【画像】長谷川雅紀の母は居酒屋『蓑屋』の女将だった!実家の家族構成まとめ

エンタメ
スポンサーリンク

錦鯉の長谷川雅紀(はせがわ まさのり)さんは2021年のM-1グランプリで優勝。

下積み生活が長く本当に嬉しかったと思います。

錦鯉の長谷川雅紀(はせがわ まさのり)さん自身も嬉しかったと思いますが、それ以上に嬉しかったのは実家のお母さんのようです。

錦鯉の長谷川雅紀(はせがわ まさのり)さんのお母さんは北海道札幌市で居酒屋「簑屋(みのや)」の女将だそうです。

そんな錦鯉の長谷川雅紀(はせがわ まさのり)さんのお母さんや家族構成についてまとめてみました。

錦鯉の長谷川雅紀(はせがわ まさのり)さんの若い頃についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

錦鯉・長谷川の若い頃がイケメン過ぎる!昔の貧乏生活が悲惨だった!

スポンサーリンク

【画像】錦鯉・長谷川雅紀の母は居酒屋『蓑屋』の女将だった!

こんな日がくるなんて」 錦鯉の“最年長M-1王者”に長谷川の母、声震わせ歓喜 優勝後初の親子トークで「生んでくれてありがとう」 - ねとらぼ

こちらの画像が錦鯉の長谷川雅紀さんのお母さん・長谷川幸子さんです。

錦鯉の長谷川雅紀さんのお母さん・長谷川幸子さんは北海道札幌市で居酒屋「簑屋(みのや)」の女将でした。

居酒屋「簑屋(みのや)」の場所はどこ

錦鯉・長谷川の母親は居酒屋経営で父親は?実家は札幌・蓑屋の場所とメニューは? | スイミージャーナル

こちらが居酒屋「簑屋(みのや)」です。

〒003-0024 北海道札幌市白石区本郷通12丁目南4−18 プレイタウンサンホームNO3

TEL: 011-865-7337

居酒屋「簑屋(みのや)」の口コミは

錦鯉・長谷川雅紀の実家は北海道の居酒屋!営む母親はどんな人?|知りたい!にひとさじ

・美味しかったです!ランチ空いてそうな店適当に探してたけど良い店に出会えた、ランチ食べ放題700円です!

安くて美味しいです。

・15:00~22:00までOPEN しています。

優しいママさんの手作りの惣菜や焼き魚など3品を選び、2000円 前後 で 仕事帰りなどに寄るには、最高の居酒屋です。

引用:Google口コミ

居酒屋「簑屋(みのや)」は安くて美味しいようですね。

今回のM-1優勝でお店が大繁盛しそうですね。

長谷川雅紀の母・長谷川幸子はどんな人

錦鯉・長谷川、涙の帰省に密着! 故郷、母親への思いを激白 | TVガイド|ドラマ、バラエティーを中心としたテレビ番組、エンタメニュースなど情報満載!

こちらの画像は錦鯉の長谷川雅紀さんとお母さんの長谷川幸子さんとのツーショットです。

こちらの動画をご覧下さい。

錦鯉の長谷川雅紀さんが40歳の時に10年ぶりに帰省した時の様子です。

こちらの動画を見るとお母さんは厳しそうな感じに見えますが、本当に息子思いの優しいお母さんのようです。

お母さんはこの時「私が死ぬまでは何とかなれば良い」と売れない錦鯉の長谷川雅紀さんに優しい言葉を投げかけます。

こちらの動画は2021年12月19日錦鯉がM1グランプリで優勝した瞬間のお母さんの様子です。

お母さんの長谷川幸子さんは10年前と比べて少し老けましたが本当に大喜びです。

居酒屋「簑屋(みのや)」のお客さんは常連さんですかね。

多くのお客さんが一緒に喜んでいますから、それもお母さんの人柄なのでしょうね。

スポンサーリンク

錦鯉・長谷川雅紀の実家の家族構成は6人で母と父は離婚していた

帰省なう

錦鯉の長谷川雅紀さんの実家の家族構成は祖父・父・母・姉・弟・長谷川雅紀さんの6人ですが、お母さんとお父さんは離婚しており、お父さんは2020年に亡くなられています。

錦鯉の長谷川雅紀さんの実家のご家族については詳しい事は不明で現在わかっている事はこちらです。

父:もともと札幌市の二条市場にあった鮮魚類の珍味店の2代目だったがお店を閉めた。

母:息子思いの優しいお母さん

姉:2歳上の52歳?

弟:2歳下の48歳?

※2021年12月現在

錦鯉の長谷川雅紀さんは3人兄弟の真ん中です。

父との面白いエピソード

錦鯉の長谷川雅紀さんのお父さんは鮮魚類の珍味店の2代目社長で錦鯉の長谷川雅紀さんは小学校1年生まではお金持ちだったと言われています。

錦鯉の長谷川雅紀さんのお父さんは他の事業に手を出し欺されてお店を取られたそうで、小学校2年生からは引っ越して貧乏生活になったとの事。

そんな錦鯉の長谷川雅紀さんのお父さんはテレビはニュース番組かスポーツ番組しか見ない人で新聞を隅から隅まで見るNHKをこよなく愛する人だったようです。

錦鯉の長谷川雅紀さんはお父さんとの懐かしいエピソードをnoteに綴っていました。

ある日、洗面所から

『うげぇ!誰だ!こんな所に置いたの!』

と言う父の声が聞こえました。

話を聞くと、洗濯機の上に置いてあったゴムでできたクッキーのオモチャを口に入れて吐き出したそうです。

僕は、洗濯機の上にクッキーが一枚置いてあるのもおかしいし、何より手で掴んで口に運ぶまでにゴムだと気付きそうなものだよなあと思いました。

父はコンタクトレンズをしていたのですが、コンタクトを食器用洗剤のママレモンで洗っていたのです。

僕は、コンタクトは皿みたいな形してるけど絶対ダメだよなあと思いました。

父親が一度だけ、冗談を言った事があります。

僕は中学に入り、メガネをかけるようになりました。

夜メガネを外し布団に入って寝ようとした時、父が部屋に入ってきて

『まさのり、メガネ外して寝たら夢ぼやけるべや。』

と一言だけ言って出ていきました。

僕はその日、なかなか寝付けませんでした。

引用:note

錦鯉の長谷川雅紀さんのお父さんは根は真面目ですが、少し呆けた事を言われるような方だったようです。

姉との面白いエピソード

錦鯉の長谷川雅紀さんのお姉さんは2歳年上で、小さい頃はお金持ちだったから日本舞踊、お茶、エレクトーン、英語などを習い着ている服も素敵だったようです。

しかしお父さんがお店を取られ引っ越ししてからは貧乏生活。

そして引っ越したおんぼろアパートはお風呂はなく、トイレも共同便所でくみ取り式(ボットン便所)だったそうです。

2歳上のお姉さんはトイレに行くのが怖く、必ず誰かを連れて来させていたそうです。

ある日こんな出来事があったそうです。

姉はそのトイレへ行くのが本当に怖かったらしく昼夜問わず、家族の誰かをトイレまで付き添わさせトイレのドアの前で待たせていました。

僕と弟はそれが苦痛で、仕方ありませんでした。

姉がトイレへ行くと言うと、漫画を持ってトイレのドアの前でよく立ち読みをしてたものです。

ある日、姉と弟と僕の3人でテレビを見ていました。家には3人しかいません。

姉が

『トイレ行くから、ついて来て!』

と、言いました。

僕はテレビ見てるから嫌だ!ひろが行け!と言い、弟は嫌だ!まっちが行け!と言いました。

普段だと、どちらかが仕方ないと言いトイレへ行くところを何故かこの時はお互い意地になって、一歩も譲らなかったのです。

姉は、漏れる!漏れる!早く!と言いましたが、僕も弟も頑なに嫌だ!と言い続けました。

そんなやり取りを何回か繰り返ししてた時、悲劇が起こりました。

姉がソファの上でおしっこを漏らしたのです。

僕と弟は引きました。

すると姉はパンツを脱ぎ、おしっこでビチョビチョになったパンツを僕と弟の顔に付けようとしてきたのです。

僕と弟は、狭い部屋の中を逃げ回りました。

逃げてる時にテーブルにぶつかり醤油が倒れ、テレビや食器棚や冷蔵庫にぶつかり物が落ちたりして、部屋はしっちゃかめっちゃかです。

そんな中、母親が買い物から帰ってきました。

おしっこ臭い散らかってる部屋で、僕達3人はめちゃくちゃ怒られました。

パンツを持って追いかけてくる姉が、本当に恐ろしかったです。

引用:note

本当にお姉さんはトイレに行くのが怖かったのでしょうね。

昔のボットン便所は確かに子供にとっては怖かったと思います。

弟との面白いエピソード

錦鯉の長谷川雅紀さんの弟さんは2歳年下でお姉さんとは4歳差でした。

弟さんはお姉さんの事を「お姉ちゃん」と呼ぶのですが、長谷川雅紀さんに対しては「お兄ちゃん」と呼ばず「まっち」と呼んでいたそうです。

それに腹を立てた錦鯉の長谷川雅紀さんはちゃんとお兄ちゃんと呼べと弟に言うと、弟はちゃんと弟と呼べと言い喧嘩になったそうです。

面白い弟さんです。

他にもこのような面白いエピソードがあります。

弟が中学生なりました。

中学に入り、学級写真を撮る日に弟は学校を休みました。

風疹か何かで、学校をしばらく休んだのです。

弟の担任が、僕に弟の写真を持ってきてくれと言いました。

僕は母親に伝え、次の日の朝写真の入った封筒を持たされ弟の担任に渡しました。

弟は病気が治り、学校へ通うようになりました。

『何で、この写真なんだ!!』

弟は学校から帰ってくるなり、顔を真っ赤にして僕と母親の前で学級写真をテーブルに叩きつけたのです。

僕が母親に渡された写真は、家族で海水浴へ行った時のものでした。

みんな学生服でちょっと緊張した真面目な顔の中、右上で弟はひとり裸で髪ずぶ濡れです。

満面の笑顔で、首に浮き輪も写ってました。

学級写真を配られた時、きっと周りの友達にいろいろ言われた事でしょう。

僕は、その写真を選んだ母親も母親だが、その写真を何のためらいもなく採用した担任も担任だなあ、と思いました。

引用:note

弟さんが怒るのは当たり前ですね。

本当に錦鯉の長谷川雅紀さんのお母さんは天然ボケなのかも知れません。

担任の先生も酷すぎるな~

スポンサーリンク

錦鯉・長谷川雅紀のプロフィール

49歳のおバカキャラ、錦鯉・長谷川雅紀が明かす2021年の抱負|NEWSポストセブン

こちらの左側が錦鯉の長谷川雅紀さんで右側が渡辺隆さんです。

長谷川雅紀さんのお母さん・長谷川幸子さんはしきりに相方の渡辺隆さんのおかげだと感謝の気持ちを伝えていました。

本当に素敵なお母さんです。

名前:長谷川雅紀(はせがわ まさのり)

出身地:北海道札幌市

生年月日:1971年7月30日

年齢:50歳(2021年12月現在)

身長:173㎝

血液型:O型

趣味:温泉巡り

事務所:ソニー・ミュージックアーティスト

 

スポンサーリンク

まとめ

【画像】長谷川雅紀の母は居酒屋『蓑屋』の女将だった!実家の家族構成まとめについて記事にしました。

錦鯉の長谷川雅紀さんこれからはガンガン売れてお母さんを喜ばせる事が出来そうですね。

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント