令和の道鏡『小室圭』はなぜ皇室出禁になるのか?その理由や意味は?

エンタメ
スポンサーリンク

秋篠宮家の長女眞子さまの婚約者小室圭さんが『令和の道鏡』と呼ばれ、皇室出禁を言い渡されたとの事ですが、その理由や意味がよくわかりません。

そして『朝敵』『令和の道鏡』など歴史に詳しい人であれば簡単にわかるのでしょうが、歴史に詳しくない人は?ですね。

そこで『令和の道鏡』と小室さんが言われる理由や『皇室出禁』『朝敵』などをわかりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

令和の道鏡『小室圭』と呼ばれる理由は?

眞子さま、結婚に強い意思 「必要な選択」 宮内庁が文書公表 - 毎日新聞

小室圭さんと秋篠宮家の長女眞子さまが結婚した場合、小室圭さんは皇室(天皇家)と親族となります。

そしてここからが問題なのですが、仮に将来悠仁さま(秋篠宮の長男)が即位(天皇)された場合、小室圭さんが天皇の義兄になる人物になります。

どう考えても義兄になるだけで、天皇になる事は無いのですが小室圭さんのような一般人が天皇の義理の兄になるという事が問題視されているのです。

そして過去、女帝の称徳天皇の寵愛を得て、天皇へなろうとした人物が僧侶の道鏡だったのです。

つまり、小室圭さんが天皇になるつもりで秋篠宮家の長女眞子さまと結婚する!

という意味合いです。

結局、道鏡は宇佐八幡の「道鏡を天皇にしてはならない」とのお告げを受けて天皇になる事は無かったのですが、それに近い状況だと揶揄して『小室圭は令和の道鏡』と言われたのです。

こちらの動画がわかりやすく解説されています。

【奈良時代】49 道鏡と称徳天皇の関係から見る宇佐八幡宮神託事件【見て覚える日本史シリーズ】

宇佐八幡とは宇佐八幡宮のことで由緒ある神社です。

御祭神である八幡大神さまは応神天皇のご神霊で、571年(欽明天皇の時代)に初めて宇佐の地に
示顕になったといわれます。応神天皇は大陸の文化と産業を輸入し、新しい国づくりをされた方です。725年(神亀2年)、

現在の地に御殿を造立し、八幡神をお祀りされました。

これが宇佐神宮の創建です。

引用:http://www.usajinguu.com/lineage/

宇佐神宮は本当に由緒ある神社でした。

こちらの動画がわかりやすく解説されています。

【史跡解説】50 八幡宮総本社宇佐神宮【見て覚える日本史シリーズ】

宇佐神宮は大分県宇佐市にあります。

スポンサーリンク

令和の道鏡『小室圭』が皇室出禁になる理由と意味は

皇室出禁とは読んで字の如く『皇室への出入りを禁止される事』ですが、秋篠宮の長女眞子さまが小室圭さんと結婚する事の条件として、『皇室出禁』を条件に出された。と報道されています。

女性皇族は結婚して皇室を離れたあとも、夫とともに皇室の行事に参加することがあります。

たとえば黒田清子さんは夫の慶樹さんと、皇族方の誕生会や結婚式に出席していました。

しかし紀子さまは、小室さんが結婚後に皇室と関わることを、非常に懸念されているのです。

なぜなら小室さんは、将来悠仁さまが即位されることになれば、天皇の“義兄”となる人物だからです。

このままの状況で結婚するつもりなら、小室さんは皇室に関わらせないでもらいたい――。

紀子さまは小室さんの“皇室出禁”を眞子さまに突きつけられたのでしょう

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/c6c49ba2602944c27651c73c1816dca3becaa7e2

このように秋篠宮紀子さまが結婚するのであれば『皇室出禁』を条件に出されたと報道されています。

過去の歴史上皇室出禁になった人物は、『朝敵』すなわち天皇とその朝廷に敵対する勢力をもった人物で、平将門や源義経・足利尊氏など歴史上有名な人物と同じだという事でパワーワードだと騒がれているのです。

『朝敵』は天皇家に敵対する勢力なので、小室圭さんの場合は当てはまらないのですが、先ほどの道鏡の流れから『朝敵』と揶揄されているようです。

『小室圭』が皇室出禁になる理由は

一番問題視されているのはやはり借金問題です。

そしてこれまでの品行。

この写真を見るとどうしてもこんな人が皇室に入るってどうなの?っと思ってしまいますよね。

こちらの写真もそうです。

このような写真が出回るだけでも問題ですよね。

そして一番問題になるのがこの事です。

「女性皇族が結婚される際には、結婚後の生活のため“一時金”が支払われます。

内親王である眞子さまの場合は約1億4千万円といわれていますが、実はこの金額は慣例にすぎず、法律で決まっているわけではないのです。

国民の祝福を受けられない結婚に、税金から捻出される多額の一時金は渡せない――。

紀子さまはその覚悟を、眞子さまに問われたといいます。

ですが、眞子さまは結婚の意思を曲げず、小室さんとお二人のお気持ちを記した文書を公表されました。

つまり、紀子さまが突きつけた条件を“のんだ”ということでしょう」(前出・宮内庁関係者)

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/c6c49ba2602944c27651c73c1816dca3becaa7e2

このようにもし結婚されるのであれば、一時金が支払われるのですが、その金額がとんでもない金額ですよね。

小室圭さんと小室圭さんのお母さまは秋篠宮の長女眞子さまとの結婚はこのお金が目的では?

といわれたりしており、色々な批判を受けているのです。

眞子さまは皇室出禁についてどう考えている?

秋篠宮の長女眞子さまは先日このような気持ちを公表されました。

しかし、私たちにとっては、お互いこそが幸せな時も不幸せな時も寄り添い合えるかけがえのない存在であり、結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です。

今後の予定等については、今の時点で具体的なものをお知らせすることは難しい状況ですが、結婚に向けて、私たちそれぞれが自身の家族とも相談をしながら進んでまいりたいと思っております。

引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/77398?page=6

個人的には本当に結婚したいのであれば、親との縁を切ってでも結婚すれば良いと思うのですが、それが出来無いのでしょうね。

 

本当にそう思います。

眞子さまは本当に周りが見えてない感じですね。

小室圭さんをどうしてそこまで信じる事が出来るのか?

本当に良い人だったら良いのですが親からすると心配でしかないですね。

秋篠宮紀子さまも『皇室出禁』と言いつつもわが娘ですから、心配されていると思います。

ただ小室圭さんが本当に良い人であれば良いのですが、Twitterにあげられた品行であれば、やはり秋篠宮の長女眞子さま自身が可哀想だな~と思います。

まだまだ先が見えませんね。

スポンサーリンク

令和の道鏡『小室圭』の現在は?

画像

(画像引用:Twitter)

小室圭さんは2020年12月現在、ニューヨーク市にあるフォーダム大学ロースクールに通い、2021年5月の弁護士試験合格に向けて勉強に励んでいます。

小室圭さんは2018年の8月に留学し、それから一度も帰国していません。

しかし、近々帰国するとの噂が流れています。

そして、秋篠宮ご夫妻と直接会って、結婚について話し合いたいようです。

2020年11月30日は、秋篠宮皇嗣殿下の55歳の誕生日でした。

小室圭さんと秋篠宮の長女眞子さまの結婚問題についてテレビ番組で、このような発言をされました。

長女が今の自分たちの気持ちというものを文書で公表いたしました。

皇嗣職大夫の気持ちを尊重するということでしたね。それは、結婚することを認めるということです。

憲法にも結婚は両性の合意のみに基づいてというのがあります。

本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親としてはそれを尊重すべきものだというふうに考えています。

スッキリ ーより引用

小室さんの母親の金銭トラブルなどが報じられたことなどから、世間では結婚について厳しい声が上がっています。

秋篠宮皇嗣殿下は小室さん側がトラブルについてまったく対応していないわけではないとしながらも、「それが見える形になることが必要だ」としており、国民の反応については次のように語っています。

長女の結婚について反対する人もいますし、賛成する人もいますし、まったく関心のない人もいるでしょう。

あくまで、私の主観になりますけれども、感じとしては、決して多くの人が納得し喜んでくれている状況ではないというふうに思っています。

そのことは娘もおそらく同じ気持ちを持っていると考えております。

スッキリ ーより引用

さらに会見の最後に「結婚と婚約は違う」と話し、「結婚については、確固たる意志があればそれを尊重するべきだと私は思います」と意見を述べられました。

引用:https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1130/grp_201130_0722568449.html

秋篠宮皇嗣殿下はこのように発言され、結婚容認のようです。

しかし、問題は「結婚と婚約は違う」という言葉です。

2018年のお誕生日では秋篠宮皇嗣殿下はこのように語られています。

小室さんの母親をめぐる金銭トラブルを背景に「多くの人が納得し喜んでくれる状況にならなければ、私たちは、いわゆる婚約に当たる納采の儀というのを行うことはできません」

引用:https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1130/jc_201130_7138918244.html

結婚しても良いが、納采の儀は行わない。つまり、皇族として迎え入れる事は出来ない。

つまり皇室出禁という事になります。

それらのことについても詳しく話しがしたいから、小室圭さんは少しでも早く帰国し、直接話しがしたいと考えているのではないでしょうか?

借金問題の現在

小室圭さん「母と同伴出勤」決断の陰にあった警備縮小の事態 | 女性自身

こちらの写真の右側に映るのが小室圭さんのお母さん小室佳代さんです。

2020年12月現在の小室圭さんのお母さん小室佳代さんの借金問題はどうなっているのか?

小室さんには母・佳代さんの〝400万円借金トラブル〟が横たわっている。

「一貫して元婚約者男性からのお金は『贈与に当たる』という主張で、返済する気がない」とは宮内庁関係者。

元婚約者男性はついに根負けし「返済は求めない」と話していると一部で報じられたが、これではある意味〝踏み倒し〟に近い。

この点は秋篠宮さまも「やはり、見える形になるのは必要ではないか。

結婚する段階になったら、経緯も含めてきちんと話すことは大事だ」とクギを刺した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/d8dd2c971318c04b5094eb7887a9765759338a7c

本当に複雑です。

国民とすれば、本当に目に見える形で、この借金問題に対しても説明して欲しいですね。

留学費用は3000万円?

小室圭さんは2018年の8月からフォーダム大学ロースクールへ通っていますが、授業料や生活費で年間1000万円かかるそうです。

つまり3年間で3000万円。

フォーダム大学のロースクール(法科大学院)に留学するととなった。

大学のホームページによると、1年間の授業料は約6万ドル。

それに教材費や生活費、健康保険料などが加わり、モデルケースでは1年間の留学費用は計9万ドルを超える。日本円に換算すると、およそ1000万円。

小室さんは、3年間で約3000万円を自らの研鑽のためにつぎ込むことになる。

小室さんの母・佳代さんの「400万円金銭トラブル」さえ解決していないというのに、小室さんは一体どのような算盤をはじいているのだろうか。

「法律事務所に籍を残したまま、ある程度の費用は事務所が支援するそうです。不足する分は奨学金で賄うことになります」(皇室記者)

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20180707_714943.html?DETAIL

このように留学費用については何とかなっているようですが、奨学金は返す必要がありますよね。

小室圭のお母さん『小室佳代』の現在の仕事

小室圭さん母、古巣洋菓子店に“再就職”で借金返済始動? 直撃に久しぶりの肉声

(画像引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Jprime_18341/)

こちらの写真は再就職した洋菓子店『マッターホーン』から出てくる小室圭さんのお母さん小室佳代さんです。

小室圭さんがアメリカへ留学してからは自宅で引きこもっていたそうですが、以前勤めていた洋菓子店へ2020年の4月から再就職されたようです。

少しでも借金の返済に働き出したのなら良いのですが、そうではないようです。

最後に令和の道鏡と呼ばれる小室圭さんのプロフィールについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

令和の道鏡『小室圭』のプロフィール

小室圭さんがマスコミへ反論し『結婚を諦めずに私は準皇族になりたい』と自爆|皇室情報チャンネル

『令和の道鏡』や『朝敵』などと云われる小室圭さん。

3歳からヴァイオリンを習っていて小室圭さんのお父さんが亡くなるまでは、裕福な家庭だったのかな~と思いましたが、違うようでした。

こちらの写真は小室圭さんがヴァイオリンを弾いている写真です。

室圭 ヴァイオリン 6歳

6歳頃のようです。

小室圭さんのお父さん小室敏勝さんは明治大学理工学部建築学科を卒業後して横浜市役所に勤務されていました。

一般的な公務員の家庭だったようです。

しかし、小室圭さんが10歳の時に自ら命を絶って亡くなり(小室敏勝さん38歳)、その後父方の祖父が、そして約1年後には父方の祖母も自ら命を絶ったそうです。

このような家庭で生まれ育った事も秋篠宮の長女眞子さまとの結婚反対の背景にはありそうですが、逆にこのような環境の中で、小室圭さんは頑張ってきたなとも思います。

小室圭さんプロフィール

名前:小室圭(こむろ けい)

生年月日:1991年10月5日

年齢:29歳(2020年12月現在)

学歴:国立音大附属小学校・カナディアン・インターナショナルスクール中等部・高等部
   国際基督教大(ICU)卒業

 職業:大学卒業後、三菱東京UFJ銀行丸の内支店に2年弱勤務。

その後「奧野総合法律事務所・外国法共同事業」パラリーガル(弁護士の指示・監督のもと法律事務に携わる専門職)として勤務しながら一ツ橋大学大学院に進学。

2018年フォーダム大学のロースクールで弁護士になる為に渡米。

秋篠宮家の長女眞子さまと出逢ったのは、小室圭さんが国際基督教大(ICU)在学中で、その当時はまさにシンデレラボーイだった小室圭さん。

それが、今では『令和の道鏡小室圭』や『朝敵』、『皇室出禁』などと云われ、まだまだ結婚問題はすんなりとは決まりそうにないようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

令和の道鏡『小室圭』はなぜ皇室出禁になるのか?その理由や意味は?について記事にしました。

本当に今後どのようになるのか?

秋篠宮の長女眞子さまにはどういう形であれ幸せになって欲しいですね。

コメント