ストロベリームーン2020広島見える方角や時間は?おすすめ観測スポットも!

スポンサーリンク

こんにちは。2020年6月6日は最小の満月でストロベリームーンとも呼ばれる日アメリカ圏の6月の満月の呼び方で、6月はイチゴの収穫時期であり、丁度その頃に月が紅くなることが多いことから、ストロベリームーンと呼ぶようになったそうです。

苺の収穫時期ではないヨーロッパでは、「ローズムーン」と呼ぶ所もあるようです。

月が赤みを帯びて見えるのは、大気の影響により、地平線近くの夕日が赤く見えるのと同じ理由だそうです。

2020年のストロベリームーン広島地方で見える方角や時間、そして観測スポットをまとめてみました。

コメント