山里亮太の母(山里文代)が語る蒼井優が素敵!でも元スケバンで過保護な親

芸能関係
スポンサーリンク

こんにちは。山里亮太のお母さんが入籍の4日前に初めて蒼井優に会ったときの事を書いていましたが、本当に蒼井優さんって気配りが出来て素晴らしいようですが、山里亮太の母(山里文代)が蒼井優さんに山里亮太の取り扱いについて話しをしたそうで、本当に息子思いの素敵なお母さんです!

その山里文代さん色々な噂があるので調べてみました。

 

スポンサーリンク

山里亮太さんの家族

父親(山里清美さん)

「山里亮太さんのお父さん」の画像検索結果

山ちゃんのお父様は元ボクサーだったようです。現役を引退後にゼネコンで会社員となりました。

母親(山里文代さん)

「山里亮太さんのお母さん山里文代」の画像検索結果

山ちゃんの母親・山里文代さんは噂通り地元(鹿児島)じゃ負け知らずの有名なスケバンだったそうです。それも鎖鎌を持ち歩いていたとの事。ヤバ過ぎます!

兄(山里大樹さん)

「山里亮太さんのお兄さん」の画像検索結果

三才年上のお兄さんもお母様同様元ヤン!
見るからに。。。って感じですよね。(写真右上)

10代のころは喧嘩ばかりしていたそうです。

弟思いのお兄さん

受験に全敗して「やっぱり浪人か」ぐらいに思ってたんです。親も「それはそうだ。勉強してなかったもん」って。「そうだよね。甘くないね。1年間勉強を頑張って、来年だね」なんて返していたら、母親がこう言ったんです。

「あんた、『無理だった』ぐらいに言っているけど、今回の受験料は全部お兄ちゃんが貯金から出したんだよ」

はっとしました。親としては、この3年間の生活を見ているので「今年は絶対無理だ。無駄金になる」と受験をあまりさせないつもりだったみたいなんです。でも、3歳年上の兄貴が「ひょっとしたら受かるから」って、自分の貯金30万円を全部引き出して、僕の受けた10回分の受験料を出してくれたんです。

兄貴も高校卒業後はアルバイトで、金があるわけでもなかったと思うんですけど、「俺は大学に行けなかったから、亮太が受けたいと言っているなら俺の金で」って言ってくれたみたいで。兄貴は何も言わなかったですけど、悪いことをしたなと思って。そこから僕、気持ちを入れ替えたんです。

見た目は少し怖いけど本当に弟思いの良いお兄さんですね!

山里亮太の母(山里文代)が語る蒼井優

4月の中旬に山里亮太からLINEで「今度結婚するけどまだ誰かは言えない!」と言われるが、しばらくして「蒼井優」と連絡がある。

お母さんビックリ!

それからご主人と蒼井優の映画を見に行く!

お父さん、あれが亮太の嫁だよ。山里家に来るんだよ、信じられる? 私たちの時代だったら、吉永小百合さんがうちに来るみたいなもんだよ』って。内容なんて全然、頭に入ってきませんでした(笑)」

本当にその通りです!お母さん面白すぎます!

「亮太に言われて、5月30日に自宅へ行きました。優ちゃんは大女優さんとは思えないくらい、気配りができて素晴らしい女性でした。私がお茶を入れようとしたときには、『お母さんは座っていてください』と言ってくれてね。話の途中で亮太が困ったときも、『こうじゃない?』と的確にアドバイスするんです。私が亮太に『優ちゃんがいらないと言っても、婚約指輪は買ってあげなさい!』と言ったときも、『いえ、私はいいんです。物よりも2人で楽しい思い出をためていきたいので』と。本当にカッコつけないし、偉ぶらない子です」

そんな山里の母だが、当初は心配していたそうです。

だってうちのクズみないな子のところに、あんな大女優さんが来たんですから。亮太が強引に迫って、しぶしぶOKしてくれたのかなと思っていました。でも亮太の家で初めてお会いしたとき、優ちゃんが『初めまして、蒼井優と申します』とあいさつしてくれてね。私はポーッと見とれちゃって、『夢じゃないかしら。夢なら覚めないでほしい』と言ったんです。そうしたら、優ちゃんが『こちらこそです』と言って笑ってくれました。あの会見を見ても、本当に相思相愛なんだということが伝わってきました」

男親ならやはりそう思いますよね。。。

 

現在はまだ同居しておらず、これから新居探しをするという蒼井と山里。両家の顔合わせはこれからだという。そして母は、2人の今後について最後にこう語ったそうです。

優ちゃんには、亮太の扱い方をお伝えしました。あの子は気難しいところもあるんでね。『亮太はぷ~っと不貞腐れるときがあるの。でも2時間くらい放っておけばいいから』と教えたんです。優ちゃんは微笑みながら『はい、お母さん。わかりました』と言っていました(笑)。そして、亮太にはこう言いました。『あんた、すべて勝ち取ったね。何十倍も努力して、最後にこんな素晴らしいご褒美が来た。お母さんはお前のこと、誇りに思う』と。あとは『優ちゃんに捨てられないよう、一生懸命働きなさい。そして優ちゃんのことを一生懸命大事にしなさい』と。これからも2人で力を合わせて、頑張っていってほしいと思います」

本当に素敵なお母さんです!

過去話題になった母からの感動LINE話

山里さんが母親からのLINEの話を披露したのは5月8日の「たまむすび」(TBSラジオ系)。三遊亭兼便の名前で落語家としても活躍している山里さんは、師匠の三遊亭兼好さんたちとの5日の落語会を前に、不安を抱え、母親にLINEを送ったエピソードを明かした。その返信内容に「すごい良いこと言うな、と思った」として紹介。

努力して結果が出ると自信になる。努力せず結果が出ると驕りになる。努力せず結果も出ないと後悔が残る。努力して結果が出ないとしても経験が残る」
「努力をしてその日を迎えたんだったら、何も残らないことはないから行っといで 母」

これは昨年の話しですが本当に山里亮太のお母さん凄いです!

山里亮太の両親は過保護なのか?

父・山里清美さんは、息子のマンションに毎週1回は掃除にやって来ています。清美さんによる部屋掃除は、風呂場のシャンプーの詰め替えまでやってくれるそうです。

母・山里文代さんも、山里さんのマンションにやって来ては、料理を作り置きして冷凍保存してくれていたりします。こちらはさすがに月1度程度の頻度らしいですが、おかげで山里さんは、一人暮らしでも家庭の味に飢えることがないとか。

そして山里亮太さんの両親の「息子愛エピソード」に関しては、王道とも言える「息子の出演番組チェック」エピソードも残っていて養成所時代の出演番組などもDVDに焼き付けて保存しているせいで、実家には300枚ものDVDが保管してあるとか。

本当に過保護!山里亮太自身もマザコン・ファザコンと自認しているそうですからね。蒼井優ちゃんにも甘えそうですね!?

山里亮太の親孝行

  • キャッシュで4LDKマンションを両親にプレゼント
  • 360万円の地中海クルーズを両親にプレゼント
  • 燕三条の渓流沿いにある素敵な旅館に両親と行く
  • お母さんの地元鹿児島で一緒に飲み明かす

部屋を掃除してもらうことが親孝行だと思っているんです。だってうれしそうだから。これから先、親孝行をするチャンスがどれくらい残っているかわからないじゃないですか。だから、できる間に『甘える』という親孝行をしておこうと!

山ちゃんも素敵です!

まとめ

山里亮太の母(山里文代)が語る蒼井優さんと初めて会ったときの話しがとても素敵だったので色々と調べてみましたが!本当にお母さんは元スケバンで過保護な親のようですが、お父さんもお兄さんも良い人のようで蒼井優さんの両親とも上手く行きそうですね!

 

コメント