小室圭の自宅マンションはアークエルム大倉山2!眞子さまは小室佳代と同居するの?

エンタメ
スポンサーリンク

小室圭さんが2021年9月に約3年ぶりに帰国し眞子さまとの結婚の準備を進めるそうです。

小室圭さんと眞子さまは直ぐにはアメリカには渡らず、一旦東京都内のマンションへ住み、その後準備ができ次第アメリカに行くようですが、眞子さまは一時的に小室圭さんの実家(自宅)で義母の小室佳代さんと同居の噂も。

小室圭さんの実家(自宅)は横浜のアークエルム大倉山2とのことで、もし同居となると警備が大変ですよね。

小室圭さんの実家(自宅)マンション・アークエルム大倉山2の詳細と眞子さまが義母の小室佳代さんと同居するのかについてもご紹介したいと思います。

2021年9月27日:追記小室圭さんは帰国後、実家(自宅)で2週間待機するようです。

小室圭さんと眞子さまについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

眞子さま結婚反対の理由まとめ!署名の方法やデモ活動の場所も紹介!

【小室圭】顔が変わってイケメンになった3つの理由!整形疑惑はガセ!

【画像】小室圭の髪型の変化を幼少期から現在のロン毛まで時系列に紹介!

令和の道鏡『小室圭』はなぜ皇室出禁になるのか?その理由や意味は?

眞子さまのマンション場所はどこ?家賃や間取りについても調査!

佳子さまの結婚やかわいい画像ついてはこちらの関連記事をお読み下さい。

佳子さまの結婚相手は誰?歴代彼氏3人から未来の婚約者を考察!

【画像】佳子さまが超絶かわいい!幼少期から現在までを時系列に紹介!

スポンサーリンク

小室圭の自宅(実家)マンションはアークエルム大倉山2

 

アークエルム大倉山2|横浜市港北区のマンション |エリアマンションライブラリー|ナイス住まいの情報館

こちらの画像が小室圭さんの実家の自宅マンション・アークエルム大倉山2です。

〒222-0002
神奈川県横浜市港北区師岡町964−1−2

こちらの画像は小室圭さんの実家の自宅マンション・アークエルム大倉山2の前で映る小室佳代さんです。
小室家の家計簿」佳代さん所有マンションの資産価値は2000万円超か ...

そしてこちらの画像は小室圭さんです。

画像

2021年9月現在小室圭さんのお母さん小室佳代さんはアークエルム大倉山2に実父と2人暮らしされています。

家賃は

こちらの動画はアークエルム大倉山2の紹介動画です。

アークエルム大倉山2は分譲マンションで小室圭さんのお父さん小室敏勝さんが1994年に約3800万円の住宅ローンを組んで購入しています。

小室圭さんのお父さん小室敏勝さんは2002年に亡くなられ、団体信用生命保険(団信)で住宅ローンは完済。

現在は管理費と修繕費で月3万円程度のみのようです。

資産価値は

アークエルム大倉山2は築27年ですが便利が良いようで2021年現在の資産価値は2000万~2500万円のようです。

築年月:1994年4月
階建:4階建
構造:鉄筋コンクリート造
こちらの動画は小室圭さんの自宅マンション・アークエルム大倉山2周辺の様子です。

環境の良い場所です。

間取りは

アークエルム大倉山の間取り

小室圭さんの実家の自宅マンション・アークエルム大倉山2の間取りですが、2DKで約50平米のようです。

アークエルム大倉山2の中古マンション物件情報|神奈川県 横浜市港北区 大倉山(神奈川)駅【ミノリノ】(物件ID: z_74996eb5c61dbcc4b0f4a979e63eabee)

スポンサーリンク

小室圭の自宅(実家)マンション・アークエルム大倉山2の警備は

写真](2ページ目)佳子さまもコメントされた「眞子さまご結婚問題」小室家前のポリスボックスはいつまである? | 文春オンライン

こちらの画像は小室圭さんがアメリカに留学する前の自宅マンション前です。

しっかりと警官の方が警備されていますよね。

その当時はお母さんにも警備がついていました。

小室さんが留学して以降、佳代さんの姿は見られていない

このように自宅マンションの前にはポリボックスも設置されていました。

小室さんの自宅前にはポリスボックスが置かれ、今も警備は続いている

2021年9月末に小室圭さんが帰国する事でおそらくまた警備が強化されるのではないでしょうか?!

小室氏の自宅マンション前にはポリスボックスが建てられ、付近には警察官が常時待機。

SPたちのために近くのアパートに“待機部屋”も借りられていたという報道もあった。

〈小室さんが日本にいた際は、20人ほどの警備チームが組まれていました。

1人あたりの人件費が月30万円だとすれば、月々の警備費は600万円

これが事実なら、1年間で7200万円かかった計算だ。

眞子内親王との新婚生活が始まれば、これと同等か、それ以上の警備体制が敷かれることは必至だ。

引用:Yahoo!ニュース

このように月々の警備費は600万円って驚きですよね。

今回は以前よりも警備を強化する必要がありそうでうから、もしかしたら月々の警備費は1000万円近くかかるかも知れませんね。

スポンサーリンク

小室圭の自宅(実家)マンションに眞子さまは小室佳代と同居するの?

こちらの記事では眞子さまと小室佳代さんが同居すれば良いのでは?と書かれています。

「現時点で小室さんに帰国の予定はないようで、佳代さんを支えられるのは眞子さまだけです。

眞子さまが渡米後、日本に帰国される機会は限られるでしょう。

渡米前の数週間は、佳代さんと一緒に過ごすことができる貴重な時間なのです。

それに、佳代さんと同居すれば家賃もかかりません」(前出・皇室担当記者)

引用:Yahoo!ニュース

このように書かれていますが、現実的な事を考えると無理でしょうね。

先ず小室圭さんの自宅マンションは特定されていますからその時点で問題ですよね。

そして現在小室佳代さんと実の父親が住んでおり、50平米の広さですから一緒に住む事は無理ですよね。

おそらく東京都内のマンションに一時的に住まわれるようなので、そちらのマンションに小室佳代さんが訪れる形になるのではないでしょうか?

眞子さまの一時的に住むマンションについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

眞子さまのマンション場所はどこ?家賃や間取りについても調査!

スポンサーリンク

小室圭の自宅(実家)マンションで自主隔離した理由

小室圭さんは2021年9月27日約3年ぶりに帰国。

2週間の自主隔離は当初、帝国ホテルの予定だったそうです。

それが急遽、小室圭さんの実家の自宅マンション・アークエルム大倉山2が自主隔離先となりました。

その理由はおそらくこちらです。

・帝国ホテルの宿泊代・飲食代に対する批判

・帝国ホテルの宿泊客に迷惑をかける可能性がある

・小室圭さんの母・小室佳代さんとの団らん(母・佳代さんの手料理を食べたかった?)

ただ自宅周辺の警備は大変なようで、この警備費についても色々と批判されそうですね。

その後、事前に用意していた車に乗り込んで神奈川県横浜市にある実家に直行。

帰宅の際は警備車両が3台ついており、自宅前には20人ほどの警察官が警備するなど“超厳戒”の体制でした」(皇室担当記者)

実家周辺のパトロールや警備に税金がいくらかかっているのかという異議申し立ても成立しそうだが、ともあれ、秋篠宮家の関係者はこんな話を打ち明ける。

「小室さんは生まれ育った横浜市の実家を本当に愛していて、ニューヨークでの生活を考える以前には、『ここで眞子さまと暮らしたい』と話していたそうです。

だから、久々の日本での時間を過ごすにあたって、そもそもあの家以外に選択肢はなかったのではないかと思われますよ

引用:Yahoo!ニュース

 

このように小室圭さんにとっては実家の自宅マンションは本当に落ち着ける場所のようで、警備のことはありますが、初めから自主隔離場所は実家の自宅マンションを考えていたのかも知れませんね。

自主隔離期間の2週間は自宅(実家)周辺の住民は大変そうですが。

スポンサーリンク

まとめ

小室圭の自宅マンションはアークエルム大倉山2!眞子さまは小室佳代と同居するの?について記事にしました。

今後の小室圭さんと眞子さまどうなるのでしょうかね?!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント