夏の甲子園2019応援歌まとめ(高校野球ブラバン応援研究家・梅津有希子より)

高校野球
スポンサーリンク

こんにちは。明日準々決勝を迎える夏の甲子園2019ですが、そんな中で高校野球ブラバン応援研究家梅津有希子さんという方がいらっしゃる事を初めて知りました。そしてブラバンがこれほど熱い戦いをしていたとは。。。

 

スポンサーリンク

梅津有希子

1976年北海道芦別市生まれ。札幌育ち。

東京在住。

中高を吹奏楽の強豪校で過ごし、札幌白石高校時代に「吹奏楽の甲子園」こと普門館で開催された全日本吹奏楽コンクールに出場。連続金賞受賞した、最後の「5金」世代。

ヤマハ勤務(管楽器担当)ののち、FMラジオ局の番組制作スタッフを経て上京。IT企業、編集プロダクションにて犬専門誌の編集者を経て2005年に独立。

現在、女性向けのwebや雑誌、書籍を中心に、食、ペット、暮らし、発信力などのテーマで執筆や講演を行う。家族は夫とチワワ。先代のてっち、二代目の凛太ともに保護犬。吹奏楽の応援だけを観に甲子園や地方球場に通う、高校野球ブラバン応援研究家でもある。

仕事内容

◆雑誌・webメディアでの取材・執筆
◆ライフスタイル・暮らしに関するコラム、エッセイ執筆
◆インタビュー
◆セミナー、講演会(発信力、SNS活用術、だし活用術、ブラバン応援etc…)
◆吹奏楽コンテンツ監修
◆商品開発(「フェリシモ」働く女性向けポーチ、インナーバッグetc…)

こんな方がいらっしゃるとは知りませんでした。

夏の甲子園2019ブラバン甲子園総括

実は全く応援歌について知りませんでした。

プロ野球の応援曲で最も人気を集めたのはロッテのチャンテ「モンキーターン」。疾走感あふれる旋律が印象的だ。

全国18校に採用されています。控え選手に『どうしてこの曲を?』と聞くと、必ず『カッコいいから』と答えます。テンポが速めなのと、選手を奮い立たせるような曲調が人気のポイントでしょう」

昨夏は21校が採用し、一大ブームと化した「アゲアゲホイホイ」今夏も14校が踊り、叫んだ。「サンバ・デ・ジャネイロ」に合わせて「ハイヤハイヤー! アゲアゲホイホイー! もっともっとー!」などと掛け声を乗せるというもの。16年夏の甲子園では採用校が2校だったが、17年には24校へ爆発的に増加。現在では少年野球の現場でも歌われるなど、定着した。

「ブームを超え、定番のチャンテになりましたね。毎日どこかの学校が演奏している感じです」

これらの応援曲は甲子園での演奏をきっかけに、全国へ一気に広まっていったという共通項がある。

「SNS時代だからですよ。野球部の選手たちは夜な夜な、YouTubeで応援のことを研究しているんです。特に寮生活の生徒たちはテレビを見る時間も規則で決められていることが多く、部屋に戻ると『ずっとYouTubeを見ている』という声も目立ちます。そして吹奏楽部に『この曲をやってほしい』とリクエストする。高校生がスマホを使いこなしているからこその現象ですよね」

各校がオリジナリティーを目指す傾向も、さらに強まってきた。津田学園はオリジナルのチャンテ「Snarl」を奏で、SNSで話題になった。

「津田学園はセンバツで龍谷大平安と当たったんですが、相手の『怪しい曲』を聴いて『ウチもこんなオリジナル曲が欲しいな』と野球部が吹奏楽部の先生に相談しに行ったんです。そして吹奏楽部の先生がつくって、野球部からの要望をもとにブラッシュアップして。一緒につくった点が素晴らしいですよね。『牙をむく』という意味の『Snarl』に命名したのも、野球部なんです」

国学院久我山はアニメ「タッチ」の挿入歌「星のシルエット」を原曲とする「一本」で盛り上げた。

「3年前から演奏されているんですが、一般生徒にもすごく浸透していて、雰囲気も良かったです。一体感があって、みんな気に入っていましたね」

“美爆音”で今夏も聖地を沸かせた習志野。今年はアルフィーの「星空のディスタンス」を初披露した。

「『青空の下のディスタンス』と歌詞を替えていました。演奏会で親世代が喜ぶ曲を―と演奏したところ、吹奏楽部顧問の海老澤博先生が『応援に向いているんじゃないか』と応援用にアレンジして。すごくカッコ良かったですよね」

◆ Gフレア採用校

秋田中央・聖光学院・霞ケ浦・花咲徳栄・飯山・筑陽学園・佐賀北

昨年の今頃、甲子園では吉田輝星投手(現日本ハム)を擁する金足農が快進撃を繰り広げていた。後押ししたのは巨人のチャンステーマ(チャンテ)である「Gフレア」だ。奏でるチームはセンバツでは3校だったが、今夏は7校と目立った。

◆ アゲアゲホイホイ採用校

旭川大高・作新学院・花咲徳栄・山梨学院・飯山・日本文理・中京学院大中京・津田学園・立命館宇治・履正社・明石商・宇和島東・佐賀北・神村学園

これを聞くと高校野球!って感じですよね~♪

◆ モンキーターン採用校

旭川大高・仙台育英・聖光学院・霞ケ浦・作新学院・習志野・花咲徳栄・国学院久我山・誉・日本文理・津田学園・敦賀気比

履正社・岡山学芸館・筑陽学園・熊本工・藤蔭・神村学園

これは本当に凄い!かっこいい~♪

◆ 星空のディスタンス

◆ Snarl

◆ 星のシルエット

このように応援歌を見ていると甲子園の面白さも倍増ですね!明日からが楽しみです~♪

その他

まとめ

夏の甲子園2019応援歌まとめ(高校野球ブラバン応援研究家・梅津有希子)について記事にしました。明日からもっと応援歌をしっかりと聞きたい!

 

コメント

  1. […] […]