川島塁の家族構成は4人!父は川島慶三で母は元ファイターズガール?

エンタメ
スポンサーリンク

2021年4月2日から、朝の情報番組「スッキリ」で世界を目指すボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」の密着放送で最年少の13歳川島塁くんが登場しました。

川島塁くんはオーディションで米津玄師さんの『感電』を歌いますが、声変わりの年齢で声を出しにくかったにもかかわらずSKY-HI(日高 光啓)さんには高評価を貰います。

川島塁くんは雑誌ニコ☆プチのモデルもしておりイケメン!

実は川島塁くんのお父さんはソフトバンクホークスの川島慶三さんのようでイケメンなのはお父さん譲りのようです。

そんな川島塁くんの家族構成についてご紹介したいと思います。

「THE FIRST」の他のオーディションメンバーについてはこちらの関連記事をお読みください。

古家蘭のダンス歴は14年!出場した大会と成績をまとめてみた!

 

追記:2021年5月9日おばあちゃんが亡くなったようです。。。


おばあちゃんは塁君の活躍を楽しみにしていると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

川島塁の家族構成は4人!

(画像引用:Twitter)

川島塁くんイケメンですよね。13歳とは思えません。

川島塁くんの家族構成はお父さん・お母さん・弟・川島塁くんの4人家族です。

父:川島慶三(ソフトバンクホークス)

母:川島紗那(元ファイターズガール)

弟:川島連十(かわしま れんと)10歳(川島塁くんと3歳違い)

ラップ好きな父・川島慶三

川島塁くんのお父さん・ソフトバンクホークスの川島慶三さんはラップ好きで知られています。

川島塁くんもそんなお父さんのラップ好きに影響されて野球をせずに音楽にハマり「THE FIRST」のオーディションに参加したのかも知れませんね。

こちらの動画をご覧下さい。ソフトバンクのファン感謝デーでお父さんの川島慶三さんが仕切っています。

やっぱり川島塁くんと顔がそっくりですよね。めっちゃイケメンです。

名前:川島慶三(かわしま けいぞう)
出身地:長崎県佐世保市
生年月日:1983年10月5日
年齢:37歳(2021年4月現在)
身長:173㎝
体重:74㎏
学歴:佐世保実業高校→九州国際大学
職業:プロ野球選手(日本ハムファイターズ(2006年~2007年)→ヤクルト(2008年~2014年)福岡ソフトバンクホークス(2014年~))

川島慶三さんは2006年に一般女性と結婚されましたが、奥様の川島紗那さんは日本ハムファイターズのチアリーディング『ファイターズガール』の所属していたそうです。

2006年に結婚して2007年に川島塁くんが生まれたとしたら2021年に14歳ですから計算が合いますね。

こちらのTwitter動画でお父さんの川島慶三さんが歌を歌っています。

やっぱりお父さんの川島慶三さんも歌が上手いです。

ラップの動画は流石にありませんでした。

母は元ファイターズガール?

日本ハムファイターズのチアリーディング『ファイターズガール』といえば武藤彩芽さんが有名ですが川島塁くんのお母さん・川島紗那さんもおそらく綺麗な方だと思われます。

川島塁くんのお母さん・川島紗那さんの旧姓は野沢紗那で2006年のファイターズチアガールのメンバー紹介に東京採用組になっていました。

参考:https://ja.linkfang.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB#2006%E5%B9%B4

2021年4月現在川島塁くんのお父さんは福岡へ単身赴任で行かれており、川島塁くんとお母さんの川島紗那さん、弟の川島連十くんは東京で暮らしているそうです。

お母さんの川島紗那さんの実家は東京近辺の可能性が強そうですね。

3歳年下の弟・川島連十

川島塁くんの弟・川島連十くんについては一般の方のため全く情報がありません。

しかし3歳年下という事と名前だけ分かっています。

久々に自宅から出勤したこの日、朝から息子たちとキャッチボールをした。

試合前には、ベンチ前で紗那夫人と塁君(8)連十君(5)に練習する姿を見せた。

ラップ音楽が好きな父はラッパー歌手のように大きめの帽子を、つばを真っすぐにしてかぶっている。

息子たちの帽子のつばも、やっぱり真っすぐだった。

引用:https://www.nikkansports.com/baseball/news/1488815.html

こちらの記事は2015年の記事なので連十くんは5歳になっていますが、おそらく2021年度は11歳で小学校5年生になるのでは無いでしょうか?

スポンサーリンク

川島塁は何者?

川島塁くんは「THE FIRST」のオーディションでは最年少の13歳(2021年度は14歳)。

小学生向けのファンション雑誌ニコ☆プチのモデルをしています。

(画像引用:Twitter)

13歳ですが歌唱歴4年、ダンス歴3年と小学校4年生くらいから歌の練習をしていたようですね。

これは間違いなくお父さんの川島慶三さんの影響でしょうね。

プロフィール

川島塁くんについてはまだ不明なことが多いのですが、2021年4月3日現在わかっていることをご紹介いたします。

名前:川島塁(かわしま るい)
生年月日:2007年
年齢:13歳(2021年4月現在)おそらく今年14歳を迎え中学2年生になると思われます。
出身地:東京都周辺
小学校・中学校:東京都内の学校?

身長:お父さんの身長が173㎝ですからそんなに高くならないかも知れません。まだ中学2年生で声変わりをしている年齢なので、これからグングン身長も伸びそうです。

公式な発表があり次第追記したいと思います。

どんなアーティストになりたいのか?

川島塁くんのお父さん・川島慶三さんがラップ好きだったので、ラッパーになりたいのかと思っていましたが違うようですね。

川島塁くんの目標はこちらです。

・日本で有名になる事(1の目標)

・世界に通じるビッグなアーティストになりたい(2の目標)

SKY-HIの評価は?

川島塁くんはダンス審査については放送されませんでしたが、ボーカル審査では米津玄師さんの『感電』を歌います。

感電は結構難しいのですが、川島塁くんは上手に歌っていました。

SKI-HIさんの評価は「13歳の男の子の歌で色気をこんなに感じるとは衝撃を受けました。凄い歌声です」

「ローキーでここまであやしさと色気を出せる、しかもこの年齢でっていうのはめちゃくちゃ凄い才能だと思うので、歌がステキというのは間違いない。」

と、アーティシズムを絶讃しました。

しかし、川島塁くんは声変わり中で調子が悪いと言っていました。

2次審査合格です。

スポンサーリンク

まとめ

川島塁の家族構成は4人!父は川島慶三で母は元ファイターズガール?について記事にしました。

川島塁くんが勝ち残ることを祈りたいですね。

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント