

3年A組今から皆さんは人質です。第5話でのネタバレ情報として菅田将暉の病気は末期癌?今田美桜とベルムズの関係について調べてみました。

原作がないだけに、脚本家の武藤将吾がどのように今後の展開をして行くの?非常に楽しみです。放送の中でも所々でギャグが入っているので、もしかしたら5話以降はとんでもない展開になるかも知れませんね!

どちらにしても次回の放送が楽しみです!

 

コメント