山口敬之の弁護士北口雅章の経歴や評判は?炎上ブログとは何?世間の反応は

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。ジャーナリストの伊藤詩織さんが、元TBS記者のジャーナリスト・山口敬之さんから性暴力被害にあったとして、慰謝料など1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12月18日、東京地裁であり、鈴木昭洋裁判長は330万円の支払いを命じましたが、すぐさま控訴すると訴えた山口敬之さん。その弁護をする北口弁護士について調べてみました。

 

スポンサーリンク

伊藤詩織さん裁判とは?

Shiori Ito broke Japan's silence on rape: – The outcome was brutal | SVT/NRK/Skavlan

番組では複数の専門家が、日本の男性優位社会では、被害者がなかなか声を上げにくい状況があると指摘した。伊藤氏はその状況で敢えて被害届を出し、さらには顔と名前を出して記者会見した数少ない日本人女性だ。

伊藤氏は2015年4月に著名ジャーナリストの山口敬之氏に強姦されたと、警察に被害届を出した。最初の記者会見を開いたのは、2年後の2017年5月。山口氏の逮捕令状が出たにもかかわらず逮捕が見送られ、証拠不十分で不起訴処分となったことへの不服を検察審査会に申し立てたという発表だった。

番組は、伊藤氏が「すごい飲み方」で泥酔して吐いた、ホテルでのその後の性行為は同意の上でのことだった――という山口氏の主張や反論とあわせて、伊藤氏自身が語る2015年4月の経緯を、現場となった都内のすし店やホテルの映像などを差し挟みながら、詳細に紹介した。当時以来初めて現場のホテルを訪れた伊藤氏が、こわばった表情でホテルを見上げた後にしゃがみこみ、「これ以上ここにはいられない」と足早に立ち去る姿も映している。

本当に酷い話しです。普通ならば泣き寝入りするかもしくは、実名・顔出し無しで裁判をすることが多いのですが、伊藤さんは元来ジャーナリストでもあり、海外での生活も長かったため辛い状況でも立ち向かったのだと思います!本当に凄いです!

山口敬之の弁護士北口雅章の経歴や評判は?

「北口雅章」の画像検索結果"

弁護士 北口 雅章

愛知県立旭丘高校卒業 東京大学法学部卒業

1989年 司法試験合格
1990年 最高裁司法研修所入所(44期)
1992年 弁護士登録(旧名古屋弁護士会,現・愛知県弁護士会)
※ 以後,石原法律事務所(現・石原総合法律事務所)にて6年間勤務
1998年 北口雅章法律事務所を開業

評判は?

後ほど触れますが、炎上ブログのせいで評判はあまり良くないです!

炎上ブログとは?

BBが扱っている「性暴力被害」事件については,目下,裁判係争中であるため詩織の言論活動に関する批判については,前記のとおり, 「BBの記述自体から」客観的・外形的に指摘できる矛盾点・不合理にとどめざるを得ず,その他の関係証拠を踏まえた批判・評価は控えたが,裁判で提出されている他の証拠に照らせば,詩織の虚偽・虚構・妄想は,上記の指摘事項にとどまるものではないことを付言しておく。

本当に酷すぎます!

フリージャーナリストの伊藤詩織さん(30)が、元TBS記者の山口敬之氏(53)から性的暴行を受けたと主張する問題で、山口氏の代理人で愛知県弁護士会所属の男性弁護士が、自身のブログに伊藤さんへの侮辱的な書き込みをしたとして、同弁護士会綱紀委員会は懲戒の可能性があるとして懲戒委員会に審査を求めることを決めた。決定は9月12日付。懲戒委員会が審査している。
このように北口弁護士は問題が多いようです!

世間の反応は?

まとめ

山口敬之の弁護士北口雅章の経歴や評判は?炎上ブログとは何?世間の反応はについて記事にしました。本当に控訴するんでしょうね。。。

コメント

  1. […] […]