【画像】山本太郎の家族構成まとめ!元妻は割鞘朱瑠で子供は1人!

ニュース
スポンサーリンク

れいわ新選組代表として活動中の山本太郎(やまもと たろう)さん。

2022年7月の参議院選挙では、東京選挙区で6議席目に滑り込み、見事当選を果たしました。

れいわ新選組の議席を増やしたことでも話題になりましたね。

大胆な行動や発言で何かと注目されやすい山本太郎さんはどのような家族構成なのでしょうか?

山本太郎さんは2012年に割鞘朱璃(わりさや じゅり)さんと結婚されましたがすぐに離婚されています。

2022年7月現在、子供が1人いるという山本太郎さんの実家や現在の家族構成をまとめました。

山本太郎さんの若い頃についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【画像】山本太郎の若い頃がイケメン過ぎる!俳優時代から現在までを時系列に紹介!

参院選2022年のタレント候補者についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【参院選2022】タレント・芸能人・著名人候補者まとめ!当選者は誰?

スポンサーリンク

【画像】山本太郎の家族構成まとめ!2022年現在は事実婚

(引用元:毎日新聞

こちらがれいわ新選組代表の山本太郎さんです。

政治家らしくきりっとした表情の画像です。

2022年7月現在、事実婚を続けているという山本太郎さんの家族構成を紹介します。

山本太郎の現在の妻は事実婚

(引用元:秋田魁新報社

山本太郎さんの現在の妻は一般の方で、二人は籍を入れない事実婚という関係を続けていらっしゃいます。

画像、お名前は不明ですが、現在の妻の年齢は48歳(2022年7月現在)。

山本太郎さんより1歳年上の方のようです。

現在の妻に関して山本太郎さんは次のように説明されています。

以前からの友人で自立したリベラルな考えの持ち主。

お付き合いが始まった最初から、子どもが出来たら法律上の契約、「結婚」というスタイルには縛られず「非婚」という形で、過ごせる時間を共有しようと話していた。

(引用元:山本太郎オフィシャルブログ

事実婚である現在の妻は関西在住、山本太郎さんは東京在住(2022年7月現在)で、山本太郎さんが行き来する関係だそうです。

2013年の東日本大震災以降、事実婚の妻は東京から関西に引っ越しされたそうです。

”籍を入れず、住まいも別”という自由な家族の形、まさにリベラルな考えのお二人ですね。

因みに二人の間には子供が一人います。

山本太郎の子供は1人

(引用元:東京スポーツ新聞社

山本太郎には事実婚の妻との間に子供が一人います。

籍は入れていないものの、認知はされているとのこと。

画像(2013年)は山本太郎さんの子供で、生後2ヶ月位だと思われます。

実子を抱きながらインタビューに答えるなんて、サービス精神豊富ですよね。

以下、子供のプロフィールです。

名前:不明

生年月日:2013年7月21日

年齢:9歳(2022年7月現在)

性別:男

子供の画像は見つかりませんでした。

9歳というと小学校4年生ですね。

自分の両親の関係についてどのように捉えているのでしょうか?

これから益々自由な時代になり、色々な新しい家族の形が増えることでしょう。

山本太郎のプロフィール

画像は、16歳(高校1年)の山田太郎さんです。

約30年前とはいえ、今の雰囲気とかなり違いますよね。

30代より若い方はこんな山本太郎さんを知らないかもしれませんね。

山田太郎さんのプロフィールを紹介します。

名前:山田太郎(やまだ たろう)

生年月日:1974年11月24日

年齢:47歳(2022年7月現在)

身長:175cm

血液型:A

出身地:兵庫県宝塚市

最終学歴:箕面自由学園高等学校 中退

趣味:サーフィン

山本太郎さんは1990年16歳の時に当時の人気番組「天才たけしの元気が出るテレビ」(日本テレビ系列)の人気企画”ダンス甲子園”に出場し、芸能界デビューします。

その時の動画がこちら

今から30年くらい前(2022年7月7現在)の映像ですが、40代以降の人にとっては山本太郎さんは政治家というより、この時のイメージが強いのではないでしょうか?

このテレビ出演がきっかけで芸能界で活動することになりますが、同時に高校を退学することになったそうです。

高校1年生で退学されているので、高校にはほぼ通っていないといってもいいかもしれませんね。

因みに箕面自由学園高等学校は大阪府豊中市にある私立の高校です。

こちらが箕面自由学園高等学校の場所です。


付属の幼稚園からあるようですが、山本太郎さんは中学から箕面自由学園に通われていたようです。

その後、バラエティータレント、俳優、司会者としても活躍された山本太郎さんですが、2011年3月11日の東日本大震災を機に芸能界を離れて脱原発運動→政治の道へと進まれました。

その後の経歴はこちら

2011年3月11日(37歳):東日本大震災

2011年4月:脱原発活動を開始

2013年7月(39歳):参議院議員選挙当選

2014年12月(40歳):政党「生活の党と山本太郎となかまたち」に合流

2015年1月(41歳):同党の共同代表になる

2016年10月(42歳):政党名を「自由党」に改称、共同代表になる

2019年4月(45歳):「れいわ新選組」旗あげ

2019年7月 :参議院議員選挙落選

2020年6月(46歳) :東京都知事選挙落選

2021年10月(47歳) :衆議院議員選挙当選

2022年4月(48歳): 参議院議員選挙に出馬するため、衆議院議員を辞職

2022年7月:参議院議員選挙当選

(引用元:「山本太郎 れいわ新選組代表」オフィシャルサイト

2013年10月秋の園遊会での天皇陛下への直訴も話題になりましたね。

(引用元:https://www.huffingtonpost.jp/2013/10/31/yamamototaro-letter_n_4180257.html

2022年7月の参議院選挙前には「盆ダンスパーティー」と称して浴衣で街頭演説するなど何かと話題の多い山本太郎さんです。

スポンサーリンク

【画像】山本太郎の家族|元妻は割鞘朱瑠で馴れ初めから離婚まで

山本太郎さんは現在の事実婚の前に一度正式に結婚されています。

画像の笑顔が素敵な女性が元妻の割鞘朱璃(わりさや じゅり)さんです。

割鞘(わりさや)さんという非常に珍しい苗字ですね。

「割鞘さん」の名前の由来について調べてみました。

刀の生産地などに由来する。刀の鞘は対になる板を糊付けして作ることから、鞘を作る際の工程か。

分布としては広島県福山市に特に多い。

(引用元:https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E5%89%B2%E9%9E%98

珍しい苗字なので、噂は色々あるようですが、日本人の名前です。

この苗字は割鞘朱璃(わりさや じゅり)さんの母親の再婚相手の名前のようですね。

山本太郎の元妻・割鞘朱瑠との馴れ初めは

(引用元:アメブロ

山本太郎さんと割鞘朱璃さんはの馴れ初めはサーフィンだったようです。

今ではお忙しい山本太郎さんですが、サーフィンが趣味とのこと。

元プロサーファーの割鞘朱璃さんとサーフィンを通して出会ったといわれています。

二人の出会いから離婚までの月日を追ってみます。

2010年:出会い

2012年4月後半:再会

2012年5月22日:結婚(山本太郎37歳・割鞘朱璃19歳)

2012年8月24日:離婚成立

2010年の出会いはサーフィンだったようですが、2012年にボランティアで再会して意気投合。

再会から約1ヶ月で結婚されたようです。

まさにスピード婚ですね。

山本太郎さんは結婚をツイッターで報告されています。

その後なんと3カ月で離婚されています。

スピード結婚にスピード離婚です。

一体2人に何があったのでしょうか?

山本太郎の元妻・割鞘朱瑠と離婚した理由は

(引用元:アメブロ

山本太郎さんが元妻・割鞘朱璃さんと離婚した理由は、一緒にいる時間がほとんどなかったことにあるようです。

山本太郎さんが脱原発運動に力を入れたことにより、1ヶ月に数回しか家に帰れない生活を送っていたため、元・妻である割鞘朱璃さんが寂しさのあまり疲れてしまったとか。

当時、元妻・割鞘朱璃さんは19歳ですから、思い描いていた結婚生活とは程遠かったのでしょうね。

離婚の件に関して、山本太郎さんは2013年8月に記者会見をおこなっています。

離婚を発表しなかった理由は?0:53~

離婚の理由は?3:13~

離婚の話が出た時期について5:38~

離婚の際の条件について9:20~

実際離婚されたのが2012年8月ですから、1年間も黙っていたことについて

虐待を受けていた実父(割鞘朱璃さんの父)から元妻・割鞘朱璃さんを守るため、と説明されていました。

気になるのは現在の事実婚の妻との出会いの時期です。

時系列で追ってみました。

2012年8月24日:割鞘朱璃さんと離婚成立

2012年10月前後:現在の事実婚の妻と意気投合

2013年7月21日:男児生まれる

2013年8月6日:記者会見にて元妻・割鞘朱璃さんとの離婚を発表

2013年9月4日:オフィシャルブログにて子供が生まれたこと・事実婚を発表

オフィシャルブログでも、”結婚期間と現在の妻との交際期間は重なっていない”と説明されていましたが、やはり何かと話題の多い山本太郎さんですね。

山本太郎の元妻・割鞘朱瑠のプロフィール

(引用元:アメブロ

画像は山本太郎さんの元妻・割鞘朱璃(わりさや じゅり)さんです。

山本太郎さんの元妻であり、元プロサーファーの割鞘朱璃さんのプロフィールを紹介します。

名前:割鞘朱璃(わりさや じゅり)

生年月日:1992年9月22日

年齢:29歳(2022年7月現在)

血液型:A

身長:152cm

出身地:千葉県柏市

山本太郎さんの元妻・割鞘朱璃さんは14歳から本格的にサーフィンを始め、天才プロサーファーとして注目をあびました。

そんな山本太郎さんの元妻・割鞘朱璃さんの経歴を紹介します。

2007年(14歳):本格的にサーフィンを始める

2008年(15歳):日本プロサーフィン連盟公認・女子ロングボードプロ第一号になる

2009年(16歳):女子ロングボードツアー優勝2回

オールジャパンプロ優勝

ワールドツアーニュージーランド大会にて世界サーフィン史上最年少優勝

本当に輝かしい成績ですね。

本格的にサーフィンを始めて約1年でこれだけの成績を残すなんて、「天才女子高生サーファー」と騒がれただけのことはあります!

2009年からは通信制の高校に通いながらプロサーファーとして活動いていたようです。

山本太郎の元妻・割鞘朱瑠の現在は

(引用元:アメブロ

山本太郎さんの元妻・割鞘朱璃さんの現在ですが、離婚されてからあまり情報がありません。

  • 大阪のキャバクラで働いている
  • 名前を変えて活動している

等、書き込みがあるものの、どれも確証はなく詳細は不明です。

スポンサーリンク

【画像】山本太郎の家族|実家の家族構成は5人で姉が2人

山本太郎さんの実家の家族構成は父、母、姉2人の5人家族です。

画像は山本太郎さんと母・山本乃布子(やまもと のぶこ)さん。

父は山本太郎さんが1歳の時に亡くなっているそうです。

兄弟に関して、山本太郎さんが次の様にツイッターで答えていらっしゃいます。

山本太郎の実家はどこ

(引用元:東スポ

山本太郎さんの実家は兵庫県宝塚市のようですが詳細は不明です。

山本太郎さんの出身地が宝塚市ということで、宝塚市ではないかという情報があるようです。

兵庫県宝塚市は兵庫県の南東部に位置し、宝塚歌劇団があることでも有名ですよね。

山本太郎の母・山本乃布子は女手1つで子供3人を育てる

画像は、山本太郎さんの母・山本乃布子さんです。

現在76歳(2022年7月現在)。

山本太郎さんは父が1歳の時に亡くなっているため、母・山本乃布子(やまもと のぶこ)さんが女手1つで子供3人育てられたそうです。

ペルシャ絨毯の輸入・販売をされていたようで、事業は軌道に乗っていたとか。

山本太郎さんは私立の中学・高校に通われていたことから、ご家庭は経済的に裕福であったと思われます。

また、母・山本乃布子さんはフィリピンの貧しい子供達の支援をされていたようで、山本太郎さんも小さい頃から母・山本乃布子さんの活動を手伝っていたようです。

見た目は華奢な女性ですが、とてもパワフルで活動的な方なんですね!

山本太郎の姉・山本利華は大麻所持で逮捕される

(引用元:https://ameblo.jp/yoshimizushrine/entry-12686010468.html

2012年6月19日、山本太郎さんの姉・山本利華(やまもと りか)さんが大麻所持で現行犯逮捕されました。

姉・山本利華さんの簡単なプロフィールです。

名前:山本利華(やまもと りか)

生年月日:1963~1964年

年齢:58歳(2022年7月現在)

職業:元ヨガ講師

そのころ、姉・山本利華さんは弟・山本太郎さんと一緒に脱原発運動をされていたそうです。

大麻所持について

「脱原発運動や更年期障害で疲れ、気分を和らげるために使った」

(引用元:日刊スポーツ

と容疑を認めていました。

現在の姉・山本利華さんの情報は不明ですが、逮捕されてから10年が経ちますので、きっと社会復帰されていることと思われます。

山本太郎さんにはもう一人姉がいますが、その方の情報は見つかりませんでした。

山本太郎さんと山本利華さんは、11歳離れているので、二人の間にもう一人の姉がいるのではないかといわれています。

スポンサーリンク

まとめ

れいわ新選組代表の山本太郎さんの家族構成をまとめてみました。

元妻・割鞘朱璃さんとスピード結婚・スピード離婚をし、現在の妻とは籍を入れず事実婚として新しい家族の形を築いていらっしゃるようです。

母・山本乃布子さんは女手一つで子供3人育てた、とてもパワフルな方で姉は大麻所持…と実家の家族も話題豊富でしたね。

また、現在の妻との間に小学生の子供がいる山本太郎さん。

子供の未来が明るい社会になるように、政治家として是非頑張っていただきたいですね!

スポンサーリンク
ニュース政治関連
スポンサーリンク
writer2をフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント