柳田悠岐(ソフトバンク)左半膜様筋腱損傷(肉離れ)とは?復帰はいつ?

スポーツ情報
スポンサーリンク

こんにちは。開幕から1週間が過ぎソフトバンクが6勝2敗でスタートダッシュを掛けましたが、昨日好調な柳田悠岐選手が左膝裏を痛め、検査の結果左半膜様筋腱損傷(肉離れ)と診断されましたが半膜様筋腱損傷とはどのような損傷なのでしょうか?そして復帰はいつ頃になるのか?調べてみました。

 

スポンサーリンク

半膜様筋腱(はんまくようきんけん)損傷とは?

「半膜様筋腱損傷」の画像検索結果

半膜様筋(はんまくようきん)半腱様筋(はんけんようきん)に被われ、扁平な腱坐骨結節(ざこつけっせつ)から起始し、脛骨内側顆(けいこつないそくか)の後面に停止します。
ハムストリングの一つである半膜様筋は主に膝関節を屈曲させる作用を持ちますが、半膜様筋は膝関節と股関節を跨いでいるニ関節筋でもあるので股関節の伸展動作にも関与します。

半膜様筋はハムストリングの中では股関節の伸展動作より、膝関節の屈曲動作に強く作用します。
また、半膜様筋は股関節の内転や下腿部の内旋にも補助的に作用します。

走行中の急制動では膝関節伸展位で股関節の過屈曲が強要されるため、半腱様筋や半膜様筋の肉離れが生じやすいと言われています。

なかなか専門的にはわかりにくいと思いますが、簡単に言うと膝の裏の内側付近に引っ付いている筋肉の付着部(腱)の挫傷(ざしょう)なのですが、挫傷という言葉がわかりにくいので、肉離れと表現しているのだと思います。

 

★ 腱挫傷とは?

伸展力・捻転力・鈍力により腱が損傷した状態を言います。通称筋違いのことで、重度では腱断裂することもあります。また、腱挫傷の回復の過程でその腱を無理に動かし続けると、腱鞘炎や腱炎になることもあります。

藤公康監督(55)は「左膝裏の肉離れ。今日、抹消を決めました。痛いですよ。痛いなんてものじゃない。2、3週間はかかると思う。場所が場所なだけにしっかり治して。まだシーズンは始まったばかり。柳田君が帰って来るまでに貯金を増やせるようにみんなで頑張ります」と話した。
柳田は今季全9試合に出場し打率3割5分5厘、4本塁打、14打点、4盗塁と開幕ダッシュに大きく貢献していた。

微妙な表現です。。。

肉離れの重症度

軽症=1~2週    中等症=4~6週   重症=12週以上 治るまでに時間がかかると言われています。

 

復帰はいつ頃?

ソフトバンク 柳田悠岐のフルスイングでのティーバッティングとフリー打撃

工藤監督は復帰まで2~3週と言っていますが、左膝は軸足のほうですから、バッティングの時捻りが入り負担がかかります。一般的に筋肉よりも腱のほうが血流が悪く治るのも時間がかかりますから、最低1ヶ月?はかかるのではないかと思われます。

 

という事は早くてGW明け、遅いと5月末では無いかと。。。

追記8月21日

追記 8月8日 やっと復帰出来そうですね!長かった。

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が8日、タマスタ筑後でのウエスタン・リーグ広島戦で4か月ぶりに実戦復帰した。「4番・DH」に名を連ねると、復帰初打席は死球、2打席目は空振り三振だった。

 

2回の先頭打者として、4か月ぶりの打席に立った柳田。広島先発ケムナの前に初球は空振り。1ボール1ストライクから2球ファウルを放ち、2ボール2ストライクからの6球目、148キロのストレートは柳田の右太ももを直撃し、思わず「あぁ!」と絶叫した。大事には至らず、その後、美間の適時打で先制のホームを踏んだ。

第2打席は3回。1死から福田、中村晃、コラスの3連打で2点目を奪うと、1死一、二塁のチャンスで打席へ。初球をファウルとすると、2球目は空振り。そして3球目もバットが空を切り、3球三振に終わった。

4月7日のロッテ戦(ヤフオクD)で、左膝裏の「左半膜様筋損傷」を負って離脱。当初は全治3週間と診断されていたものの、想定以上に症状は重く回復に時間を要していた。実戦は負傷した4月7日以来、123日ぶりだった。

柳田 悠岐(やなぎた ゆうき)

「柳田 悠岐(やなぎた ゆうき)」の画像検索結果

ポジション 外野手
投打 右投左打
身長/体重 187cm/91kg
生年月日 1988年10月9日
経歴 広島商 – 広島経済大
ドラフト 2010年ドラフト2位
年度 所属球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 長打率 出塁率
2011 福岡ソフトバンク 6 5 5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .000 .000 .000
2012 福岡ソフトバンク 68 212 195 17 48 10 1 5 75 18 6 1 2 0 10 5 56 2 .246 .385 .300
2013 福岡ソフトバンク 104 337 298 48 88 19 2 11 144 41 10 1 0 0 32 7 96 3 .295 .483 .377
2014 福岡ソフトバンク 144 615 524 91 166 18 4 15 237 70 33 6 0 3 72 16 131 8 .317 .452 .413
2015 福岡ソフトバンク 138 605 502 110 182 31 1 34 317 99 32 8 0 1 88 14 101 9 .363 .631 .469
2016 福岡ソフトバンク 120 536 428 82 131 31 4 18 224 73 23 2 0 0 100 8 97 8 .306 .523 .446
2017 福岡ソフトバンク 130 551 448 95 139 30 1 31 264 99 14 7 0 7 89 7 123 6 .310 .589 .426
2018 福岡ソフトバンク 130 550 475 95 167 29 5 36 314 102 21 7 0 5 62 8 105 8 .352 .661 .431
2019 福岡ソフトバンク 9 41 31 6 11 3 0 4 26 14 4 1 0 0 9 1 7 1 .355 .839 .512
通 算 849 3452 2906 545 932 171 18 154 1601 516 143 33 2 16 462 66 719 45 .321 .551 .423

 

まとめ

今季は本当に絶好調だっただけに残念ですが、無理して早期の復帰よりも将来の事を考えて、じっくりと治して万全の状態で復帰して欲しいですね!

 

コメント