【画像】高橋治之の家族構成まとめ!自宅住所は世田谷用賀の大豪邸!

ニュース
スポンサーリンク

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の高橋治之(たかはし はるゆき)元理事が紳士服大手「AOKIホールディングス」から約4500万円を受け取った問題で、自宅兼会社が家宅捜索を受けました。

高橋治之(たかはし はるゆき)元理事は元電通で2022年7月現在、株式会社コモンズ代表取締役会長をされています。

高橋治之(たかはし はるゆき)元理事のお父さんは高橋義治さんと言われ実業家で、弟の高橋治則もお父さんの会社・イ・アイ・イ・インターナショナルの社長をされていましたが2005年に亡くなられました。

そんな高橋治之(たかはし はるゆき)元理事のご家族はどのような方なのでしょうか?

高橋治之(たかはし はるゆき)元理事の妻や子供さん、そして世田谷区用賀にある大豪邸についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

【画像】高橋治之の家族構成まとめ!父と弟も実業家だった

画像

こちらの画像が高橋治之さんですが2022年7月現在78歳ですが眼力が凄いですよね。

とても78歳とは思えません。

お若いです。

高橋治之の家族構成は高橋治之、妻、息子、娘の4人家族です。

・高橋治之:年齢78歳

・妻・高橋安子(旧姓・油谷安子)年齢不明

・長男・高橋義明:年齢53歳

・長女・高橋利江:年齢51歳

※2022年7月現在

高橋治之の実家の家族構成も4人です。

父:高橋義治(元イ・アイ・イグループ代表取締役会長を務める実業家)

母:高橋朝子(旧姓・北田朝子)

長男:高橋治之(株式会社コモンズ代表取締役会長)

次男:高橋治則(元イ・アイ・イグループ代表取締役社長)2005年(59歳)で没

高橋治之さんの一族は実業家が多いようです。

高橋治之の妻・高橋(旧姓・油谷)安子

高橋治之さんの妻・高橋安子(旧姓・油谷安子)さんは医学博士の油谷正経さんの3女だという事はわかっておりますが、それ以外の詳しい事は分かっておりません。

ただ高橋治之さんが慶応大学卒業後電通に入社されていますから、もしかしたら妻の高橋安子(旧姓・油谷安子)さんも電通職員で、職場結婚されたのかも知れません。

実は安部元総理大臣の奥さま安倍昭恵さんも電通職員でした。

【画像】安倍昭恵の若い頃がかわいい!美脚が自慢でドレスが素敵!

高橋治之さんの妻・高橋安子(旧姓・油谷安子)さんの年齢はおそらくご主人と近い年齢ではないでしょうか?!

高橋治之の子供は2人

高橋治之さんの子供さんは長男さんと長女さんのお二人です。

長男さんは高橋義明さんと言われ昭和44年生まれ(1969年)年齢53歳で、長女は高橋利江さんと言われ昭和46年生まれ(1971年)で年齢51歳という事だけは分かっております。

高橋治之さんの長男さんと長女さんの職業や結婚歴などは全くわかっておりませんが、おそらく家系を見る限り大手企業に勤めるか事業をされている可能性が高そうですね。

 

高橋治之の父は高橋義治

高橋治之さんのお父さんは高橋義治さんと言われ元々長崎県平戸市の出身でした。

法政大学を卒業後、東洋物産常務となり日本教育テレビ(現テレビ朝日)創立事務所に入りテレビ朝日の創設に関わったようです。(その後、日本教育テレビ取締役、全国朝日放送取締役になります。)

そしてイ・アイ・イグループ社長、会長になりますが、このような関係から長男の高橋治之さんがっ電通に就職した可能性がありそうですね。

高橋治之さんが「日本のスポーツビジネスを変えた男」と言われる理由はお父さんがテレビ朝日との繋がりがあったことも関係しているのかも知れませんね。

こちらの動画はN国党の立花孝志さんが電通の闇を語っています。

 

高橋治之の弟は高橋治則

バブルに狂った男たち」今だから話せる真実 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

こちらの画像は高橋治之の弟は高橋治則さんです。

高橋治之の弟は高橋治則さんは2005年にくも膜下出血で59歳という若さで亡くなりますが、「彼こそがバブルの寵児、バブル経営者の典型」としてバブル期に話題になった人物でした。

高橋氏は大学卒業後の1968年に日本航空に入社。

その後実業家に転じ、実父の経営するイ・アイ・イを電気機器卸売会社からリゾート開発会社に変えた。

「環太平洋のリゾート王」との異名をとり、ホテルやリゾート開発地を求め自家用ジェット機で海外を飛び回った。

この自家用ジェットに大蔵省の官僚を乗せ接待旅行をしたことが、後に問題になったことを覚えている人も多いだろう。

河合弁護士いわく、「彼は超実利主義者。その場その場の勘はよかったし、実利を獲得するのもうまかった」。

ただ「その実利は決して長期的展望に立ったものではなかった」と分析する。

だからこそ、「富を生み出すことではなく富を動かすことに興味のあった” バブリスト”の典型」と論じる。

引用:東洋経済

このように高橋治之の弟は高橋治則さんは実業家として素晴らしい実績を残しますが、長銀を潰した男としても有名でした。

1990年に導入された総量規制により、資金繰りの悪化が表面化したイ・アイ・イインターナショナルは当時のメインバンクであった日本長期信用銀行(長銀)の管理下に入り、長銀主導の下で債務の整理を行った。

1993年に長銀による支援が打ち切られ、自主再建を試みるが、このとき既に、イ・アイ・イ・インターナショナルの優良資産は長銀により切り離されたあとであり、自主再建は難航を極めた。

1994年に東京協和信用組合が破綻し、1995年6月27日に背任容疑で東京地検特捜部に逮捕される。

バブル経済崩壊とともに、日本経済は急速に勢いを失い、数多くの不動産会社や日本長期信用銀行、日本債券信用銀行、山一証券、北海道拓殖銀行など金融機関が経営破綻した。

2000年にイ・アイ・イ インターナショナルは破産申し立てを受け、負債総額は4,764億円。

引用:Wikipedia

高橋治之の弟は高橋治則さんはバブル期に事業拡大をし過ぎたようです。

高橋は二つの信用組合と日本長期信用銀行(現・新生銀行)を財布にし、ゴルフ会員権、リゾート開発、株、絵画事業と、文字通り絵に描いたような「バブル事業」に染まり、会社を膨張させた。

引用:週刊現代

この時も兄の高橋治之さんの裏の力が働いていたのかも知れませんね。

こちらの動画は高橋治則さんについて詳しく説明されています。

高橋治之の経歴とプロフィール

五輪組織委元理事を強制捜査 AOKIから4500万円―自宅捜索、汚職に発展か・東京地検:時事ドットコム

高橋治之さん本当に眼力があります。

高橋治之の経歴

高橋治之さんの主な経歴はこちらです。

1967年4月(23歳) :電通入社

1993年1月(49歳) :東京本社ISL事業局長

1997年1月(53歳): 総本社プロジェクト21室長

2000年7月(56歳): 国際本部海外プロジェクト・メディア局長

2001年6月 (57歳):常務執行役員

2003年6月(60歳) :上席常務執行役員

2004年6月(61歳) :常務取締役

2007年6月(64歳) :専務取締役

2009年6月(66歳) :電通顧問就任

2020年12月(76歳) :eSports企業顧問就任

2022年現在(78歳):(株)コモンズ代表取締役会長

高橋治之さんは2002年の日韓ワールドカップの開催にも尽力されており、その事から「高橋治之 韓国」というキーワードがあるようですが韓国人でありません。

高橋治之のプロフィール

こちらの動画にあるように高橋治之さんじゃスポーツビジネスに35年関わってきたスポーツビジネスの裏のドンと呼ばれています。

名前:高橋治之(たかはし ひろゆき)

出身地:東京都

生年月日:1944年4月6日

年齢:78歳(2022年7月現在)

学歴:慶應義塾高校→慶應義塾大学法学部卒業

スポンサーリンク

【画像】高橋治之の自宅住所は世田谷用賀の大豪邸!

こちらの動画をご覧下さい。

こちらが高橋治之さんの自宅ですが本当に豪邸です。

高橋治之さんの自宅住所はこちらです。

社名:株式会社コモンズ

本社所在地:〒158-0097 東京都世田谷区用賀1丁目9番10号

法人番号:4010401098538

代表取締役会長:高橋治之

主な業務:コンサルタント業務

 

高橋治之さんの自宅兼会社と報道されていましたから間違いなさそうです。

スポンサーリンク

まとめ

【画像】高橋治之の家族構成まとめ!自宅住所は世田谷用賀の大豪邸!について記事にしました。

高橋治之さんはこれまでスポーツビジネスの発展に尽力してきましたからもし逮捕されるようなことがあれば残念ですね。

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント