タイガーウッズ完全復活?性依存や腰痛は?現在の妻や子供達の反応は?

スポーツ情報
スポンサーリンク

こんにちは。タイガーウッズ2008年「全米オープン」以来となる11年ぶりのメジャー通算15勝目を挙げ完全復活したようですね!「マスターズ」制覇は2005年大会以来で、5度目。18年「ツアー選手権」に続く米ツアー通算81勝目となり、故サム・スニードの最多勝利記録にあと1勝そしてジャック・ニクラウスが持つメジャー優勝の最多記録18勝にあと3勝と迫まりました。

タイガーウッズは本当に完全復活したのでしょうか?

4度の手術した腰の状態や性依存症も完全克服したのでしょうか?色々と調べてみました。

 

スポンサーリンク

タイガーウッズ

タイガー・ウッズ完全復活!Masters2019、14年ぶり5度目の優勝!

タイガーと言えば1997年、史上最年少の21歳3ヶ月でマスターズ初優勝。その後、わずか10か月余りでマスターズを含む7大会で優勝、6月に初の世界ランキング1位になる。21歳にしてPGAツアーの史上最年少賞金王に輝き天才ゴルファーとして順調な成長をしていた。しかしこの事件から転落。

2009年11月、不倫が発覚し、妻から車で逃げる途中に交通事故を起こして負傷した。以後、無期限のツアー欠場を表明した。不倫スキャンダルによりツアーを欠場していたが、2010年マスターズより復帰することを2010年3月16日(アメリカ時間)、自身のホームページで表明。

2012年、スキャンダル以降長らく勝利から遠ざかってきたが、PGAツアーのアーノルド・パーマー招待で復活優勝を果たした。自身の財団が主催するAT&Tナショナルで優勝しPGAツアー通算「74」勝を達成。PGAツアー優勝回数でジャック・ニクラスを抜いて単独2位になる。そして9月には、史上初の生涯獲得賞金1億ドル突破を果たした。

2013年プレーヤーズ選手権で優勝するが、その後腰のけがで離脱。

2014年にはついにマスターズの欠場を決断する。その後7月の全英オープンで復帰するも棄権も多くなり、2015年2月のフェニックス・オープンで自己最悪の「82」を喫し、最下位で予選落ち。さらに翌週のファーマーズ・インシュランス・オープンでも棄権した。ワールドゴルフランキングは674位にまで沈下した。2017年には投薬の影響で職務質問中にろれつが回らなくなるなど、運転マナー違反として逮捕されていた。

不倫スキャンダル

2009年11月、自動車事故を起こし負傷、自身が主催する大会への出場が取り止めとなった。事故自体は不注意運転として164ドルの反則切符を切ったのみで終結したが、夫人が説明した「夫を助けるためにゴルフクラブで窓を叩き割った」との事故の経緯に不自然な点があったためさまざまな憶測が飛び交い、複数の女性との愛人疑惑が報道される事態となり、自身のホームページで家族への謝罪声明を掲載するまでに至った。

この一連の騒動が原因で無期限の休止を宣言、アクセンチュアやP&G、AT&Tをはじめとする多くのスポンサー契約も解消。

2010年2月19日には、フロリダ州TPCソーグラスのクラブハウスで取材陣をシャットアウトした上で謝罪会見が行われ、複数の女性との不倫を認めたことや性依存症と診断されセラピーを受けている事などを告白している。 2010年8月23日には、自身のホームページで妻と離婚したことを明らかにした。子供2人の親権は双方が持っている。

4度も腰の手術をしていますが、肉体的な問題だけで無く精神的な問題も影響して腰の痛みが出ていたのではないかと推測しています。

ストレスと腰痛

 

現在の性依存や腰痛の状態は?

『セックス(性)依存症』の治療についてですが、長い間、過酷な治療を受けていたそうです!そして腰痛は現在は身体を徹底的にトレーニングして安定しているようです。こちらについては詳しい情報が入り次第追記したいと思います。

追記

セックス(性)依存症の治療プログラム

 

2010年ウッズが入院したのは米ミシシッピ州ハティズバーグにある「パイン・グローブ」という治療施設。2009年12月30日、ウッズはエリン夫人(当時30)に「治療か、離婚か」と迫られて入院し、治療を開始。施設のホームページによると、6週間泊まり込み、精神鑑定や身体検査などをして治療方針を定めてから、精神科医による治療、集団カウンセリング、運動、ヨガといったプログラムをこなす。

毎朝午前5時起床。午前8時から午後4時の間に治療を受ける。自炊による共同生活で、トイレや部屋の掃除もする。異性との性交渉はもってのほかでオナニーもダメ、ゴルフだけでなく外出も禁止。

ただ、ウッズはVIP扱いで、本来の治療費3万7100ドル(約340万円)のほかに約10万ドル(約920万円)を払い、特別室にメードが付き、集団カウンセリングも免除され、医師とマンツーマンの個別治療となる。それでも「監獄のようだ」との評もあるほどの禁欲生活を強いられる。

そんな治療の中で、最も厳しいとみられるのが、エリン夫人が同席してのカウンセリングだ。夫人の前でウッズは浮気の模様を一つ一つ告白していかなければいけないという。これは治療というより、拷問に近いお仕置きだったそうです。

2010年(平成22年)このような治療を行いましたが、2010年の8月には離婚

その後アルペンスキー選手のリンゼイ・ボン(当時30)と交際していたが破局となり、その後現在の彼女エリカ・ヘイマンさんと交際している。離婚後は独身ですから何人と付き合っても問題はありませんが、本当にセックス依存症から回復できているのか?はわからないですね。

今後のタイガーの行動でわかってくると思います。

実際アルコール依存と同様なかなか難しいようです。

 

妻や子供さんの反応は?

https://static-spur.hpplus.jp/upload/image/manager/21/diZgY3A.jpg

ウェーデン人モデルの美人元妻エリン・ノルデグレンさん

2010年にウッズと離婚した際、慰謝料と財産分与で計600~900億円も手に入れたと報じられたエリンさん。だが児童心理学者になる夢を実現させるため、フロリダ・オーランド郊外にあるローリンズ大学(Rollins College)で心理学の学位を取得し、39歳の現在も大学院生として在籍中?

まだ元奥さんのコメントの正式発表はありませんが、わかり次第追記したいと思います。

追記

エリンさん、一応"モデル"ということになっているが、もともとはイェスパー・パーネビック家の子守り(ベビーシッター)で、トーナメントに来てタイガーと知り合って結婚。6年間の結婚生活はタイガーのスキャンダルで幕引きとなったのは周知の通りだ。エリンさんは離婚後、この家を建てた当時から、投資家でビリオネアの息子として知られたジャーミー・ディングマン氏と浮名を流し、その後は、石炭王で資産2000億円を超えるというクリス・クライン氏と付き合っている。クライン氏とは別れたという話も報じられたが、その後1年少し前にスイスのリゾートで二人がいちゃついている写真が撮られるなど、ゴシップ記事を賑わしている。

金持ちやセレブ好きの女性は世界にあまたいれど、エリンさんはなかでもトップレベルの"ハンター"!? タイガーも、狙い打ちされた一人だったのかも……。

 

との情報が有りました。という事はエリン・ノルデグレンさんも相当なワル?!

なので今回タイガーがマスターズに優勝した件については何も思っていないのかも知れませんね。

何かわかり次第追追記したいと思います。

 

今回マスターズで優勝したウッズは、

「昨年の全英オープンでは、娘のサムと息子のチャーリーの前で僕は負けてしまった。2度と同じ結果にはしたくなかった。父親がメジャーで勝つところを見せたかったので、2人にとって忘れられない思い出になればいい」

「子どもたちが私を誇りに思ってくれるといいんですけど。本当に、本当にそう願っています。彼らが彼らの父親を誇りに思ってくれるよう、願っています。私も、素晴らしい2人の子どもたちがいることをとても嬉しく思っています」

「このゲームが私にとってどれだけの意味があるのか​​理解し始めていると思います。復帰前は、ゴルフは、私にたくさんの苦痛をもたらすものだと思っていたはず。あの子たちの記憶を新しく上書きできた。それはすごく特別なことです」

イガー・ウッズ(43=米国)が、11年ぶり15度目のメジャー制覇を成し遂げた。最終18番でウイニングパットを決め、大勢のパトロンの大拍手に包まれながらグリーンを離れるとウッズの家族たちがグリーンそばのテレビ塔奥で待ちかまえていた。パトロンたちによる「タイガー!!」コールを浴びながら、愛息チャーリー君を抱きあげた。次に母クルティーダさんと抱擁し、長女サムアレクシスさん、ガール・フレンドのエリカ・ヘイマンさんを抱きしめた。

 

ガールフレンドを抱きしめたというという事は。。。奥さんとは・・・

追記

エリカハーマン

 

現在のガールフレンドエリカ・ヘイマンこの方も色々と噂がありますが、この方と付き合いだしてからのタイガーの成績がグッと伸びています!

・世界ランクが1199位から13位まで上がった

・2018年のツアー選手権で1867日ぶりの優勝

・2019年のプレジデンツカップのキャプテン就任(立候補)

「昨年の秋から、コースで見かけるようになりました。元はタイガーが経営するレストランのマネージャーとして働いていたそうですが、選手の妻や恋人に渡されるIDカードを首から提げており、タイガーが米国代表チームの1人として出場した大会では、妻や恋人たちが集まる会合にも参加。」

タイガーとデートする姿や、前妻との間の2人の子供たちと一緒に、タイガーに声援を送る様子も報じられた」 当初、彼女への風当たりは強かった。

〈エリカは10年近く、タイガーを子犬のように追いかけてきた〉
〈彼女は「金持ち好き」で「派手なパーティーによく行く」として知られていた〉

「ですが、彼女がそばにいるようになってから、コース上でタイガーが結果を出すようになったのはたしか。前妻や愛人たちは、みんなグラマラスでセクシーな体型だったが、彼女は小柄でタイプがまったく違う。そこからも、彼が『様々な“問題”を克服した』と見る向きもある。再婚も噂されています」(同前)

このような噂はあるのですが、彼女と交際するようになってタイガーがあきらかに変わってきている事実を見れば、タイガーにとって、エリカ・ヘイマンさんは心の拠り所になって精神的に安定した状態になっているのかも知れませんね。

 

追記

子供さんの声はまだ情報が有りません。。。

まとめ

タイガー・ウッズがマスターズ優勝 11年ぶりメジャー制覇しましたが、本当に感動しましたね!まだまだ腰痛や性依存症について本当に克服したのか?これからの結果でわかってくると思います。

 

色々な事がわかり次第追記したいと思います。

 

 

 

コメント