台風10号九州接近ピークはいつ?最新進路予想や計画運休情報も!

スポンサーリンク

2020年9月3日現在台風9号が遠ざかったと思ったら台風10号が『特別警報レベル』で近づいています。

過去最高レベルの台風という事で最大限の注意が必要ですが、進路もほぼ九州に接近し上陸の可能性も。

九州接近のピークはいつなのか?

最新進路予想や計画運休情報についてもお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

台風10号九州接近ピークはいつ?

警戒が必要な時間帯

9月5日(土)午前8時の予想です。

 

画像

台風は日々進路やスピードが変化しなかなか予想通りにはならない事が多いので、常に最新情報をチェックする必要があります。

2020年9月3日午前9時の予想では、

九州へ最接近するピークは9月6日(日)晩~深夜の予想です!

1番わかりやすいのがWindyです。

九州南部は9月6日(日)の晩から

九州北部は9月7日(月)の早朝が

一番影響がありそうです。

ただ暴風域が広いのでその前から強風が吹きそうで最大限の注意が必要です。

Windyを上手に利用すると非常に便利です。使い方についてはこちらの動画がわかりやすいです。

PC版 お勧め・天気情報サイト Windy の 便利な使い方 10日先まで予想できる。

右下のECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)とGFS(アメリカ海洋大気庁)に切り替えが出来ますので、両方で確認するとより精度が高いかも知れません。

しかし、一番最新情報をキャッチ出来るのはTwitterだと思います。

ですからTwitterを上手く活用しましょう!

 

大体このようなところのTweetを見ると確認できます。

スポンサーリンク

台風10号最新進路予想や計画運休情報は?

9月3日(木)AM10時時点の各国のモデルです。

個人的にはこちらのモデルで進路を確認しています。

各国モデルの台風進路予想

■ 欧州(ECMWF) ■ アメリカNOAA
■ 英国気象局 ■ カナダ気象センター
 ■ アメリカ海軍 ■ 日本気象庁GSM

この進路予想を見ると九州直撃は無さそうですが、今回の台風9号でもかなりの強風でしたから、10号ではかなり強い風が吹きそうです。

計画運休情報は?

昨年は計画運休で結構パニック状態になりました。

今年もおそらく早めに計画運休の発表がありそうです。

こちらについてもTwitterを上手く利用しましょう。

 

鉄道・新幹線

 

 

 

高速道路

 

飛行機

羽田空港フライト情報

成田空港フライト情報

関西空港フライト情報

伊丹空港フライト情報

千歳空港フライト情報

福岡空港フライト情報

広島空港フライト情報

那覇空港フライト情報

宮古空港フライト情報

下地島空港フライト情報

石垣空港フライト情報

スポンサーリンク

まとめ

台風10号九州接近ピークはいつ?最新進路予想や計画運休情報も!について記事にしました。

今回の台風10号は過去最大級との事なので早めに適切な行動を取りましょう!

コメント