【顔画像】菅真理子夫人の学歴や経歴は?家事手伝いで政治には興味なし?!

スポンサーリンク

菅義偉さんの奥さま菅真理子さんは表に出る事が嫌いで、ほとんどメディアに登場する事がないのですが、そんな奥さまの学歴やプロフィールについて、

お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

【顔画像】菅真理子夫人の学歴や経歴は?

画像】菅官房長官の嫁は真理子夫人!学歴経歴や馴れ初めを調査! | アスワカ

こちらの写真は菅義偉さんの横浜市議時代からの盟友である田野井一雄・横浜市議が提供された写真のようです。何歳頃の写真なのでしょうか?

学歴

画像】菅真理子夫人の若い頃は?安田成美似で美人!菅官房長官の嫁(妻)

名前:菅 真理子(すが まりこ)
生年月日:1953年前後(現在67歳)
出身地:静岡県
家族構成:夫:菅義偉:子供:息子3人

菅真理子さんのご主人菅義偉さんは昔、(故)小此木彦三郎衆議院議員の秘書をされていました。

菅真理子さんの妹さんも小此木彦三郎衆議院議員の秘書をされていました。

その関係から菅真理子さんは横浜の小此木彦三郎衆議院議員宅に家事手伝いとして働いていたそうで、そこでご主人の菅義偉さんと出会われたそうです。

妹さんが小此木彦三郎衆議院議員の秘書をされていたという事を考えると、おそらく高校や大学もそれなりに偏差値の高い学校を卒業された可能性が高いので、姉の菅真理子さんもそのように考えるのが普通だと思います。

しかし、2020年9月の段階では、公表されておりませんのではっきりと分かり次第追記したいともいます。

9月9日 追記 はっきりとはわかっておりませんが、Twitter情報では清水東高校出身のようです。

 

某S水東高校(サッカーの名門校)って清水東高校で間違いないですよね!

ちなみに静岡県の高校の総合評価ランキングはこのようになっています。

1、浜松北高等学校 偏差値 67 – 70

2、静岡高等学校 偏差値 71

3、清水東高等学校 偏差値 66 – 70

4、沼津東高等学校 偏差値 67 – 70

5、磐田南高等学校 偏差値 66 – 69

6、浜松西高等学校 偏差値 66

7、韮山高等学校 偏差値 66 – 68

8、藤枝東高等学校 偏差値 66

9、富士高等学校 偏差値 68 – 70

9、【閉校】三ヶ日高等学校

引用:静岡県の高校の総合評価ランキング

 

ちなみにご主人の菅義偉は、秋田県立湯沢高等学校と法政大学・法学部を卒業されています。

そして息子さんが3人いらっしゃるのですが、皆さん有名大学を卒業されています。

長男さんは、明治学院大学 1981年生まれ(2020年現在、39歳前後)

次男さんは、東大法学部卒 1984年生(2020年現在、36歳前後)

三男さんは、法政大学卒 1986年生まれ(2020年現在、34歳前後)

これらの事を考えると、菅真理子さんも大学を卒業したのでは無いかと思われますが、こちらについても現在公表されておりませんので、わかり次第追記したいと思います。

経歴

菅真理子さんの経歴についても現時点で分かっている事は、小此木彦三郎衆議院議員宅に家事手伝いとして勤めていたという事だけです。

菅真理子さんが26歳の時、菅義偉さんが31歳の時に結婚されています。

それ以前に小此木彦三郎衆議院議員宅の家事手伝いとして勤めていたのでしょうから、何処かに就職していたとは思えません。

スポンサーリンク

【顔画像】菅真理子夫人は家事手伝いで政治には興味なし?!

「令和おじさん」菅義偉官房長官の妻は「安田成美」似

こちらの写真は、1987年の横浜市議初当選時に、菅が妻と支持者の前で謝辞を述べる様子です。

菅義偉の元秘書を勤めた遊佐大輔さんは(現横浜市議)このように言われています。

基本的に表に出ない方で、地元議員の『夫人会』にも出席されていない。

との事。

いわゆる内助の功的な存在なのでしょうね。

多くの政治家の奥さまは“夫人部隊” を組織しているそうですが、全くそんな事はされていないそうです。

世界のファーストレディーも下の図のように奥さまが最前線に立っています。

地元の後援会関係者の方が言うには、

「20年来、髪型はショートカットで服装も地味。いかにも普通の主婦という感じ。」

との事で、

まさに 『昭和の女』というイメージ!

だそうです。

奥さまの菅真理子さんは政治には全く興味がないのでしょうか?

菅義偉さんが政治家になる時、奥さまの菅真理子さんに、

「選挙のときだけ手伝ってくれ、ほかは出さないからと。」

と言われたそうです。

菅義偉さん自身も初めは政治家になるつもりはなかったそうですからビックリですよね。

菅義偉さんは官房長官になって以来、ほとんど横浜の自宅に帰らず、赤坂の議員宿舎で寝泊まりしているそうで、菅真理子さんは、今も毎日のように横浜から宿舎に通い、掃除や洗濯をされているそうです。

本当に素敵な奥さまですよね!

表に出る事はなく裏方で頑張るタイプのようです。

しかし、菅義偉さんが初めて横浜市議選に出馬した時このような裏話がありました。

「1987年、菅さんが初めて横浜市議選への出馬を決断したときのことです。

同じ選挙区から、別の自民党の長老議員も出馬を宣言したせいで、菅さんは党の公認がなかなかもらえず、全方位から『出馬を取りやめろ』と反対されました。

そのなかで唯一、『支援者はいると信じています』と言って、周囲と戦ったのが真理子さんでした」(前出・齊藤氏)

引用:https://smart-flash.jp/sociopolitics/77691/2

今も、選挙のときだけは不安を口にするそうで、政治自体にはあまり興味は無いようですが、ご主人の菅義偉さんの為なら頑張る方のようです。

奥さまの菅真理子さんは家事手伝い、専業主婦の経歴しか無いように思いましたが、ご主人のためには表にも出る方のようです。つまり、

『趣味は菅義偉に尽くすこと』

と遊佐大輔さんは言われています。

ご主人の菅義偉さんや家族についての詳しい情報が知りたい方はこちらの関連記事をお読みください。

【画像】菅義偉の若い頃は体育会系だった!生い立ちから現在までをまとめた!

菅義偉の腕時計はクレドールシグノ?安部元総理やライバル達のブランドと比較!

菅義偉がかわいい理由を徹底検証!パンケーキを食べる笑顔が素敵すぎる!

菅義偉の家族構成は5人!自宅は横浜の高級タワーマンション?

スポンサーリンク

菅真理子夫人の人柄は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本経済新聞(NIKKEI)(@nikkei)がシェアした投稿

こちらのインスタ画像はご存じ『令和のおじさん』で有名になりましたが、実はこの時のブルーのネクタイは奥さまの菅真理子さんが選ばれたそうです。

そして、菅義偉さんがストレスと会食で体重が激増した時期には、お手製のスープカレーで夫をダイエットさせたそうです。

真理子夫人と接する機会が多い人々の意見はどうか。

菅の秘書を務めたことがある、山本たかし・横浜市議はこう語る。

「菅先生は秘書には厳しい人で、近づくのが怖かった。そのぶん、真理子さんは常に優しくて、若い秘書たちにとっての癒やし。“日本のお母さん” という感じでした」

若い秘書と会うたびに、「いつもありがとうね」「体は大丈夫?」「菅に怒られてない?」と気配りを欠かさないという。

引用:https://smart-flash.jp/sociopolitics/77691/2

 

このように

菅真理子さんの人柄は、周りへの気配りがよく利く、優しい良妻賢母型の日本のお母さん!

のようです。

スポンサーリンク

まとめ

【顔画像】菅真理子夫人の学歴や経歴は?家事手伝いで政治には興味なし?!について記事にしました。

もしかしたら今後は表舞台の最前線に出てきそうですね。

 

コメント