【画像】松浦勝人の若い頃(昔)から現在までの結婚歴や女性関係を紹介!

TV
スポンサーリンク

エイベックス元CEOの松浦勝人(まつうら まさと)さん。

音楽の一時代を築き上げた立役者と言っても過言ではありませんよね。

2020年にエイベックスCEOを退任し、現在は会長職に就きながら再び音楽制作に関わっているようです。

2021年には自身のYoutubeも開始し、色々な方々とのコラボ動画が注目されている松浦勝人(まつうら まさと)さんですが、最近ではガーシーこと東谷義和さんとの生配信が話題になっていました。

そんな松浦勝人(まつうら まさと)さんの若い頃から現在までどのように活躍されてきたのか紹介します。

また、松浦勝人(まつうら まさと)さんの結婚歴や若い頃から現在までの女性関係についても調べてみました。

スポンサーリンク

【画像】松浦勝人の若い頃(昔)から現在までを時系列に紹介

(画像引用:avex

こちらの画像が松浦勝人さんです。

今では年収5億1400万といわれている松浦勝人さんですが、どのようにしてエイベックスを立ち上げることになったのでしょうか?

若い頃から現在までを時系列に紹介します。

松浦勝人の生い立ち

松浦勝人さんの生い立ちを紹介します。

松浦勝人さんの実家は中古車販売業や修理業を営んでおり、経済的には裕福であったようです。

松浦勝人さんは横浜市立金沢高校を卒業後、現役で日本大学経済学部に進みます。

学生時代はバンドをやっており、ロック一筋だったとか。

ある日、新しいジャンルの音楽を聞き、衝撃をうけ、もっと様々な音楽を聞きたいと思うようになったそうです。

その音楽がこちら

ミケル・ブラウンの『SO MANY MEN』という曲だったそうです。

 

とにかく音楽がタダで沢山聞けるところがないかと考えた松浦勝人さんは”貸レコード店”で働くことを思いつきます。

大学時代:貸レコード店『友&愛』でのアルバイトが全ての始まり

こちらが伝説の貸レコード店ともいわれている『友&愛』です。

大学1~2年でほとんどの単位を修得した松浦勝人さんは大学3年生の時に同じ高校出身の林真司さんが働いていた貸レコード店『友&愛』港南店でアルバイトをするようになります。

この貸レコード店『友&愛』港南店でのアルバイトが全ての始まりとなるのです。

林真司さんは2022年現在エイベックス代表取締役CFOとして活躍されています。

そもそも初めはアルバイトを募集しておらず、雇ってもらえなかったそうですが、勝手に店に行って無給で働いていたそうです。

しかも『友&愛』港南店はレコードの品揃えも、売り上げも悪く今にも潰れそうな店だったとか。

ある日、藤沢市にある『黎紅堂』という貸レコード店が日本で一番売れている!という情報を得た松浦勝人さんは翌日すぐ行って人気の理由を探り、『友&愛』のオーナーに報告したそうです。

その熱意と行動力が伝わり、時給430円で雇って貰えることに。

当時、松浦勝人さんは時給650円で働いていたそうなので、相当安い時給ですよね。

それでも松浦勝人さんは時給650円のバイトを辞めて『友&愛』港南店で働き始めます。

そもそも、ダンスミュージックが聞きたくて貸レコード店で働きだしたのに、店には松浦勝人さんの好きなレコードがなく、「仕入れに行かせて欲しい!」とオーナーにお願いします。

(画像引用:Youtube

毎週2万円貰い、渋谷・新宿などにレコードを仕入れに行くようになったそうです。

仕入れてきたレコードをただ並べるだけでなく、ランキングを付けたり、ポップを付けたり、レコードの紹介文を書いたり…と色々工夫し、それが売上に繋がっていく面白さを感じたようです。

その後、様々なジャンルのレコードの仕入れも任されるようになり、体調不良になったオーナーに代わって経営を任されるようになります。

(画像引用:Youtube

お店の経営が面白くなってきた松浦勝人さんは売り上げ管理、仕入れ、発注、支払いまで大学3年生の時点でやっていたそうです。

「音楽がタダで聞きたい」と思った学生のアルバイトが短期間で経営にまで発展するとはすごいですね。

それだけ松浦勝人さんには商才があったということだと思います!

株式会社ミニマックスを設立:1986年(22歳)

(画像引用:文春オンライン

松浦勝人さんはその商才が認められ、大学4年生になる前に貸レコード店のオーナーから会社を一緒にやらないかと声をかけられます。

松浦勝人さんの父の援助もあり、1986年、22歳で株式会社ミニマックスを設立します。

そして、1986年6月、横浜市港南区上大岡駅前に『友&愛』上大岡店をオープンさせます。

当時、CDが出始めたばかりのころで、周りの反対を押し切って松浦勝人さんは上大岡店ではレコードではなくほとんどCDを置いていたそうです。

始めは反応が悪く、売り上げも伸びなかったそうですが、「CDラジカセ」が売れ、CDを借りに来るお客さんが一気に増えたとか。

レンタルCD店の先駆けですね。

相当、先見の明があったと思われます。

学生が帰る時間には店内は歩けないほどのお客さんで賑わっていたそうです。

エイベックス・ディーディー株式会社(現・エイベックス)を設立:1988年(24歳)

(画像引用:スポニチ

松浦勝人さんは大学4年生の時に就職活動で1社だけ受けますが、落ちてしまいます。

このことで、これまでやってきたレンタル業や、カセットの卸業でやっていこうと思ったそうです。

大学を卒業した頃、『友&愛』の他店舗の人から誘われ、エイベックス・ディーディー(現エイベックス)を設立します。

といっても松浦勝人さんの役職は当時「取締役企画部長」というもの。

松浦さんの手腕が買われての引き抜きだったようですが、社名もすでに決まっていたそうです。

エイベックス・ディーディー株式会社は輸入レコードの卸売り業を主にやっていたようです。

これが後のエイベックス株式会社になるのです。

小室哲哉との出会い:1991年(26歳)

(画像引用:numero

松浦勝人さんは1991年26歳で小室哲哉さんと出会います。

出会いを紹介した動画がこちらです。

松浦勝人さんは当時小室哲哉さんのグループ「TMN」の曲を英語でカバーしたCDを出そうとして小室哲哉さんに会います。

その頃、邦楽の英語のカバーが流行っていたそうで、松浦勝人さんが手掛けるなら、「TMN」の音楽が合う!と思ったそうです。

松浦勝人さんの「TMNのカバーをつくりたい」という要望に対し、

小室哲哉さんは次の様に答えたそうです。

「そんなに数字が伸びないかもしれませんよ」

(引用:日本放送

小室哲哉さんは消極的だったそうですが、実際30万枚を超えるヒットになったそうです。

このことがきっかけで松浦勝人さんと小室哲哉さんのタッグが組まれ、日本の音楽の歴史に残るような活躍が始まったのです。

浜崎あゆみとの出会い:1995年(31歳)

(画像引用:スポニチ

松浦勝人さんは1995年、当時タレントとして活動していた17歳前後の浜崎あゆみさんに出会います。

小室哲哉さんとの音楽だけでなく、松浦勝人さん自身も新しいアーティストを育てたいと思い、ELTのプロデュースを始めたころでした。

浜崎あゆみさんが、当時の所属事務所を辞めたタイミングでスカウトしたそうです。

松浦勝人さんはELTの次は”浜崎あゆみさんを育てる”と決めていたとか。

浜崎あゆみさんはエイベックスに移籍し、歌手としてデビューします。

ところが、浜崎あゆみさんに対する周りの評価はイマイチだったようです。

「僕はどうしても自分中心で、自分が好きなものをどうやったら人にも好きになってもらえるかがずっとテーマ。あゆのときも『売れない顔』といわれたからこそ、宣伝を全部あゆの顔にした」

(引用:sperceo

浜崎あゆみさんを「カリスマ歌姫」に仕立て上げたのは松浦勝人さんのプロデュース力が大きかったと思われます。

浜崎あゆみさんは歌だけでなく、ネイルやファッションなどを真似する女子高生が巷に溢れ、社会現象にまでなりました。

松浦勝人さんは、周りに反対されると逆にパワーが出てくるタイプなのかもしれませんね!

こちらの動画をご覧下さい。

浜崎あゆみさんと出会ってからを詳しく語られています。

エイベックス・グループ・ホールディングス(現:エイベックス)の代表取締役社長に就任:2004年(39歳)

‡ŠgiftÝ—§”­•‰ï•u‚c‚q‚d‚r‚rv‘nŠ§”­•‰ï
¼‰YŸliƒGƒCƒxƒbƒNƒXŽÐ’·j

(画像引用:日刊ゲンダイ

松浦勝人さんは2004年、39歳でエイベックス・グループ・ホールディングス(現:エイベックス)の代表取締役社長に就任します。

これまでの活躍に関し、次の様に話しています。

「僕は常識を知らなかったから自由に挑戦できた。いまも素人目線を忘れてしまわないように気をつけている」

(引用:superceo

現状に満足せず、新しいことに挑戦してきたからこそ、今の成功があるのでしょうね。

エイベックス代表取締役会長CEOに就任:2018年(53歳)

(画像引用:スポニチ

1988年にエイベックスの前身であるエイベックス・ディーディー株式会社を設立してから30年目の節目に松浦勝人さんはエイベックス代表取締役会長CEOに就任します。

常に新しいことに挑戦してきた松浦勝人さんは就任に際して次の様に話しています。

「創業30周年を祝うのではなくて、ゼロからスタートしたい」

(引用:スポニチ

現状に満足しない松浦勝人さんらしい発言ですよね。

エイベックス代表取締役会長CEO退任:2020年(55歳)

(画像引用:excitenews

2020年5月、松浦勝人さんはエイベックス株式会社CEOを退任することを発表しました。

以後会長職になるそうです。

CEOを離れ、好きだった音楽制作をされるそうです。

経営者としての自己評価を次のように話しています。

「社長としてうまくできたとは思っていない。売り上げを倍にしたけど社員も倍にした。日本の上場企業で最も社長に向いていなかったことだけは確かです」

(引用:スポニチ

音楽が好きで音楽の仕事についたものの、初めは経営が楽しかった時もあったと思いますが、会社が大きくなるにつれ、「経営者」としての責務が増え、大変だった様子が伺えます。

「この16年間は自分が自分でないようで、とても苦しい日々だった」

(引用:スポニチ

2004年にエイベックスグループ・ホールディングス(現エイベックス)の代表取締役に就任してからのご苦労が想像できますね。

「音楽制作」という”現場”に戻りたいという松浦勝人さんの想いも理解できる気がします。

YouTubeチャンネル開始:2021年(56歳)

(画像引用:Youtube

2021年、松浦勝人さんはYouTubeチャンネルを開始します。

今まで発言の場があまりなかったせいか、とても興味深いチャンネルになっています。

趣味の釣りや車のこと、有名人との対談や生配信など、視聴者からの質問にも気軽に答える姿を投稿しています。

しかし、2022年6月の生配信では女性タレント・女優に対する発言が不適切だったと話題になりましたね。

本田翼はよく見た。本田翼ファンには申し訳ないけど、向こうも興味ないと思うけど、俺も興味ないわ

広瀬すず、それはかわいいと思います。けど、広瀬すずってウチの子に聞いたら性格が悪いって。女同士のやつだからわかんないじゃん、でもさぁ」

深田恭子? 友達の彼女じゃん。中条あやみって、知り合いの事務所じゃん。なっちゃうんだよ、全部そういうふうに。深キョンはもうババアだろ

北川景子、人妻じゃん。北川景子も昔はかわいかったと思うけど、どっかいじったのか知らんけど、それから全然かわいいと思わねーなあ

菜々緒とか、全然だめ。うすらでっかい女だろ

(引用:デイリー新潮

現在、この動画は有料チャンネルに移動しているようです。

この動画の発言が女性軽視だと指摘を受け、松浦勝人さんは謝罪しています。

俺はこういう配信が向いていない。やめようかな

(引用:デイリー新潮

ちょっと苦しい謝罪ですよね。

今更なぜYoutubeなの?という意見がありますが、「悪目立ちしたいだけなのでは?」と言われています。

確かに収入目的ではないことは確かですし、割と辛口な発言もされているので、注目されるとわかってやっている気がします。

黒い噂とは

松浦勝人さんには黒い噂があります。

それは薬物使用疑惑です。

2020年4月文春オンラインにて告発されています。

元エイベックスの社員で、現在フリーライターのAさんによると、2016年、取材のために会っていた松浦勝人さんは毎週のように大麻を使用していたというもの。

松浦勝人さんと思われる肉声も録音されており、大麻の事を「はっぱ」と連呼していますね。

このことに関して、松浦勝人さんは完全に否定しています。

文春は2013年から松浦勝人さんの薬物使用疑惑を追っているようです。

松浦勝人さんと思われる音声についてはどのように説明されるのでしょうか?

本人のコメントを聞きたいですね。

スポンサーリンク

【画像】松浦勝人の若い頃(昔)から現在までの結婚歴や女性関係

(画像引用:GOETHE

松浦勝人さんは趣味も仕事も充実し、お金もあり、さぞモテることと思います。

松浦勝人さんの若い頃から現在までの結婚歴や女性関係を調べてみました。

松浦勝人さんのこれまでの結婚歴や噂のあった女性関係はこちらです。

一人目の嫁:原口香(1995年~1996年)

二人目の嫁:畑田亜希(2003年~2016年)

愛人関係?:鈴木亜美(2005年~2009年)

愛人関係?:沢尻エリカ(2010年~?)

愛人関係?:浜崎あゆみ(1998年~1999年)

5人の女性について、1人づつ紹介していきます。

1人目の嫁:原口香と結婚するも1年で離婚(1995年31歳)

松浦勝人さんの1人目の嫁はモデルの原田香さんです。

二人は1995年に結婚し、結婚の記念曲といわれている『THE STORY OF MAX AND KAORI / HRG UNITED』がエイベックスから出たEUROBEAT FLASH VOL.5(1996年)に収録されています。

しかし、1996年に結婚から1年で離婚しています。

離婚理由やその後の原田香さんの詳細は不明です。

2人目の嫁:畑田亜希と再婚し3人の子供を授かる(2003年39歳)

(画像引用:instagram

画像は松浦勝人さんの2人目の嫁・畑田亜希(はただ あき)さんです。

とてもきれいな人ですよね。

畑田亜希さんのプロフィールです。

名前:畑田亜希(はただ あき)

生年月日:1981年9月29日

年齢:40歳(2022年8月現在)

出身地:京都府

職業:モデル

2003年11月、松浦勝人さん39歳の時に再婚し、3人の子供を授かります。

畑田亜希さんは当時22歳で、松浦勝人さんとは17歳の年の差があったようです。

第一子が2004年3月に生まれているので、できちゃた結婚ではないかといわれています。

その後2016年に2人は離婚します。

離婚した理由

松浦勝人さんと畑田亜希さんは2016年に離婚しますが、離婚の理由について「節税対策」、「松浦勝人さんの不倫」など様々な噂があります。

松浦勝人さんは、Youtubeで畑田亜希さんとの結婚生活について次のように話しています。

(画像引用:Youtube

17歳年が離れた夫婦だったため、松浦勝人さんは自分が働けなくなった将来のことばかり考えていたようです。

そのため、畑田亜希さんに次のように言われたといいます。

そんな先の事よりも、今一緒にいる時間が欲しい

松浦勝人さんは仕事が一番で、家庭との両立が難しかったと話しています。

(画像引用:Youtube

子供の世話も畑田亜希さん1人でされていたようですね。

2人は一緒にいる時間が少なく、すれ違いの生活が離婚原因の一つではないかと思われます。

子供は3人

(画像引用:instagram

画像右側は松浦勝人さんと畑田亜希さんの長女です。

今年高校を卒業されたようですね。

松浦勝人さんと畑田亜希さんの間に生まれた子供は3人です。

長女:2004年3月31日生まれ(18歳)

長男:2006年5月30日生まれ(16歳)

次女:2007年10月24日生まれ(14歳)

(年齢:2022年8月現在)

2016年に松浦勝人さんと畑田亜希さんは離婚していますが、2013年に畑田亜希さんと子供3人はシンガポールに移住しています。

母子がシンガポールに移住する時点で日本の豪邸を売却していることから、2013年には二人の仲は冷え切っていたのかもしれませんね。

鈴木亜美との関係は愛人関係?(2005年41歳)

(画像引用:Youtube

鈴木亜美さんとの関係は愛人関係だったのではないかといわれています。

鈴木亜美さんは2000年に当時の事務所の社長が逮捕され、両親と事務所がトラブルになっていました。

事実上の芸能界引退に追い込まれた鈴木亜美さんに、救いの手を差し伸べたのが松浦勝人さんです。

その後鈴木亜美さんはエイベックスに移籍します。

それだけでなく、鈴木亜美さんの兄をエイベックスの社員にしたといわれています。

松浦勝人さんが鈴木亜美さんを気に入っていたことがわかりますね。

2005年くらいから松浦勝人さんと鈴木亜美さんの間に噂がではじめます。

2009年に松浦勝人さんと鈴木亜美さんが手を繋いでマンションから出てくるのを週刊文春に撮られます。

このことが原因で破局したといわれていますが、2003年~2016年に松浦勝人さんは畑田亜希さんと結婚していたため、本当なら「不倫」ということになりますね。

Youtubeの中で、「鈴木亜美さんは愛人だったのですか?」という質問に次のように答えています。

(画像引用:Youtube

な訳ないでしょ

本当のところはどうだったのでしょうか?

沢尻エリカとの関係は薬物?(2010年45歳)

松浦勝人さんと沢尻エリカさんとの関係は「薬物」ではないかという噂があります。

沢尻エリカさんは2009年9月、当時の所属事務所・スターダストを退社します。

事務所の薬物検査に引っかかったにもかかわらず、「薬物をやめる気はない」と沢尻エリカさんが主張したことが原因といわれています。

その後、個人事務所を設立したものの、沢尻エリカさんは芸能活動を休止していました。

スターダストを辞める前の2009年1月に結婚していた沢尻エリカさんですが、活動休止中の2010年4月に離婚報道が出ます。

この時、結婚相手の男性は寝耳に水だったと言います。

どうやらこのあたりから松浦勝人さんが沢尻エリカさんに近づき、離婚を条件にエイベックスとの業務提携の契約を提案したといわれています。

また、松浦勝人さんは沢尻エリカさんに芸能界に残りたかったら自分の愛人になるようにと言ったという噂も。

そして、沢尻エリカさんは松浦勝人さんに、次のように言われたとされています。

「ドラッグならいつでも用意できる」

(引用:exiteニュース

実際、2011年1月に離婚が成立し、同年4月に沢尻エリカさんはエイベックスと契約して女優復帰を果たしました。

松浦勝人さんの条件を受け入れたということで、沢尻エリカさんと松浦勝人さんの薬物による関係が続いているのではないかといわれていました。

それを裏付けるかのように、沢尻エリカさんは2019年11月に麻薬取締法違反で逮捕されています。

面倒見がいい事で有名なエイベックスですが、この事件に関して、沢尻エリカさんの治療費、違約金はエイベックスが支払っているようです。

2022現在も通院中のようですが、エイベックスとの契約は続いたままですし、逮捕から3年、復帰も近いかもしれません。

しかし、松浦勝人さんには未だ薬物との黒い噂が付きまとっているので、沢尻エリカさんが復帰した際には同じことを繰り返さないか心配ですね。

浜崎あゆみとの関係が『M 愛すべき人がいて』で明らかに

(画像引用:instagram

1995年に出会い、松浦勝人さんは浜崎あゆみさんをカリスマ歌手に育てます。

次第に浜崎あゆみさんは松浦勝人さんに惹かれるようになります。

1997年辺りから1999年まで2人は付き合っていたようですが、当時は歌手とプロデューサーという立場から禁断の恋として貫いたようです。

2019年に浜崎あゆみさんが出版した暴露本「M 愛すべき人がいて」は話題になりましたよね。

 

内容には賛否両論あったようですが、松浦勝人さんとの恋によって数々のヒット曲が生まれたことは事実であり、過去の恋愛をこのように本で公表するのも浜崎あゆみさんらしい気がします。

2020年にはこの本がドラマ化され、さらに話題になりました。

2年近くの交際後1999年後半に2人は破局しますが、現在でも2人は強い絆と信頼で繋がっているようすね。

2021年12月に2人はYoutubeで対談します。

浜崎あゆみさんとの久々の対面・3:30~

2人の出会いについて・4:25~

エイベックスに入ってデビューするまでの経緯・8:52~

作詞、作曲で揉めたことは?・10:36~

浜崎あゆみさんはどうやって自己プロデュースしたのですか?・13:40~

思い出の曲・15:55~

作詞、作曲した時の思い出・16:37~

これからどんな音楽を作っていきたいか・18:30~

ファンについて・19:46~

松浦勝人さんが浜崎あゆみさんの曲で一番好きなのは?・23:32~

ファンが待ちに待った対談ですよね。

スタッフの方がとても緊張していたような気がしました。

なぜこのような対談が実現したのですか?という質問に対し、松浦勝人さんは次の様に答えています。

期待に応えるのがエンターテイナーだと思いませんか?

(引用:Youtube

Youtubeを通して、これからも色々な話題を提供してもらえることと思います。

スポンサーリンク

【画像】松浦勝人のプロフィール

(画像引用:ニッポン放送)

松浦勝人さんのプロフィールを紹介します。

名前:松浦勝人(まつうら まさと)

生年月日:1964年10月1日

年齢:57歳(2022年8月現在)

出身地:横浜市港南区

血液型:O型

身長:159cm

最終学歴:日本大学経済学部

職業:音楽プロデューサー

趣味:釣り

松浦勝人さんは日本大学経済学部を卒業されていますが、大学入試の際、明治学院大学にも合格したそうです。

浪人は考えていなかったそうで、日本大学を選んだ理由について「日本大学の方がマスコミへの就職に有利だと思った」と答えています。

大学進学の際にはすでにマスコミ関係への就職を希望していたそうです。

(画像引用:instagram

松浦勝人さんの趣味は釣りのようで、インスタ、ツイッター、YouTubeでもよく釣りをする姿が載っています。

大分や沖縄に家を借り、釣りをしながら時にはリモートで仕事をしたりする生活だとか。

今後、日本各地に家を借りて釣りに行けるようにしたい、とのこと。

釣りにもDiorを着ているところが、さすがです。

スポンサーリンク

まとめ

2020年、エイベックス株式会社CEOを退任し、音楽制作の場に戻った松浦勝人さん。

CEOを退任したことで、趣味の時間も増えたようですね。

実業家として成功した松浦勝人さんですが、大学生の時からその商才が開花していたことがわかりました。

また、とても華やかなイメージの松浦勝人さんの女性関係、結婚歴も賑やかでしたね。

2021年には自身のYouTubeチャンネルを開始し、発信の場を広げています。

松浦勝人さんの人脈を生かして様々な話題の人とのコラボも注目されていますね。

エンターテイナーとして、これからも視聴者の期待に応える配信を楽しみにしています!

スポンサーリンク
TVYouTuberエンタメ
スポンサーリンク
writer2をフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント