湯崎英彦県知事と広島県職員の年収は?10万円給付活用はパワハラ?

スポンサーリンク

こんにちは。今日のニュースを見てビックリなことが。広島県知事の湯崎英彦が県職員の10万円給付をコロナ対策に活用するとのことで県職員は10万円を貰えないという事に!

そんな事が実際出来るのでしょうか?

それとも県知事や県職員は高給取りが多いから大丈夫なのでしょうか?

そこで広島県知事や県職員の年収について調べてみました。

4月22日追記 県の職員方良かったです!

【湯崎英彦知事】
「(10万円の給付と)短絡的に結びついたので言い方として誤解を生む言い方だったと思っている」
湯崎知事は、県職員が受けとる現金10万円について、自主的な寄付を呼びかけることについては「否定しない」としながらも、県の財源確保と切り離して考えるとしました。
そして、まず、国に交付金の増額を求めることや、県の支出の見直しをした上で選択肢のひとつとして、県職員への協力を求めることも検討する必要があるとの考えを示しました。
【湯崎英彦知事】
「あらゆる検討はやっていかないといけない、そういう中での職員へのお願いと考えている」そのうえで、湯崎知事は、自身の報酬カットについても率先して行うとし、時期や額などの具体的な内容については、今後、検討するとしました。

コメント