PR

【画像】山田邦子の結婚相手は後藤史郎!馴れ初めや子供についても紹介!

TV
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

山田邦子(やまだくにこ)さんはかつて唯一天下を取った女性ピン芸人として一世を風靡していました。

8090年代にかけて山田邦子(やまだくにこ)さんはテレビでは見ない日はないくらいの活躍ぶりで、好きなタレントランキング1位を8年連続で取るほどでした。

山田邦子(やまだくにこ)さんを最近はテレビで観なくなったものの、M-1グランプリ2022に新しく選ばれ、ここにきて若い世代含めて再注目されています。

最近では山田邦子(やまだくにこ)さんはYouTubeチャンネルを開設しているため、そちらの方でも活躍しています。

しかし、過去に山田邦子(やまだくにこ)さんは芸能界から干されており、その消えた理由は主に略奪不倫と報道陣への暴言だったと言われています。

略奪婚や暴言とはどのようなものだったのでしょうか。

また、山田邦子(やまだくにこ)さんと結婚した旦那さんとはどのような方なのか気になるところですよね。

今回は、お2人の馴れ初めから結婚のこと、不倫や井上公造(いのうえこうぞう)さんへの罵声のこと、自宅やお2人の子どもについてなど、また、お2人のプロフィールまで詳しくご紹介いたします!

山田邦子さんの若い頃についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【画像】山田邦子の若い頃から現在までを時系列に紹介!人気絶頂から干された理由は?

スポンサーリンク

【画像】山田邦子の結婚相手は後藤史郎!

(画像引用:Y!ニュース)

山田邦子さんの結婚相手は妻子持ち44歳のプロデューサー・後藤史郎さんで、『ゴッズダイナミックワールド』を立ち上げた社長です。

山田邦子さんと後藤史郎さんの出会いのきっかけは何だったのでしょうか。

ここでは、お2人の出会いや馴れ初め、結婚や井上公造さんへの罵声のこと、自宅やお2人のプロフィールなどをご紹介いたします。

山田邦子と後藤史郎の馴れ初めや出会いは

山田邦子さんと後藤史郎さんの馴れ初めや出会いのきっかけなどは公表されていません

ですが、『山田邦子のしあわせにしてよ』がきっかけではないかと言われています。

後藤史郎さんはその番組のプロデューサーをしていました。

この番組は、199543日から1997328日までTBS系列局で放送されていたTBS製作のバラエティ番組です。

199512月にFOCUS(現在廃刊)のスクープ記事として、現在の旦那である後藤史郎さんとの不倫が報じられたため、この番組がきっかけなのではないかと言われています。

また、後藤史郎さんは何度も山田邦子さんの部屋を訪問しているところを目撃されていたそうです。

山田邦子と後藤史郎は不倫・略奪婚?

先程もご紹介した通り、山田邦子さんの夫・後藤史郎さんとは不倫関係で、再婚しました。

そして、後藤史郎さんには過去に結婚して妻と子供がいました。

夫・後藤史郎さんの前妻は一般女性だと言われており、誰なのかは分かっていません。

当時、山田邦子さんは恋愛関係ではないと2人の関係を否定していたそうですが、この報道をきっかけに後藤史郎さんのご家族はバラバラになります

後藤史郎さんの前妻は2人の娘とともに引っ越したとの続報もありました。

結果、後藤史郎さんと前妻は離婚し山田邦子さんと夫・後藤史郎さんは結婚することになります。

山田邦子が不倫スクープで井上公造に罵声

(画像引用:Y!ニュース)

山田邦子さんは1995年の不倫騒動の際、芸能リポーターの井上公造さんへの暴言がありました。

1995年の12月にFOCUS『山田邦子が惚れた男 自宅に泊らせる44TVプロデューサーとの深い仲』という題でスキャンダルを報じます

ここで、お相手は妻子持ち44歳のプロデューサー・後藤史郎さんということが発覚します。

この記事を受けて、山田邦子さんはリポーターに追われることになりますが、腹を立てた山田邦子さんは井上公造さんに対し暴言を放ってしまいます。

「お前もてないだろう!バカじゃないの?」

このシーンがテレビで放送されたのと、 これまで好感度ナンバーワンだったことの反動として大バッシングが起こります。

そのため好感度は下がり、先程の略奪婚と相まって山田邦子さんはテレビから姿を消すこととなってしまいます。

8年連続好きなタレントランキングも1位だったのにもかかわらず、その後は1996年には6位、1997年には14位となりました。

山田邦子と後藤史郎が結婚したのはいつ?

後藤史郎さんと前妻は離婚し、1995年の熱愛報道から5年後の2000に山田邦子さん(当時39歳)と夫・後藤史郎さんは結婚しています。

山田邦子さんの夫・後藤史郎さんは生年月日を公表していませんが、山田邦子さんより9歳年上と報じられているので、当時48歳ですね。

山田邦子さんが1960613日生まれで2023年現在は62歳ですので、夫・後藤史郎さんは現在71歳前後でしょう。

後藤史郎の前妻や子供はどんな人

後藤史郎さんには「妻と2人の娘」がいました

後藤史郎さんの元嫁は一般人だと言われているため、娘さんも一般人の可能性が高いですね。

199611月に週刊女性が報じたところによると後藤史郎さんの「妻と2人の娘」は夜逃げ同然で引越しをしたことが発覚しています。

前妻は「離婚に応じるつもりはない」「山田邦子さんと旦那は不倫地獄に陥っている」と語っていたそうです。

その後、父・後藤史郎さんと山田邦子さんの結婚式が挙げられますが、当日に前妻は自殺、娘さんも自殺未遂をしたと報じられました。

事実だとすると、高校生だった娘さんは、現実を受け止めきれずに辛かったのでしょうね。

思春期の年頃で、悲しむ母を近くで見るのも苦しかったはずです。

1995年当時、元妻の娘さんは11歳〜13で、2000年に山田邦子さんと再婚した当時は高校生(16~18)だったそうです。

そのことから、後藤史郎さんが、不倫報道後すぐに元嫁と離婚したとしても、結婚期間は10年以上だった可能性が高いです。

2000年当時高校生だった娘さんは元気であれば、現在3840歳になっています。

山田邦子と後藤史郎の8億円の自宅はどこ

後藤史郎さんと山田邦子さんの自宅は、東京都新宿区四谷の高級住宅街に建つ豪邸です。

後藤史郎さんと山田邦子さんの自宅はテレビ番組や雑誌などでも何度か紹介されており総工費は8億円、サウナが完備されており12台分の駐車スペースも備えているようです。

また、20畳のリビングルームにはグランドピアノが置かれ、ゲームルームにはアーケード用のゲーム機も置いています

この自宅は、20141027日にTBS系列で放送のバラエティ『私の何がイケないの? 芸能人のボロ屋敷&欠陥住宅を完全リフォーム!SP』で紹介されました。

その放送時点での後藤史郎さんと山田邦子さんの自宅の資産評価額は、土地と建物を合わせて約23000万円と明かされています。

ちなみに、この番組でご自宅が紹介された際、山田邦子さんは全盛期の月収が1億円で、8億円の豪邸でも8ヶ月働けば建てる事ができたのでスタジオでも驚きの声が上がっていました。

後藤史郎のプロフィール

こちらは後藤史郎さんのプロフィールになります。

本名:後藤 史郎(ごとう しろう)

出身地:北海道

生年月日:1951年6月10日(?)

年齢:71歳前後(?)(2023年2月現在)

身長:188cm前後(?)

体重:不明

血液型:不明

山田邦子さんの夫・後藤史郎さんの職業は「テレビ制作会社の社長」です。

現在も「株式会社ゴッズダイナミックワールド」という制作会社を経営しています。

元々はフリーのテレビプロデューサーとして活躍していましたが、1995年に会社を設立して社長になりました。

そんな夫・後藤史郎さんは、プロデューサーとして「金スマ」や「さんまのからくりTV」などの人気番組を制作しています。

山田邦子のプロフィール

(画像引用:Y!ニュース)

こちらは山田邦子さんのプロフィールになります。

本名:後藤 邦子(ごとう くにこ)

出身地:東京都板橋区

生年月日:1960年6月13日

年齢:62歳(2023年2月現在)

身長:168cm

体重:不明

血液型:B型

山田邦子さんは全盛期のときに常に倒れるギリギリで働いていたそうです。

例えば朝、熱が出てマネージャーに言っても「わかったから、とりあえず着替えて。車に乗って現場に行って、現場で倒れなさい。」と言われていたそうです。

現場で倒れないと、ギャラが出ないため、せめて現場までは行かなければならない状態でした。

また、家で手を切ったとすると、病院代も出るし現場には行きなさいと言われるほどお金が第1にくるという状況だったようです。

当時はお金に関してはバブル期だったこともあるのですが、本当に倒れる寸前でギリギリな生活をしていたようですね。

スポンサーリンク

【画像】山田邦子と結婚相手・後藤史郎の子供はいるの?

山田邦子さんと後藤史郎さんの間には子どもはいるのでしょうか。

ここでは、お2人の子どものことについてご紹介いたします。

山田邦子と結婚相手・後藤史郎の子供がいない理由は年齢が関係?

山田邦子さんと後藤史郎さんの間に子どもはいません。

結婚したのが2000年1月で、当時の山田邦子さんの年齢は39歳、結婚相手の後藤史郎さんは48歳でした。

そのため、年齢的に自然妊娠にハードルがあった可能性がありますね。

2人がお子さんを望んでいたかはわかりませんが子供のいない結婚生活を選ばれたようですね。

山田邦子と結婚相手・後藤史郎の子供がいない理由は乳がんが関係?

(画像引用:週刊女性PRIME

また、子供がいない理由のひとつは乳がんだったからではないかと言われています。

山田邦子さんは、2007年に乳がんを患っています。

2007年には山田邦子さんは47なので、乳がんの治療の為に子供を諦めたと考えて良いのではないでしょうか。

山田邦子さんの乳がんが発覚したのはテレビ番組『たけしの本当は怖い家庭の医学』に出演してことがきっかけでした。

番組の中で乳がんのチェック法を試したところ、胸にシコリのようなものがあることに気づきます。

その際にセルフチェックした所、違和感を感じたので翌日に病院で検査しました。

そしたら、左右の胸に3つがんが見つかり、まだステージ1だったので2度の手術で済んだようです。

乳がんになってからは、全28回の放射線治療と、ホルモン剤治療を行うなど、かなり辛い経験もしたようです。

その後は、10年以上再発していないことから、現在は完治していると判断して良さそうです。

また、自身の闘病経験を生かし、乳がんの撲滅を目指して講演会を行うなど、活動に力を入れています。

乳がんチェックの放送回にもし出演していなかったら、手遅れになっていた可能性があると思うと恐ろしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、お2人の馴れ初めから結婚のこと、不倫や井上公造さんへの罵声のこと、自宅やお2人の子どもについて、また、お2人のプロフィールなどをご紹介いたしました。

山田邦子さんが略奪婚していたなんて驚きでした。

また、略奪婚が原因で世間からの評判が落ち、テレビ出演が無くなっていったというのはとても惜しいことですよね。

これからも山田邦子さんにはメディアで頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク
TVエンタメ
スポンサーリンク
シェアする
writer3をフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント