PR

シモミシュランは何者なの?弟・下川哲槻は晃哲會・下川道場の師範!『ブレイキングダウン』

シモミシュラン 画像 ブレイキングダウン
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

ブレイキングダウン9で開催となった、喧嘩自慢地区対抗戦の大阪ミドル級代表となったシモミシュランさんですが、一体どんな人物なのでしょうか?

シモミシュランさんは公開となったオーディション動画では見事なKO勝ちを決めています。

ルックスも良し、強さも良しと、第2の飯田将成とも言われていることで、シモミシュランさんが気になる方も多いのではないのでしょうか?

シモミシュランさんの弟さん・下川哲槻は晃哲會・下川道場の師範をされているそうです。

そんなイケメン・シモミシュランさんについてまとめました。

スポンサーリンク

シモミシュランは何者なの?wikiプロフィールと経歴

(画像引用:イーファイト)

シモミシュランさんは一体どんな人物なのでしょうか?

プロフィールと経歴をまとめました。

  1. シモミシュランの本名は下川晃毅で空手家だった
  2. シモミシュランの名前の由来は
  3. シモミシュランのプロフィールと経歴

シモミシュランの本名は下川晃毅で空手家だった

大阪喧嘩自慢ミドル級の代表であるシモミシュランさんの本名は、「下川晃毅(しもかわ こうき)」さんです。

シモミシュランさんは、5歳の時に仮面ライダーに憧れて、両親の勧めもあって、極真会館へ入門し、小学生の頃から各地区の試合に出場されていました。

極真空手は伝統空手で禁止されている「下段(下半身)への攻撃」や「肘打ち」をやっていい、拳と拳がぶつかり合う激しい試合です。

シモミシュランさんの強さの秘訣は、幼少期からの極真空手によるものだったのですね!

シモミシュランの名前の由来は

シモミシュランさんの名前の由来は、美食レストランガイド『ミシュラン』とシモミシュランさんの本名である『下川』をミックスして付けられたことでした。

なぜ美食レストランガイド『ミシュラン』が関わっているのかというと、シモミシュランさんのSNSには食べ物の投稿がありました。

自分で食べ歩きを行い、星までつけるというミシュランガイドそのままの活動をされているくらい、食べ歩きが大好きなシモミシュランさんでした。

シモミシュランのプロフィールと経歴

 

シモミシュランさんのプロフィールと経歴についてまとめました。

シモミシュランのプロフィール

シモミシュランさんのプロフィールはこちら

氏名:シモミシュラン

本名:下川 晃毅(しもかわ こうき)

生年月日:1992年5月31日

年齢:31歳(2024年2月現在)

血液型:O型

出身地:大阪府大阪市

身長:推定180cm

体重:71〜84kg

職業:空手道場「晃哲會下川道場」館長

趣味:釣り、ゴルフ、グルメ

釣りが大好きだというシモミシュランさん。

趣味の魚釣りが高じて、魚の販売まで始めているほどののめりっぷり。

ただし、2022年4月の時の情報ですので、2023年9月現在はやっているかは不明です。

シモミシュランの経歴

シモミシュランさんの経歴はこちら

5歳:極真会館に入門

2007年:三重県大会高校の部に出場し、優勝(その時シモミシュランさんは中学生)

その後全国大会準優勝、世界大会3位

2008年:大阪府選手権学生の部優勝、全関西大会学生全関西優勝、全国大会準優勝

2009年:ユース世界大会日本代表にて出場し3位

2010年:奈良県大会一般の部にて準優勝(その時シモミシュランさんは高校生)

2011年:京都府選手権の無差別級に出場し、史上最年少優勝

2011年冬:ハワイにHMC格闘技留学

2012年:日本帰国、全関西選手権史上最年少優勝

2012年秋:極真連合会へ移籍、大阪府選手権で優勝

2013年:全日本大会3位、アメリカX-1にてキックボクシングウェルター級世界王者を獲得

2016年:弟の下川哲槻さんと共に空手道場晃哲會下川道場を立ち上げ

シモミシュランさんは、健康に対してこだわりを持っているようです。

SNSで、シモミシュランさんは道場を立ち上げた際にフットバスを導入したと投稿がありました。

そのフットバスは日本では下川道場が初めての導入だったようです。

道場ではトレーニング指導だけではなく、栄養面や健康面でもサポートしているとなると、とても素晴らしい道場だなと感じました。

スポンサーリンク

シモミシュランは何者なの?弟・下川哲槻は晃哲會・下川道場の師範!

一体シモミシュランさんは何者なのでしょうか?

詳しくまとめました。

  1. シモミシュランの弟・下川哲槻は晃哲會・下川道場の師範
  2. シモミシュランの弟・下川哲槻の晃哲會・下川道場はどこにある

シモミシュランの弟・下川哲槻は晃哲會・下川道場の師範

シモミシュランさんには弟がいて、名前は下川哲槻さんという方です。

(画像引用:晃哲會下川道場公式サイト)

下川哲槻さんは、空手道場「晃哲會下川道場」で師範として指導にあたっています。

弟・下川哲槻さんも4歳の頃から極真会館へ入門し、学生時代には13大会連続優勝を果たしていて、高校入学と同時に一般の部へ出場します。

その後下川哲槻さんは全国大会で優勝をすると日本代表に選ばれ、「極真連合会世界大会」へ出場して優勝をし、世界王者を獲得しています。

さらに下川哲槻さんは、アメリカから最先端医療知識を取り入れ、怪我の治療や回復を一段と早く治すなどのトレーナーとしても活躍をされています。

そんな経歴もあってか、喧嘩自慢最強決定戦の準決勝にはシモミシュランさんのコーチとして帯同されていました。

シモミシュランの弟・下川哲槻の晃哲會・下川道場はどこにある

晃哲會・下川道場の代表を務めているシモミシュランさんですが、晃哲會・下川道場はどこにあるのでしょうか?

晃哲會・下川道場は、現役世界チャンピオンによる直接指導のもとで空手を学ぶことができる環境を提供している道場で、場所は大阪府大阪市住之江区にあります。

現在の師範は、シモミシュランさんの弟・下川哲槻さんが務めています。

スポンサーリンク

シモミシュランがブレイキングダウン9に出場|喧嘩自慢大阪代表で小林健太と対戦

シモミシュランさんは2023年ブレイキングダウン9の喧嘩自慢地区対抗戦の大阪代表ミドル級として出場しています。

そして北関東代表の小林健太さんとの対戦が行われました。

それぞれ詳しくまとめました。

  1. シモミシュランが喧嘩自慢大阪代表メンバーに選ばれる
  2. シモミシュランが喧嘩自慢対抗戦で小林健太に勝利

シモミシュランが喧嘩自慢大阪代表メンバーに選ばれる

シモミシュランさんは、ミドル級のスパーリングを2回行い、どちらの試合も重いキックを中心に優勢に攻め続けたことで、最終的にミドル級の代表の座を獲得しました。

代表に選ばれた際、シモミシュランさんは

「喧嘩で勝てると思って、どこどこ一番と聞いてみんなやってるんでしょうけど、そこに俺がおらんかったからね。」

と自信あるアピールをされていました!

シモミシュランが喧嘩自慢対抗戦で小林健太に勝利

ブレイキングダウン9喧嘩自慢地区対抗戦の決勝は2023年8月26日に行われました。

シモミシュランさんは、ミドル級で北関東代表の小林健太さんと対戦しました。

その結果は、シモミシュランさんの勝利!

なんとシモミシュランさんのKO勝ち!

横浜代表との対戦でもKO勝ちをされていましたから、シモミシュランさんがとても強いということがよくわかりますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はシモミシュランは何者なの?弟・下川哲槻は晃哲會・下川道場の師範!『ブレイキングダウン』についてまとめました。

  • シモミシュランさんは空手家
  • 名前の由来は、美食レストランガイド『ミシュラン』と本名である『下川』をミックスして付けられた
  • 弟・下川哲槻さんは晃哲會・下川道場の師範である
  • 晃哲會・下川道場の場所は大阪府大阪市住之江区にある
  • シモミシュランさんは喧嘩自慢対抗戦で小林健太にKO勝ち

今後もますます話題になりそうなシモミシュランさん。

引き続き注目していきたいですね!

スポンサーリンク
ブレイキングダウン
スポンサーリンク
シェアする
writerをフォローする

コメント