【BE FIRST】落選メンバー8人のその後と現在まとめ!落ちた理由も紹介!

エンタメ
スポンサーリンク

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)が率いる会社「BMSG」が仕かけるオーディション『THE FIRST(ザファースト)』の最終メンバー7人とグループ名が2021年8月13日決定しました。

グループ名は【BE FIRST】(ビーファースト)です。

当初合格者は5人と言われていましたが最終的に7人。

4次審査に残った10名の中から3人が落選(脱落)。

しかし落選メンバー3人もショウタ(渡邉翔太)は『BMSG』アーティスト契約を、ラン(古家蘭)とレイコ(カドサワンレイコ)は育成生契約を結びます。

それ以外にも4次審査で落選したルイ(川島塁)やテン(大山天)タイキ(溝口太基)シュンスケ(織戸俊輔)ナオキ(男澤直樹)はその後どうなったのか?

【BE FIRST】(ビーファースト)の落選メンバー8人のその後と現在、そして落選理由についてご紹介したいと思います。

【BE FIRST】(ビーファースト)の初ライブについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【BE FIRST】初ライブチケット申し込み方法と当選倍率は?ライブ配信はあるの?

【BE FIRST】ライブ配信(見逃し)チケット購入方法まとめ!

【BE FIRST】(ビーファースト)やSKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【BE:FIRST】ビーファーストメンバー人気順プロフィール徹底まとめ!
【THE FIRST】メンバー合格者10人のプロフィール徹底まとめ!人気順ランキングも
【BE FIRST】ファンクラブ入会方法徹底まとめ!会費や特典についても!
SKY-HI(日高光啓)の歴代彼女は4人はデマ!結婚相手に求めるモノは?
SKY-HI(日高光啓)の家族構成は5人!父はパイロットで母は美人CAだった!
SKY-HI(スカイハイ)がイケメンすぎる!ジャニーズ時代の画像がヤバイ!

スポンサーリンク

【BE FIRST】落選メンバー3人のその後と現在

こちらの画像は【BE FIRST】(ビーファースト)最終審査で落選した3人です。

落選メンバー3人のその後と現在は、ショウタ(渡邉翔太)は『BMSG』アーティスト契約を、ラン(古家蘭)とレイコ(カドサワンレイコ)は育成生契約を結びます。

こちらの動画は落選メンバー3人の落選した理由についてSKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんが熱く語られています。

1時間29分45秒辺りからご覧下さい。

ショウタ(渡邉翔太)はアーティスト契約

こちらの画像はショウタ(渡邉翔太)さんが【BE FIRST】(ビーファースト)の最終メンバーに入られなかった時の様子です。

画像

ショウタ(渡邉翔太)さんは【BE FIRST】(ビーファースト)の最終メンバーには入られませんでしたが、SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)が率いる会社「BMSG」とアーティスト契約を結びました。

 

プロフィールとSNS情報

画像

名前:渡邉翔太(わたなべ しょうた)
呼び名:ショウタ
生年月日:1998年3月15日
年齢:23歳(2021年9月)
出身地:東京都
身長:175㎝
体重:不明
職業:アーティスト
Instagram:@shota_bmsg
Youtube:Yum Ferrii【渡邉翔太】

こちらの画像はショウタ(渡邉翔太)さんのInstagramです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡邉 翔太(@shota_bmsg)がシェアした投稿

ショウタ(渡邉翔太)さんは落選後このように語られています。
THE FIRSTに関わってくださった全ての方々へ
沢山の愛を本当にありがとうございました!
大好きな家族や仲間の愛を背に、”THEFIRST”という希望に生涯の夢を懸け、挑戦させて頂きました。日高さんの愛の中で同じ夢を持つ仲間に出会い、
スタッフの方々の愛ある支えの中で、
かけがえのない音楽、青春、そしてファンの皆さんの愛に出会うことができました。音楽を通して全ての方々に恩返しが出来るように、それ以上の愛を届けられるように、今後も進み続けます!新たなアーティスト名と新たな楽曲と共に踏み出す第一歩を、少しの間待っててね。“You Only Live Once” , 怖くても進みます。全ての方々に感謝を込めて。 ショウタ
引用:@shota_bmsg
ショウタ(渡邉翔太)さんがこれから「BMSG」のアーティストとしてどのように活動するのか?
非常に楽しみです。

ラン(古家蘭)は育成契約

こちらの画像はラン(古家蘭)の歌っている姿ですがめちゃくちゃイケメンですよね。

画像

ラン(古家蘭)さんは【BE FIRST】(ビーファースト)の最終メンバーには入られませんでしたが、SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)が率いる会社「BMSG」と育成生として契約しました。

プロフィールとSNS情報

画像

ラン(古家蘭)さん本当にイケメン過ぎます。

近いうちにもしかしたら、【BE FIRST】(ビーファースト)のメンバーとして新たに加わるか、ソロとしてデビューするかも知れませんね。

名前:古家蘭(ふるいえ らん)
呼び名:ラン
別名:らんきち
生年月日:2002年8月23日
年齢:19歳(2020年9月現在)
出身地:熊本県熊本市
身長:175㎝前後(詳細が分かり次第追記修正いたします)
出身中学:熊本市立西山中学校
出身高校:鎮西高校
兄弟:兄が1人?(お兄さんもイケメンです)
所属:『ダンススタジオSugar Hill』でインストラクター →『BMSG』
Instagram:@ran823_bmsg
こちらはラン(古家蘭)さんのInstagramです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RAN(古家 蘭)(@ran823_bmsg)がシェアした投稿

ラン(古家蘭)さんは落選後このように語られています。


⁡最初は正直怖かった。

今までオーディションに参加したことなかったので、自分をアピールしたり、人前で歌うことなんかしたことなかったからどうすれば良いかも分からず、緊張ばかりしていました。

自分の気持ちが追いつかないまま次々と審査が進んで、日々悩み続けていました。

どうしても自分に自信が持てず、パフォーマンスも思うようにできないのがもどかしくて、もうダメだと思うことも何度もありました。

結果として今回デビューメンバーにはなれませんでした。

正直悔しいです。

でもこの“THE FIRST”という物語は確実に僕を大きく成長させてくれました。

物語はまだ始まったばっかり。


また絶対、必ずステージに立つことを約束します。

そのために少しだけ準備してくるね。だけんみんな待っとってね🦅

これからも応援よろしくお願いします!
メンバーみんな大好き。

RAN

引用:@ran823_bmsg

ラン(古家蘭)さんなら必ずデビュー出来そうですね。

ラン(古家蘭)さんについて詳しく知りたい方はこちらの関連記事をお読み下さい。

古家蘭のダンス歴は14年!出場した大会と成績をまとめてみた!

古家蘭さんのイケメン画像についてはこちらの関連記事をご覧下さい。

【画像】古家蘭がイケメン過ぎる!小学校時代から現在までを時系列に紹介!

レイコ(カドサワンレイコ)は育成契約

画像

レイコ(カドサワンレイコ)も【BE FIRST】(ビーファースト)の最終メンバーには入られませんでしたが、SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)が率いる会社「BMSG」と育成生として契約しました。

プロフィールとSNS情報

レイコ(カドサワンレイコ)さんは『THE FIRST(ザファースト)』オーディションでドンドン成長しましたね。

名前:カドサワン レイコ カイオシ
呼び名:レイ
生年月日:2002年9月21日
年齢:19歳(2021年9月現在)
出身地:フィリピン&愛知県
職業:フリーター
身長:171cm
Instagram:@reiko_kaioshi
こちらの画像はレイコ(カドサワンレイコ)さんのInstagramです。
最終審査脱落についてこのように書かれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

カドサワンレイコ(@reiko_kaioshi)がシェアした投稿

スポンサーリンク

【BE FIRST】落選メンバー3人の落選理由は

THE FIRST】メンバー合格者10人のプロフィール徹底まとめ!人気順ランキングも | stillnessのなんでも語るブログ

最終メンバーの10人まで残ったショウタ(渡邉翔太)・ラン(古家蘭)・レイコ(カドサワンレイコ)の落選した理由はこちらです。

ショウタ(渡邉翔太)は音楽が好きすぎる

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはショウタ(渡邉翔太)さんの事をこのように評価しています。

ショウタをメンバーに入れるか入れないか迷いました。

ショウタがメンバーとして輝く姿は容易に想像できたからです。

ただあなたは、音楽と共存しているタイプの人間だと思います。

5年後どういう人生を送っているか。

音楽と関係ない仕事も増えるでしょう。

その時にどのくらいモチベーションを保てるだろうという不安も少なからずありました」と吐露。

「音楽作りに関してはShow Minor Savage(ショウタ・マナト・ソウタにユニット)が新曲を作るのもいいでしょう。

僕みたいな人間がいるので、一緒にチームを組みましょう、ということもやってみたいかもしれない。

ソロ作品も変わらず作るといい。

BMSGは様々な音楽を肯定しますし、ショウタが一緒ならいろんなことがやれるなと思っております。

もしよかったら一緒に音楽を作る仲間としていてくれないかなと思っています」と思いを伝え、さらに「様々な形の音楽をやって、これはやはりボーイズグループをやって、『打倒BE:FIRST』という形を作りたいと思うのであれば、メンバー探しまで手伝う。

新しい時代を作る一員になってほしい。

命をかけてがんばりますので」と力を込めた。

引用:gooニュース

このようにSKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはショウタ(渡邉翔太)さんの事をしっかりと理解しています。

ショウタ(渡邉翔太)さんは本当に音楽が好きだから、【BE FIRST】(ビーファースト)と言うチームの中では音楽以外の部分で色々と仕事をするようになった時、モチベーションが下がる事を心配されていたようです。

それを考えるとショウタ(渡邉翔太)さんがショウタ(渡邉翔太)さんらしく輝けるのはソロで活動することだと感じたのでしょうね。

ラン(古家蘭)はメンタル崩壊が怖い

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはラン(古家蘭)さんについてこのように評価しています。

「ランがグループにいるのもすごく容易に想像できます。

華々しいあなたがグループにとってプラスしかないです。

実直にみんなと向き合ってきたのも知っています。

あなたがいないことをあまり考えずにここまで来ました」と本音。

「しかし、最終的に気になるのは、合宿の最後の方では見ていて心配になることも多かった。

今の状態で人の目を集めてしまったら、もっと大きくメンタルを崩してしまうかもしれないと思いました。

もう少し長い目で長い期間で、基礎的な技術から始め直して、世の中に出る準備を一緒にできないかなと考えています」

引用:gooニュース

このようにSKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはラン(古家蘭)さんのメンタル面を一番心配されていたようでした。

【BE FIRST】(ビーファースト)にラン(古家蘭)さんが入って今まで以上に注目を浴びた時、メンタルが崩壊することを心配されたようです。

これはNiziUのミイヒちゃんのようになる事を想像されたのでしょうね。

NiziUのミイヒちゃんについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【画像】ミイヒの激やせが心配!地区予選から現在まで時系列にまとめてみた!

レイコ(カドサワンレイコ)はもう一度自分を見直して欲しい

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはレイコ(カドサワンレイコ)さんについてこのように評価しています。

「あなたはアーティストとしての自我がもう固まっているはず。

あなたのやりたい音楽は、おそらくオーディションに応募した頃のあなたとはまた違うものになっていると思う。

応募時と今のマインドが違うのに、応募時にイメージしていたボーイズグループに入るのが必ずしも正解かどうかはわからない。

どういうアーティストになりたいのか、ソロでやってみたいのか、複数人でやってみたいのか、1度だけぐるりと一周考えて、世の中に出る準備をするのはどうだかなと思っています」

引用:gooニュース

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんは本当に深い部分までよく見ていますね。

レイコ(カドサワンレイコ)さんが今後どのような道に進むのか?

楽しみです。

スポンサーリンク

【BE FIRST】落選メンバー5人のその後と現在

ザファースト】4次審査の各審査会の結果や評価!発表内容と動画も!|Sayu Memo

【BE FIRST】(ビーファースト)のオーディションでは、3次審査合格者15名が富士山合宿に参加し、4次審査に臨みました。

こちらの順位は4次審査に進んだ15人の審査順位です。

※こちらの赤字で示した8人が落選しました。

1位:リュウヘイ(黒田竜平)
2位:テン(大山天):第4審査セカンドステージ落選
3位:シュント(久保舜斗)
4位:ソウタ(島雄壮大)
5位:ショウタ(渡邉翔太)
6位:レオ(上村礼王)
7位:ラン(古家蘭):第4審査最終審査落選
8位:ルイ(川島塁):第4審査サードステージ落選
9位:タイキ(溝口太基):第4審査ファーストステージ落選
10位:リョウキ(三山凌輝)
11位:ジュノン(池亀樹音)
12位:シュンスケ(織戸俊輔):第4審査ファーストステージ落選
13位:マナト(廣瀨真人)
14位:ナオキ(男澤直樹):第4審査ファーストステージ落選
15位:レイコ:(カドサワンレイコ):第4審査最終審査落選

第4次審査落選者はこちらです。

・第4次審査ファーストステージで3人落選:シュンスケ(織戸俊輔)・タイキ(溝口太基)・ナオキ(男澤直樹)

・第4次審査セカンドステージで1人落選:テン(大山天)

・第4次審査サードステージで1人落選:ルイ(川島塁)

ルイ(川島塁)は育成契約

画像

ルイ(川島塁)さんも落選後、「BMSG」の育成生として頑張ることになりました。

プロフィールとSNS情報

画像

ルイ(川島塁)さんのお父さんはソフトバンクホークスの川島慶三さんです。

詳しくはこちらの関連記事をお読み下さい。

川島塁の家族構成は4人!父は川島慶三で母は元ファイターズガール?

 

名前:川島塁(かわしま るい)
呼び名:ルイ
生年月日:2007年6月1日
年齢:14歳(2021年9月現在)
出身地:東京都周辺
小学校・中学校:東京都内の学校?
身長:お父さんの身長が173㎝ですからそんなに高くならないかも知れません。
オーディション応募時の身長は156㎝でした。
まだ中学2年生で声変わりをしている年齢なので、これからグングン身長も伸びそうです。
Instagram: @ru__i__k
こちらのInstagramでは落選後についてこのように語られています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

塁(@ru__i__k)がシェアした投稿

かわいらしいけど綺麗な字ですね。

テン(大山天)は音楽家として活動中

画像

テン(大山天)さんは以前SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんのミュージックビデオ『Sexual Healing』のバックダンサーとしても出演されていますからダンスと歌が上手いのは当然でした。

プロフィールとSNS情報

名前:大山天(おおやま てん)
呼び名:テン
あだ名:てんてん
生年月日:2001年8月21日
年齢:20歳(2021年9月現在)
出身地:神奈川県
身長:163cm
体重:50kg前後?Twitter: @tenten_0821_
Instagram: @tenten_0821
TikTok:@tenten_10.10

こちらのInstagramは落選後の心境をテン(大山天)さんが語っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大山天(@tenten_0821)がシェアした投稿

タイキ(溝口太基)はラッパーとして活動中

画像

タイキ(溝口太基)は2021年8月現在14歳ですが、ラッパーとして小学校時代から有名人でした。

落選した現在もラッパーとして音楽活動を続けているようです。

プロフィールとSNS情報

こちらはタイキ(溝口太基)のInstagramですがかわいいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAIKI (溝口太基)(@taiki_rapper)がシェアした投稿

名前:溝口太基(みぞぐち たいき)
呼び名:タイキ
生年月日:2007年7月28日
年齢:14歳(2021年9月現在)
出身地:東京都足立区
通 称 :TAIKI
所 属 :avex management
Twitter: @taiki_rapper
Instagram: @taiki_rapper

シュンスケ(織戸俊輔)は音楽家として活動中

画像

シュンスケ(織戸俊輔)さんも落選後も音楽活動を続けているようです。

こちらの動画は3次審査で披露した 「King of Music」です。

かっこいいです。

プロフィールとSNS情報

名前:織戸俊輔(にしきど しゅんすけ)
呼び名:シュンスケ
出身地:神奈川県
生年月日:2001年8月30日
年齢:20歳(2021年9月現在)
身長:176cm
体重:不明
職業:専門学校生
twitter @shnsk0130
Instagram https://instagram.com/chameleon._.130?utm_medium=copy_link
Youtube https://youtube.com/channel/UCEaSDpyrwSwp9F1LJNMoSlw

ナオキ(男澤直樹)はプロデビュー

画像

 

ナオキ(男澤直樹)さんは落選後「RISING PRODUCTION」へ所属しプロデビューしました。

プロフィールとSNS情報

名前:男澤直樹(おざわ なおき)
呼び名:ナオキ
生年月日:1998年12月5日
年齢:22歳(2021年9月現在)
出身地:福岡県
血液型:A型
身長:170cm
体重:60kg
特技:韓国語(日常会話程度)、モノマネ
趣味:チョコプラさんのIKKOのモノマネを極める・ジャングルで現地の人達が重機無しでプールや建物を作る動画を見ること・韓国ドラマ鑑賞・旅行・イラスト
職業:芸能活動
事務所:RISING PRODUCTION
twitter @naoki_ozz
Instagram https://instagram.com/naoki_oza88__?utm_medium=copy_link
Youtube https://youtu.be/a-ll8JTOCtI
スポンサーリンク

【BE FIRST】落選メンバー5人の落選理由は

THE FIRST】メンバー合格者10人のプロフィール徹底まとめ!人気順ランキングも | stillnessのなんでも語るブログ

3次審査合格した15人の中で4次審査ファーストステージ・セカンドステージ・サードステージで落選した5人の落選理由はこちらです。

ルイ(川島塁)はまだ基礎的な部分が足りない

ルイ(川島塁)さんが落選した理由は、2021年8月現在(14歳)年齢的に声変わりの時期で歌の音域が狭く、第3ステージでの楽曲もルイ(川島塁)さんのキーに合わせたモノでした。

身体もまだ体幹が弱く、基礎的な部分が欠けているために今回は落選となりました。

しかし、SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはルイ(川島塁)さんの天性の色気と魅力に虜となり、じっくりと育てたいと思ったようです。

テン(大山天)は自分自身を追い込みすぎた

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはテン(大山天)さんに対して『疑似プロ審査中の一週間でクオリティが伸びなかった』と言います。

その原因は『目的地が決まっていないまま走り出しているアスリートのようなストイックさ』をあげます。

つまりテン(大山天)さんは自分自身を追い込みすぎて、心と身体が目一杯になっていたようです。

落選が決まって、悔しい思いと共に少しホッとした部分が合ったのかも知れませんね。

タイキ(溝口太基)は色々な経験を積んで欲しい

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはタイキ(溝口太基)についてこのように言われました。

・周りが見えていなかった。

・デビューすると周りのスタッフやメンバーなど見える景色が同じになるため、学校に行く、友達と遊ぶなど日常生活でたくさん感情の振れ幅を増やしてほしい。

まだまだ色々な経験を積んで感情豊かになって欲しいようですね。

シュンスケ(織戸俊輔)はもっと自己主張して欲しかった

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはシュンスケ(織戸俊輔)さんについてこのように言われました。

・チームの中に存在感を示せなかった

・歌やダンスがうまいことはこれまでの審査で理解しているのでその先を見たかった

自分自身を上手く表現出来なかったようですね。

ナオキ(男澤直樹)はもっと高いレベルを見せて欲しかった

SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんはナオキ(男澤直樹)さんさんについてこのように言われました。

・メロディーや振り付けの部分でクリエイトしたものが示せなかった。

・その中で目が離せなくなるエゴイズムがあればもう少し違った。

ナオキ(男澤直樹)さんは元々レベルが高い方ですから、SKY-HI(スカイハイ・日高光啓)さんも高いレベルを要求していましたね。

スポンサーリンク

まとめ

【BE FIRST】落選メンバー8人のその後と現在まとめ!落ちた理由も紹介!について記事にしました。

落選メンバー8人もみんな才能がありますから今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント