台風19号関東・東海直撃?交通機関・計画運休はいつ行われる?停電・断水対策は?

台風
スポンサーリンク

こんにちは。台風の進路がはっきりしてきて関東地方直撃になりそうですね。ヤバイです。台風15号での被害が大きかった千葉や神奈川などは最大限の注意が必要です。そして今回も連休直撃で、旅行等の計画がある方は交通機関の影響が気になります。前回台風15号では計画運休が行われましたが、色々な混乱があり今回はどうなるのでしょうか?

台風15号で停電や断水で困った方も多く、その対策も早めに行う必要があります。

スポンサーリンク

台風19号(ハギビス)最新進路情報

世界モデル

気象庁

<12日09時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 日本の南
予報円の中心 北緯 31度35分(31.6度)
東経 135度55分(135.9度)
進行方向、速さ 北 25km/h(13kt)
中心気圧 940hPa
中心付近の最大風速 45m/s(90kt)
最大瞬間風速 65m/s(130kt)
予報円の半径 310km(170NM)
暴風警戒域 全域 480km(260NM)
<13日09時の予報>
強さ
存在地域 日本の東
予報円の中心 北緯 37度30分(37.5度)
東経 142度30分(142.5度)
進行方向、速さ 北東 35km/h(20kt)
中心気圧 980hPa
中心付近の最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
予報円の半径 440km(240NM)
暴風警戒域 全域 520km(280NM)

基本的には気象庁の発表が一番信頼できますので、間違いなく関東直撃ですね!

台風19号2019・3連休直撃?ヨーロッパ・米・気象庁最新進路予想比較
こんにちは。やはり台風19号発生しそうですね!日本のはるか南東海上にある熱帯低気圧は、台風にまで発達する見込みで、11日(金)頃から本州付近で秋雨前線の活動が活発になるそうです。12日(土)から14日(月)まで3連休となりますがもしかしたら...
台風19号千葉(関東)接近はいつ?停電は大丈夫?大きさと強さがヤバイ!
こんにちは。今日10月6日(日)9時現在、台風19号(ハギビス)は南鳥島近海を西に進んでいて中心気圧は996hPa、中心付近の最大風速は20m/sと、発生から6時間で徐々に発達しているそうで、今回の台風は大きさと強さがヤバイみたいで、台風1...
台風19号ラグビーW杯2019日本VSスコットランド中止?払い戻しは?他の試合は
こんにちは。台風19号の進路が徐々にはっきりしてきましたが、本当に3連休日本直撃の可能性も出てきました。一番心配なのが10月13日(日)に行われるラグビーW杯2019日本VSスコットランド戦です。そしてその他の試合も気になります。中止になる...
台風19号女子ゴルフツアー(渋野日向子出場!)中止?基準はあるの?払い戻しは
こんにちは。10月11日~10月13日まで東名カントリークラブ 静岡県裾野市桃園300で、スタンレーレディスゴルフトーナメントが行われますが、こちらも台風19号の影響が気になります。12日まではおそらく大丈夫でしょうが、13日はかなりヤバそ...
台風19号2019CSファイナルステージ中止の場合どうなる?払い戻し等は
こんにちは。セリーグもパリーグもクライマックッスシリーズは盛り上がって今日ファイナルステージに進むチームが決まりそうですが、こちらもまたまた台風19号の影響で中止の可能性もあります。どちらかが4連勝もしくは3連勝すれば問題無さそうですが、中...
台風対策2019停電・断水・強風・浸水・計画運休に対処する方法まとめ!
こんにちは。気象庁は9日午後、通常は列島に接近する前日に行う会見を開いて先月、千葉県に上陸した台風15号と同程度の暴風で、影響は広範囲に及ぶ可能性が高いと緊急会見を行いました。未だに千葉では完全復旧してない中で、今回台風19号が関東地方に上...

交通機関・計画運休はいつ行われる?

JR東はその後、計画運休を実施する場合は、原則的に前日までに発表することを決めた。国土交通省も鉄道各社を集めた検討会を開き、計画運休自体は有効であることを各社と確認。各社には、計画運休に備えて情報提供のタイミングなどのスケジュールを検討しておくよう求めた。

やはり12日(土)夕方から運休の可能性があるので、11日には発表がありそうです。

Twitterで細かくチェックしておきましょう!

羽田空港フライト情報

成田空港フライト情報

関西空港フライト情報

伊丹空港フライト情報

千歳空港フライト情報

福岡空港フライト情報

広島空港フライト情報

那覇空港フライト情報

宮古空港フライト情報

下地島空港フライト情報

石垣空港フライト情報

高速道路
https://ihighway.jp/pcsite/map/?area=area09
https://ihighway.jp/pcsite/map/?area=area04

停電・断水対策は?

先ずは家のチェックが大事です!

  • 雨戸やシャッターがきちんと閉まるか点検、必要あれば補修を
  • 窓にひび割れやがたつきがないか確認する
  • 窓に雨戸やシャッターがない場合、割れた際のガラス飛散防止のためにカーテンを閉める、窓に飛散防止フィルムを貼るなどする
  • 雨どいに枯れ葉や砂などが詰まっていれば除去する
  • 屋根瓦やトタンがめくれたり壊れたりしていれば補修する
  • テレビアンテナが錆びたり緩んだりしてないか確認
  • 物干し竿は飛ばされないよう、下に下ろしておく
  • 庭木は飛ばされたり倒れないよう、ロープや支えなどで固定する
  • 強風で飛ばされそうな植木鉢は家の中へ
  • プロパンガスが固定されているか確認する

停電・断水に備えた対応

・非常用トイレの確保
最重要項目。ライフラインの全滅に備えて、1週間分程度のトイレ備蓄を推奨。何も準備がない場合は、「袋」+「吸収剤」で手作りする。新聞・猫砂・オムツなどを活用。

・飲食用の水の確保
飲料用で1日辺り1.5~2リットル、食事用+生活用をあわせて、1日辺り1名3リットルを目安に備蓄防災用の長期保存水は高価なため、安価なペットボトル水を普段から購入・使用・補充(日常備蓄)が望ましい。ペットボトル水を買う習慣がない場合は、お茶、水素水、炭酸水など、水以外でも構わない(お酒いがいならOK)。

・冷蔵庫に凍らせたペットボトル
停電対策として、冷凍庫の中に凍らせたペットボトルを入れておくと、食品が長持ちする。溶けた水は飲料水になるので、これも利用できる。

・水の節約
ウェットティッシュなどを準備することで、洗浄用の水を減らすなどの工夫が必要。

・マンションに住んでいる場合
停電するとエレベーターも止まるため、給水車などから水をもらう場合は持ち運び手段が必要。手持ちのタンク&キャリーカートなどの場合、上層階まで水を持ち上げるのが非常に大変になる。例えばリュックサックにポリ袋を重ねて入れて、これに水をもらってしばって持ち帰れば、楽に水を運べる。

・お風呂場に水を溜める場合の注意
断水に備えて、普段から風呂場の浴槽に水を溜めておくことは有効。地震の揺れによる飛び出しを防ぐため、できれば蓋をしておく。ただし幼児がいる場合、溺死の恐れがあるため、風呂の扉をロックするか、水を溜めるのはやめる、などの判断も必要。

・住宅設備との兼用
エコキュートやエネファームなど、貯水型の給湯設備を導入することで、常時数百リットルの貯水ができる。防災目的だけに導入することはコスト面のハードルが高いが、他の目的を主として、防災にも役立てる、という同期ならあり。また屋根に降った雨水をタンクに溜めて、庭への散水などに使用するようなタンクなども有効。自治体の助成がある場合も。

万全の準備をしておきましょう!

まとめ

台風19号関東・東海直撃?交通機関・計画運休はいつ行われる?停電・断水対策は?について記事にしました。大きな被害が無いことを祈ります。

コメント