PR

ヨネダ2000つまらない・面白くない!?面白いと言われる理由は?

エンタメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2022年12月18日に行われたM-1グランプリで2009年のハリセンボン以来女性コンビとしては13年ぶりの決勝出場したヨネダ2000。

「イギリスで餅つき」というネタ会場は大爆笑でしたが、審査員の点数は647点で6位という結果に終わりました。

ヨネダ2000のネタはこれまでも「全く笑えない」「何が面白いのかわからない」「つまらない」「面白くない」と言われる一方で「メチャクチャ面白い」「大爆笑した」という声もあります。

ヨネダ2000がつまらない、面白くないと言われる理由や逆に面白い、大爆笑すると言われる理由についてまとめてみました。

ヨネダ2000誠(清水亜真音)さんの実家や愛さんについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

ヨネダ2000誠(清水亜真音)の実家は理容室!場所は世田谷区ヘアサロンオーク?!

【画像】ヨネダ2000愛の体重・身長を似てる芸能人と比較!

【画像】ヨネダ2000愛の同居人・加藤みゆうと保護猫がかわいすぎる!

スポンサーリンク

ヨネダ2000つまらない・面白くないと言われる理由は

画像

(画像引用:Twitter

こちらの画像がヨネダ2000のお二人です。

左の背の低い方が誠(清水亜真音)さんで右側の太った方が愛(河田 愛)さんです。

ヨネダ2000さんがつまらない、面白くないと言われる主な理由はこちらです。

・何をしているのか分からない(内容が入って来ない)

・漫才ではない

・ただただ幼稚なことをしているように見える

M-1グランプリでの審査員の点数(合計647点)と評価はこちらです。

山田邦子:91点・女性と言うことで期待していた。

博多大吉:91点・もっと突き進んでほしい

ナイツ塙:96点・一番単純に笑った。アイ!を軸にする漫才みたことない

サンドウィッチマン 富澤:91点・ランジャタイがいなくてホッとしてたのにー!ハマる人にはハマる

立川志らく:97点・さや香よりこっち(ヨネダのこと)が高い意味が自分でもわかんなくなっちゃう。だけどイリュージョンというか女版ランジャタイを見ているような。

中川家礼二:90点・なんでこのネタやったん?評価難しい、世界観は伝わる

松本人志:91点・最初から最後まで何をしているのか。でも笑っているし。

それではヨネダ2000がつまらない、面白くないと言われる理由を詳しく見ていきましょう。

何をしているのか分からない(内容が入って来ない)

こちらのネタは神保町よしもと漫才劇場『ネタフェスティバル2022』で披露されたネタです。

私自身はこのネタだけは何をしているのか?サッパリ意味が分かりませんでした。

こちらの意見はヨネダ2000さんについての感想をアンケートを採って聞いてみた結果です。

20代女性:最初から最後まで一体何を言ってるのかさっぱりわからないけれど、頭がすっかりバグってしまいずっと面白いなと思ってしまいました。

30代女性:M-1の次の日改めて朝の番組でコントを見ましたが、最後まで内容が入ってこず笑うこともありませんでした。

30代女性:言葉の掛け合いが少なく、そもそも漫才グランプリでやるタイプのネタではないと思ったところでまず興味がもてなかった。女性だからなのかどうしても面白さより共感性羞恥を強く感じてネタの内容が頭に入ってこなかった。

こちらのTweetもよくわからないと言われています。

漫才ではない

こちらの動画はおラジオ座右衛門 第1回「清水が開始5分で5回話の腰を折る座右衛門」です。

ヨネダ2000のネタは漫才ではないからつまらないという意見は多いですね。

個人的には漫才でなくとも面白ければそれで良いともいますが、M-1グランプリは『日本一の若手漫才師を決める大会』という趣旨からすると漫才ではないから仕方ないかも知れません。

40代女性:M-1は漫才ですし、コントよりの人たちだと思っていたので、どうかなとは思いました。

30代女性:これは漫才なのかという疑問と、ネタ自体が緻密で面白かったわけではない。

30代男性:あのネタが漫才かと言われると、判断に迷います

30代女性:唯一の女性芸人コンビで決勝まで行ってすごいと思うが、漫才かと言われたらそう感じなかった。
女性芸人の漫才は普通に漫談しているだけで楽しいコンビが多いのでそちらのほうがいいと思いました。

30代女性:個人的には漫才よりもコントに近いのでM-1としてはあまり面白くなかったです。

20代女性:M-1のネタはちょっと漫才ではないのかなと思いました。

40代男性:ただM-1は漫才を競うものなので、あれは漫才とは言えない気がします。

こちらの方もM-1グランプリは漫才の競い合いだと言われていますね。

ただここ数年は漫才ではないネタでもM-1グランプリで決勝進出していますから時代の流れなのかも知れませんね。

ただただ幼稚なことをしているように見える

こちらのネタは女芸人No.1決定戦THE W 2022のうんこネタです。

- YouTube
Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on Yo...

個人的にはメチャクチャ笑いましたが、やはりただ幼稚な事をしているだけと映っても仕方ないかも知れませんね。

こちらはYahoo!知恵袋での質問です。

Q:ヨネダ2000の面白さがわかりません
というか、ぜんぜん面白く拝見できません

似たような理解不能系の、ランジャタイのネタは、とても面白くて笑えます
ヨネダ2000は、とても幼稚で、素人よりちょっとマシかな?みたいなネタにしか見えません

笑いどころが分からなくても、動きやリズムが面白ければ思わず笑うということもありましょうが、そんなことも皆無です

ただただ、幼稚なことをしているなぁという思いしか受けません

だだの愚痴のような個人的意見の吐露ですが、同じようなご感想を抱く方などおられますか?

Q:ヨネダ2000って何が面白いんですか? Twitterでも腹抱えて笑ったって言ってる人をよく見かけるのですが、どこの部分で笑えるのかよくわかりません。

引用:Yahoo!知恵袋

このようにヨネダ2000のネタは幼稚すぎると言う意見があって面白くない・つまらないと言われるようですね。

しかしこのような幼稚なモノは子供受けします。

こちらはひろゆきさんの解説です。

こちらの動画はサンドウィッチマン富澤さんと立川志らくさんが言われたランジャタイのネタです。

ヨネダ2000と似ている部分はありますが、ランジャタイの方がまだ漫才色があるような気がします。

スポンサーリンク

ヨネダ2000が面白いと言われる理由は

こちらの動画は2022年M-1グランプリのネタ「餅つき」です。

普通に見ると馬鹿馬鹿しいのですがリズム感があり、所々で様々な工夫がされており個人的には非常に面白く感じました。

ヨネダ2000が面白いと言われる理由は主にこちらです。

・リズム感が素敵

・独特の世界観が素晴らしい

・愛と誠がかわいい

こちらの記事をご覧下さい。

ネタの特徴は、「軽快なリズム」と「ファンタジックな世界観」に尽きる。

とくに漫才は、誠が軽快な言動で話を展開させ、愛がそれに応える形で笑いを生むものが多い。

ボケ、ツッコミに縛られず、見る者をグググッとネタの世界に引き込む力は圧倒的だ。

引用:東洋経済

こちらの記事ではヨネダ2000は天才とまで言われています。

ヨネダ2000のネタを例にあげると、最初はネタの本筋となる「ドスコイドスコイ」で笑わせ、次にバンブーダンスのようにツッパリを避けるといった動きのボケから始まり、途中でツッパリを無視して話を進行し、最終的にはリズムネタのようになり、心地よいテンポのまま終了する。

芸歴4年目が出来るような芸ではないのだ。

それが出来るヨネダ2000は、天才の領域かもしれない。

引用:https://www.cyzo.com/2021/12/post_299809_entry.html

こちらの動画はM-1グランプリの打ち上げですが、千鳥の大悟とノブも大絶賛しています。

44分20秒辺りからご覧下さい。


千鳥のお二人もヨネダ2000のリズム感と独特な世界観を大絶賛していますね。

リズム感が素敵

DA PUMPの皆さんも素敵です!

30代女性:面白かったです。独特の雰囲気や喋りではなく単語やリズムで笑わせに来ているのがとても新鮮で面白かったです。(ぺったんこ〜やあーいなど)

50代女性:面白かったです!いっぱい笑いました。もちろん、他にも面白い人、大笑いした人はいましたが、その中でもう一度みたいなあと思ったのは、ダントツで彼女達です。あの通る声と微妙なリズムの繰り返しが心地よかった!軽快なDA PUMPダンスももっと見たいと思いました。

40代女性:ヨネダ2000は、面白いと思います。THE Wでも見たのですが、リズムネタが楽しいなと思いました。

30代女性:キャラ的なものかリズムネタ的なものかとにかく笑ってしまった。今までにあまりいない女性コンビだと思った。

30代女性:子供はものすごく笑っていました。とても面白かったと言っていました。お餅をつくときの掛け声を真似して、今でも時々やってます(笑)

30代男性:リズムが耳に残りますし、何度も見返したくなるネタです。

40代男性:このリズム感のあるコントは癖になってしまうような感覚がありますし、ネタも斬新で他にはない魅力を感じるので面白いです。

30代女性:ヨネダ2000のことを知らずに見たので、お顔を拝見した時は王道漫才かなぁと勝手に想像していたのですが、誠さんの絶妙な動きと愛さんの時々ボヤくようなツッコミ、リズムネタがあまりにも完璧すぎて、笑いが止まりませんでした。
お二人には今後もこのスタイルを貫いてほしいです。

40代男性:面白かった。the Wでも見ていたが、リズム系のネタが多くてあまり好みではないと思っていて、序盤は予想通り「好みじゃないな」と感じたが、最終的には力ずくで笑わされてしまった。リズムの中にも展開がいろいろあるので飽きないのだと思う。

こちらの動画はYMCA寿司ネタです。

独特の世界観が素晴らしい

子供さんには本当に受けるネタですね。

20代女性:女芸人の中でも特に独特の雰囲気があって面白いとは思います。二人ともちょっとイカレテル感じがいい。

30代男性:ヨネダ2000のネタは面白かったと思います。ネタの中身の発想力がぶっとんでいて正攻法でないのが彼女らしくてよかったと思います

20代女性:ちょっとふざけ過ぎな感じがありますが独特で面白いと思います。不思議感がすごいです。

30代女性:とても面白かったと思います。餅つきから思いもよらない方向へ話が進みこれは何を見せられているんだと思いながら夢中で観ていました。

30代女性:独特な雰囲気で、ちょっと変わったネタが面白いのだと思います。

40代女性:面白いです!直前まで決勝に残っているとは知らずにいました。
あまり女性だからと区別するのも良くないですが、とにかくやり切っている感(躊躇を微塵も感じさせない姿)が大好きです。
そして、突然始まるリズムの繰り返しやダンスが癖になり、次は何をやってくれるのかと楽しみでしかないです。
最初知ったのは小学生の息子からどすこいをおススメされたからですが、今や家族で楽しみにしています。

40代男性:面白いと思います。それは、ネタが他の芸人に比べ、ものすごく突飛であると思うからです。毎回、どんなネタを見せてくれるか、ワクワクさせられます。

20代女性:面白いと思います。なぜなら、正統派漫才ではないのに、一番笑ったからです。ヨネダ2000の2人にしか出せない空気感を、うまくお客さんに伝えていると思います。

40代男性:ぽっこり出ているお腹をネタに餅つきについて発展させるのかと思いきや予想外の歌とギャグを繰り広げて笑いをとる方法が斬新でよかったです。

40代男性:今までに無いスタイルの漫才で面白かったです。特に感じたのは、イギリスの餅の話から更に膨らませるボキャブラリーが良かったです。

 

愛と誠の仕草がかわいい

ヨネダ2000のお二人は美人ではありませんが、仕草や表情にかわいらしさがあります。

それが面白さに繋がっている部分もあるようです。

この顔かわいいです。

40代男性:決勝までいくネタかといえば違うかもしれないけど、個人的にはすごく好きな芸人さんです。誠の度胸の良さ、可愛らしい感じとのギャップがなんとも面白い。

30代男性:ヨネダ2000が「絶対に成功させようね」と同じ音声でしゃべっているシーンがとても面白く感じられました。

30代女性:面白いと思いました。小さく可愛いボケの誠さんが次々とボケていくので笑いが止まりません。独特なワールドを持っていて、ツッコミの愛さんの冷めた鋭いツッコミが心地いいです。

40代女性:最近テレビでよくお見かけしていたものの、漫才は見たことがなかったのですが、今回見てファンになるほど面白かったです。嫌味のない女性らしい可愛さと、媚びがないマイペースさ、独特の世界観に好感が持てました。

30代女性:ヨネダ2000のことを知らずに見たので、お顔を拝見した時は王道漫才かなぁと勝手に想像していたのですが、誠さんの絶妙な動きと愛さんの時々ボヤくようなツッコミ、リズムネタがあまりにも完璧すぎて、笑いが止まりませんでした。
お二人には今後もこのスタイルを貫いてほしいです。

 

スポンサーリンク

ヨネダ2000 の名前の由来とプロフィール

こちらの動画はヨネダ2000がお笑いを始めたきっかっけやNSC時代の事を語っています。

ヨネダ2000の名前の由来

こちらのTweetに書いてあるようにヨネダ2000と言うコンビ名の由来は意味不明のようです。

週プレでのインタビューで名前の由来は「宇宙っぽくてかっこいいから」と答えていますが意味が分かりません。

清水:「ヨネダ」は私がつけたくて。

「ウルトラマン」って、文字にするとカッコいいじゃないですか。

それでウルトラマンと同じ系統はヨネダだと。

カタカナにしたときのヨネダがなんか宇宙っぽくてカッコいいので。

愛:あと数字を入れたかったんです。

清水さんがいっぱい書き出して、「2000」がいいなって。

それを合わせて「ヨネダ2000」です。

引用:週刊プレイボーイ 2021年12月13日号

2000の文字は愛さんが入れたかったようですが、誠(清水 亜真音)さんがネタ帳に「ZOO」と書いていたのを愛さんが200と勘違いし、200は物足りないという事で2000になったそうですが、本当に意味不明です。

この辺りも独特の世界観があるのかもしれませんね。

ヨネダ2000誠(清水 亜真音)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨネダ2000 誠(@shimizu_zu)がシェアした投稿


誠さんは元々清水亜真音で活動していましたが、2022年5月放送の「ダウンタウンDX」でダウンタウンの浜田雅功さんから「ショートヘアにしてるし男の子っぽいから『誠』でええんちゃうん?」という事で誠に改名しました。

名前:誠(まこと)

本名・旧芸名:清水亜真音(しみず あまね)

出身地:東京都世田谷区

生年月日:1999年3月25日

年齢:23歳(2022年12月現在)

身長:155㎝

体重:47㎏

血液型:B型

趣味:テニス、絵を描くこと、物作り、音楽鑑賞

特技:ハーモニカ、散髪、顔そり

国家資格:理容師免許

実家は理容室

 

ヨネダ2000愛(河田 愛)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨネダ2000 愛(@yonedaai2000)がシェアした投稿


愛さんはドッグトレーナーの専門学校を卒業しお笑いの道に進みます。

名前:愛

本名・旧芸名:河田愛(かわだ あい)

出身地:神奈川県横浜市(出生は栃木県?)

生年月日:1996年9月19日

年齢:26歳(2022年12月現在)

身長:168㎝

体重:116㎏

血液型:B型

趣味:動物、音楽鑑賞、SMAP

特技:犬の躾、ブルースハープ(ハーモニカ)、肩もみ

スポンサーリンク

まとめ

ヨネダ2000つまらない・面白くない!?面白いと言われる理由は?について記事にしました。

今後の活躍が本当に楽しみです。

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
シェアする
stillnessをフォローする

コメント